--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

26

03:38
Thu
2007

No.0335

ウミネコっていつ頃なくのか

折角動画撮ったからソロ記事書こうと思ってたんだけど
昨日アップロードしたのに、未だに反映されねーよ!
明日か明後日には多分反映されると思うので、ちょっと待ってね。

最近のこと。
FFは殆どやってないんだけど、ひぐらしのなく頃に ってのを見ている。
元々は5年前に制作された同人ゲームってことらしいんだけど
ネット上の掲示板など、コミュニティを通して人気が広がって
PS2に移植されたり、アニメ化される程の作品。

ゲームの形式はサウンドノベル。言ってみればデジタルの小説。
内容は、とある山村で起こる連続殺人事件の真相を暴く話。
前々から噂は聞いてて、私も推理小説とか猟奇殺人事件とか好きだから
公式サイトにある体験版をやろうやろうと思っていたんだけど
序盤の展開のダルさについていけず、放置していたんだよねー。
ダルいってのは言い方悪いんだけど、ほのぼのとしすぎだったんだよ。
柔らかいタッチの立ち絵と、のどかなBGMとの相乗効果もあったから
本当にこれが連続殺人事件へと展開するのか疑わしくなっちゃってね。
それっきり適当なフォルダに仕舞い込んだままだった。

んで、最近だとニコニコ動画で色々見れるじゃない。
連れがひぐらしのなく頃にをアニメで見たって言うから
一緒に見始めたんだけど、正直アニメだけじゃさっぱり分からん。
ってことで、体験版の方もやり始めたってわけですよ。

私の場合だと、アニメ→原作って入り方をしてるんだけど
やっぱりアニメの方が臨場感と言うか、リアルさはあるね。
絵が動くってことも勿論だけど、やっぱり声があるからだろうね。
人間の意志や感情を伝えるのに一番手っ取り早いのが会話だからかな。
軽んじられる職業なのかもしれないけど、やっぱり声優ってのは凄いよ。
私もあんな声が出せるようになりたいもんだね。
そうしたら、言葉にも力が籠ってくるのかもしれないし。

ただアニメだと、30分って言う尺の関係上仕方ないんだけど
原作に出てくる重要度の劣る場面は削られるのが痛いね。
話の展開も急転直下。一気に狂気の日常へと変貌していく。
そのせいで謎が分かりにくくなってるから、純粋に話を楽しむ人ならいいけど
私みたいに手掛かりを材料に、推理を進めていく楽しみ方をする人には
結構見ててもどかしいんじゃないかと思った。

その点原作は、アニメに比べて迫力は欠けてしまうんだけど
真相究明のための手掛りが多くなってるので、推理がしやすい。
あとは、テキストの利点を活かして心理描写が多く為されてるから
各登場人物の心理の移り変わりが把握し易いってのが利点かなあ。
こっちはアニメ版に比べると、ゆっくりとした話の展開を見せる。

今のところはアニメの方で、出題編と言われる3編を見終わって
原作の体験版で、鬼隠し編を一通り終わらせたので
アニメの方で解答編を見ようかなーと思っているところ。
本当なら鬼隠し編を除く出題編と、解答編の全てを
原作のゲームの方でやるのが一番良さそうではあるんだけど
やっぱり金かかるのがネックなんだよねえ…。
私はお金出してまでやりたい!とは思わなかったからなあ。

面白いとは思うんだけど、予想してたのとは違ったのがちょっとね。
多分これ、ロジックだけで片付けれる話じゃないと思うんだよ。
他の推理モノで言ったら京極夏彦の京極堂シリーズみたいに
怪異とか、幻覚とか、狂人とかが関わってくる話だろうから
論理や常識に沿った推理が通用しにくいんじゃないかなあと。
これは単純に、好みの問題ってことになってくるんだろうけどね。
私は島田荘司の推理モノなんかが好きかなー。

まあ、一回やってみるだけの価値はあると思うんで
興味がある人は体験版もあることだし、やってみるのをお勧めしたい。
ただし、相当グロい描写があるので苦手な人は要注意。
公式サイト(体験版ダウンロードもここから)
ニコニコ動画のまとめマイリスト(アニメ版ひぐらしのなく頃に)

最近ニコニコ動画は、運営の削除が厳しくなってきたみたいだから
アニメの方は早めに見ておいた方がいいかもよ!ウッディ!

ついさっき、こんなの見つけた。


いくらなんでもこれはひどい!こんなのうそらー

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
07

26

edit
しゃお [No.1198 - 06:20 2007]
動画はハクタクソロだと予想してみる。
少し前の記事でペルワン頭ださい・オプチ持って無いと言っていたので
これはきっとハクタクソロの布石に違いないと思ってました。
どうでしょう(´・ω・`)?
07

26

edit
イテロー [No.1201 - 13:48 2007]
確かにオプチ持ってないのは意外でしたねえ。
でもハクタクってシーフタイプでTAもあるし、サポ暗でスタンしないといけないし、
凶眼で常に後ろ向きつつ殴りで1ミスも許されないし、デスレイでごりごり削られるし。
タクティクスパールもって治癒フェローいてどうにかってレベルじゃないかなぁ。

忍で完全ソロはフェンリルより難しいと思います。
07

26

edit
jval [No.1206 - 19:35 2007]
何故か私がハクタクソロをやることになっている件。
ハクタクソロは、考えてた時もあるけどやらないと思いますw
ぶっちゃけると、しゃおさんが既にやってる奴ですよ。
次記事書いた時にはTB送る予定です。

ハクタクはーですねー、まあ多分やろうと思えばやれます。
戦闘能力で言えば、多分フェンリルの方が上でしょう。
ただ、どう言う倒し方をするにせよ相当時間がかかるんですよね。
アッシュドラゴンとか目じゃないくらい時間がかかりそうです。
動画を撮るにしても時間長すぎると撮りにくいですし
そんな長時間の戦いを見たい人も少ないと思うので
なかなかやろうと言う気は起こらないんですよねー。
っていうか、トリガーが無いし買いたくもないw

>治癒フェロー
うちのフェローはガルカです。

MugidoはプロテスIVを唱えた。
MugidoはシェルIIIを唱えた。
Mugido<半分近い魔力を消費したようです。
Jval<ちょwwwwwおまwwww
07

26

edit
しゃお [No.1207 - 20:06 2007]
すでに私がやってる奴(;°ロ°)!?
うーんなんだろう?
戦績BCのプークとかかな…?私は負けてますけど。

ハクタクはサポ暗に限られちゃうとは思いますが
多分やろうと思えばやれると私も思います。
ただ倒すだけなら遁回しという手もありますしねー。
jvalさんは昔の記事で殴りにこだわるというか
忍者は黙って遁やってろというのは嫌だみたいな事を
書いていたので遁回しは除外されると思いますけど。

忍者の長時間動画はどうしても変化が無いものになりますね。
変化がない=勝利につながる戦闘ですからねー。

MugidoはHakutakuにサイレスを唱えた。
Mugidoのサイレスが発動→レジスト!
MugidoはHakutakuにサイレスを唱えた。
Mugidoのサイレスが発動→レジスト!
Mugido<半分近い魔力を消費したようです。
07

27

edit
 [No.1208 - 03:47 2007]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
07

27

edit
jval [No.1214 - 16:45 2007]
>>秘密の人
からくりでやろうかなともちょっと考えたんですが
多分忍者よりは難しいと思いますねえ。
忍者に比べて回避は低いので、ガチ殴りは厳しいと思ってます。
命中も低いし、普通に戦っては現実的には無理じゃないでしょうか。
最初の釣りに関してはからくりの方が楽ではありそうですけどね。

忍者では倒せるんじゃなかろうか、ってところなんですが
からくりでは倒せるかどうかわからない、ってところです。
07

28

edit
芝鯖タルタル [No.1222 - 12:33 2007]
島田荘司が好きってことは本格ミステリ派なんですねぇ。
僕も好きで読んでますが、トリックが途中で読めたことないんですよねぇ・・。
ミステリ作家は偉大です・・。
07

30

edit
jval [No.1228 - 16:47 2007]
>>芝鯖タルタルさん
そうですねー、新本格と言う奴が好きなのかもしれません。
ひぐらしは原作を除いて、アニメは全編見てみたんですが
あんなのわかるわけねーよと思いましたw
トリックのあり得無さで言えば島田荘司のも同じレベルだと思いますが
島田荘司のは、まだ現実的に起こり得る話ではありますよね。

トリック自体の非常識と言っていい豪快さも、好きな理由の一つです。
「暗闇坂の人喰いの木」に出てくる巨人の家なんかは
誰の目にも明らかな形でトリックが出てきているのに気づけず
トリック解説の時には、やられた!と痛切に感じましたねえ。
怪奇的な話が毎回出てくるにも関わらず
全て論理的に説明をつけているところも凄いと思います。

そんなわけで、島田荘司はお勧め。
処女作の「占星術殺人事件」が一番面白いと思います。
ミステリでなければ伊坂幸太郎なんかが洒落ててお勧めです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。