--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06

05

20:49
Tue
2007

No.0314

メリポで忍者は何を着ればいいのよ?

検索で忍者の装備についてうちのブログに辿り着く人が多いようなので
この記事でメリポでの忍者装備の指針についてまとめることにした。
先に言っておくと、この記事で書いてあることはレベル75に成り立ての
メリポ初心者かつ、装備に迷っている人向けの記事である。
従って、ある程度知識がある人は下記のリンク先を参考にして
自分で考えることが望ましいし、その方が理想の装備に近づくと思う。
参照:ありがとう、モンスター。 
   ジョブ戦術板の忍者スレ

この記事を読む前に、FFXIのなにかでFFXIEQを導入しよう。
これは装備によるステータス詳細を数値化してくれるので
装備を決める際に非常に役に立つツールの一つである。
メリポ以外でも普通に使えるので、大変便利だ。

ではまず、どう言った装備の組み合わせが必要とされるのか。
今のメリポのスタイルとしては、火力を上げて時給アップを図ると共に
殲滅速度の向上と、タゲ回しで被ダメを抑えるやり方が主流になっている。
よって、回避装備と言うのは必要無く、与ダメを追求した装備が良い。

必要となる装備は、通常攻撃用の装備とWS専用の装備。
また、シーフやからくりなどは必要命中値が段違いなので
それら回避の高い相手用のマクロも必要になってくるだろう。
最低限、普通の通常&WS装備と高命中の装備の3つは欲しい。
そして装備を考えるに当たって、武器は除外してから考えていく。
装備と武器を合わせて組み合わせの最適化を考えるよりは
装備を決めた上で、それに合った武器を選ぶ方が都合が良いからだ。

普通の通常装備を考える場合、通常命中値を400以上にする
いくら強くても、当たらなければ話にならない。最低限満たすべき条件だ。
実際は400では少々低いので、410辺りを目指して調整したい。
命中400あれば、普通の敵なら90%近くの命中率が見込める。
何は無くとも、まずは命中が最重要。STRとかヘイストはその後だ。

ただし、通常攻撃においては必ずしも命中キャップで無くてもよい
装備が充実してくると、命中をヘイストやSTR装備に変えるなどして
手数を増やしたり一撃を重くした方が、良い結果に繋がるからである。
敵によって必要命中値も異なるので、全ての敵に命中キャップは難しい。
大体命中率90%くらいあれば、まず問題は無いだろう。

ヘイスト装備に関しては、これは最初のうちはお勧めできない。
と言うのは、ヘイスト装備は積み重ねてこそ真価を発揮するからだ
メリポや他装備部位の強化で、十分な命中が確保できるようになったら
まとめてヘイスト装備に変更するのが正しい装備の強化手順だろう。
最終的には攻防兼ね備えたヘイスト装備が最高になると思う。

以上を踏まえて、一例として装備を考えてみた。

20070605a.jpg

メリポ0の状態でこんな感じになる。これならある程度戦えるだろう。
取るのが難しい装備は極力除いたが、この装備が揃えられないのなら
悪い事は言わないからメリポの前に、金策なりするのをお勧めする。

まぁ普通の人は、片手刀全振り、ステータスメリポ0で

20070605b.jpg

こんな感じになるんじゃないかと思う。
命中の観点から言って、白虎が無いと乱波胴はお勧め出来ない

次にWS装備に関してだが、こちらは通常攻撃と違い
どんな敵に対しても、確実に命中キャップを確保すること
例えば迅を撃つ場合だと、命中90%と命中キャップの95%とでは
前者で4HIT以上する確率は73%、後者なら86%となる。(DA率15%時)
命中が5%違うだけで、13%もの差が出るわけだ。迅平均に大きく差がつく。
よって、命中が多少過剰になっても命中キャップは必ず確保すべき。

それと迅はCRTが乗るWSなので、WSのCRT率もキャップさせておきたい。
これも敵によって必要なDEX値は異なるが、大体130くらいが目安となる。
迅のCRT率に関しては武器の選択も関わるので、後述の記事を見て頂きたい。

それら2点を踏まえてWS装備をシミュレートしてみると

20070605c.jpg

普通は片手刀メリポ全振りでこんな感じだろうか。
DEX130を目指してみたのだけど、白虎が無いと不可能だった。
DEXはブーストが難しいので、STRを伸ばした方が結果は出やすい。
(参照:DEX-AGI値とCRT率の関連性について)
つまり、白虎が無いとSTRを上げた方が良い
こうして見ると、忍者にとって白虎が如何に重要な装備かが良く分かる。

よって白虎が無い場合、DEXにメリポを振ったミスラ以外は

20070605d.jpg

白虎がある人なら

20070605e.jpg

こう言う感じになると良いだろうと思う。
(どちらも片手刀全振り、ステータスメリポ0)

高い命中値を必要とする相手、特にシーフタイプの敵などは
命中キャップになることさえ無いので、ステータスはヘイストは捨て置き
ひたすら命中を上げる装備にしておけば良い。

以上を読めば、大まかな装備の指針は決められるだろう。
一例として、私の装備などもこちらで公開しておく。
装備が決まったところで、次は武器について見ていこう。
続き→メリポで忍者の武器はどれがいいのよ?

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
09

26

edit
 [No.1564 - 17:17 2008]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
06

17

edit
jval [No.1576 - 05:34 2009]
>>カズさん
返事が遅れてしまい、すみません。かなり前のコメントですんで
内容を覚えてらっしゃらないかもしれませんが、返事させて頂きます。
名前出しちゃってますが、問題あれば教えてください。

大変丁寧なコメント、恐縮です。
装備については、当時としてのメリポやり始めたばかりの人から
上級者に対しての装備選択指南、と言うことで書いてみました。
少しでもお役に立ったのであれば、私としても嬉しいです。

ログイン時間が少なく、装備やメリポが不十分と言うことで
メリポに参加するのに気後れされているようですが
皆誰しも最初は装備が不十分なものです。私もそうでした。
自分の場合、最初のメリポはランペール墓でデビューしたのですが
メリポ強化済みのモンクや戦士の人達と一緒でして
タゲが全く取れず、苦しい思いをしたのを強く覚えています。
が、今ではこんな記事を書ける程度には知識がついたつもりです。

大事なのはそこで、自分の何が不足しているのか。
その穴埋めを、どのようにして行っていくのか、です。
自分の立ち位置を知ることで、パーティ内での動きが把握でき
そのように動くことで、装備以上に貢献することは可能です。
それさえ出来れば足手まといになるようなことは、まずありません。
恐れず参加希望を出して下さい。

コメントされて大分日が経ちましたが、強い忍者にはなれましたか?
それとも、他のジョブでメリポ熟練者になれたのでしょうか?
末期の私は、必要以上を見ず知らずの人に求めるきらいがありました。
その場で極力雰囲気を損なわないように伝えてようとしていたとは言え
もう少し余裕を持ってプレイすればよかったと、少し反省しております。
つい昔を思い出し長くなりましたが、そうならないよう祈っております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。