--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

06

19:33
Wed
2006

No.076

ちょこぼいくせいにっき 14にちめ

えーすちゃんのかぜもすっかりよくなりました。
やっぱりびょうきをなおすには、たくさんたべてぐっすりねむることです。
まわりでちょこぼをそだてているひとからきいたはなしなのですが
ちょこぼのおせわできゅうそくをえらんでしまうと
なんにちもねむりっぱなしになってしまうことがあるようです。
えさもやれないし、みまもることさえもできないらしいです。
そんなにねむりっぱなしだと、いきているのかふあんになりそうです。
えーすちゃんはそんなことなくてよかった。

さいきんではおんがくをまいにちのようにきかせています。
むずかしいことばでいえば、じょうそうきょういくというやつです。
でも、いつもいつもるるでのにわのおんがくばかりきかせているのは
しょうじきおもしろくないんじゃないかとおもってしまいます。
えーすちゃんはたのしそうにうたっているのでいいのですが。

えーすちゃんもげんきになったので、さんぽもまたいくようになりました。
あいかわらずきたぐすたべるぐです。
ひさしぶりに、さんぽちゅうのぞぱごのおじちゃんともあいました。
よくあうな、といいながらそばにあったいわにすわって
わたしにちょこぼのものがたりをおしえてくれました。
しんぱいしょうなちょこぼが、しんぱいなあまりじめんをほって
ぬすまれたにんじんをみつけだすというおはなしです。
おじちゃんはこのおはなしがだいすきらしく
かんじょういっぱいにおはなししてくれました。
とてもおもしろかったです。
でも、がるかさんのこえでちょこぼのまねはむりがあるとおもいました。

しんぱいしょうのちょこぼのものがたり

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。