--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

23

18:55
Wed
2006

No.058

ちょこぼいくせいにっき 1にちめ

きのうは、ばーじょんあっぷがあって
「ちょこぼ」をそだてることができるようになりました。
ちょこぼというのは、おおきなくちばしがあるきいろいとりです。
ぼうけんしゃさんたちがよくのっているのをみかけます。

ちょこぼのおうちに、あたらしくがるかさんがやってきました。
ぞぱごのおじちゃんと、ごにじゃくんです。
ごにじゃくんは、ちょこぼのそだてかたをおしえてくれます。
けっこうものしりみたいです。
ぞぱごのおじちゃんは、かおはこわいけれども
はなしかけてみるとちょこぼのめんきょをくれたいいひとです。
わたしのかわりにちょこぼのおせわをしてくれます。

ぞぱごのおじちゃんにたまごをもってきたらせわをするぞ、といわれたので
じゅのの「るるでのにわ」というところにいるみすらちゃんからかいました。
たまごには3つあって、さわってみるとそれぞれあったかさがちがいます。
ほんわかしていたり、ほんのりしていたりしてます。
とってもふしぎ。

1000ぎるはちょっとたかかったけど
おこづかいでほんわかしたのをかいました。
さっそくぞぱごのおじちゃんにわたしてせわをしてもらいます。
おじちゃんのはなしだと、まだたまごだけどみまもるといいらしいので
いっぱいいっぱいみまもりました。
はやくうまれるといいなあ。

よくわからないけど、いろのついたちょこぼはしばらくうまれないそうです。
まわりのみんなは「おとなのじじょう」っていってました。
おとなって、むずかしい。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。