--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

27

19:19
Fri
2007

No.0295

とある黒魔道士の

以下には他人を不快にさせることを目的として書かれた文章があります。
このテキストで、えも言えぬ不安、不愉快さ、生理的嫌悪感を
相手に与えることができれば、私の目論見は成功です。
読んでそう思わない人が多数なのかもしれませんが
少なからず読んでいてその手の感覚を受ける人がいるかとも思うので
ここに注意として記し、折り込みにしておきます。

--

4月4日風曜日
おいらの名前はPakki-Sarakki。駆け出しの冒険者さ。
タルタルであるおいらのジョブは、やっぱり黒魔道士!
一人で色んな強い敵を倒しちゃう大先輩みたいに早くなりたいな~!
                          
魔法で有名なのがここ、彼の連邦国家ウィンダス。
この国では魔道に関する研究が他の国より一歩抜きんでてるらしい。
おいらも黒魔道士としての修業を積んで、いつかフレアを唱えてやるんだ!

ウィンダスに入って初めて声を掛けてくれたのは、アプルルって女の人。
後から知ったんだけど、えらーい院長先生だったんだってさ。
人って見かけによらないって話は本当なんだね。
 
初めての日記はこれで終わり!明日から頑張るぞ~!

--

4月6日雷曜日
おいらはまだまだ弱いなあ。今日はそのことがよく分かったよ。

今日は初めてウィンダスの外へ出て、モンスターと戦ってみたんだよ。
外にはマンドラゴラとか蜂、ウサギとか鳥がいて
モンスターと言うよりは小動物みたいなのが多くて
倒すのは気が引けたんだけど、これもおいらが強くなるため!
エイヤエイヤと叩きながら魔法を唱えて頑張ったんだ。  

そうしているうちにレベルも上がって、新しい魔法を覚えた。
ストーンは土の魔法で、次に覚えたのは水の魔法のウォータ。
まだまだ低位の魔法だけど、新しい魔法を覚えるのは嬉しいね!
うきうきしながら芋虫を相手に、早速魔法の試し撃ち。
水って弱そうなイメージがあったんだけど、ストーンより強いんだね。

座ってMPを回復していると…痛っ!誰かに殴られてる!
カラスの姿をした獣人、ヤグードだ!全然気が付かなかった~。
MPも無かったおいらは、そのままやられちゃった。
レベルも下がって覚えたウォータも忘れちゃったよ~、とほほ…。

今度は負けないからな!

--

4月8日闇曜日
サルタバルタの敵を倒し続けて、少しずつ力が付いてきたおいらは
思い切って少し遠出をしてみることにした。目指すはタロンギ大峡谷!
前にやられちゃったヤグードも、今のおいらには敵じゃない!
東サルタバルタをずーっと北に向かっていると、徐々に風が出てきた。
とうとうタロンギ大峡谷に着いたんだ!

タロンギ大峡谷は、サルタバルタとは打って変わって砂漠みたいだ。
そのせいか、見た目は変わらないけど敵も強くなってたよ。
おいらも頑張って敵を倒すんだけど、砂嵐が酷いのなんの!
魔法を唱えないといけないから、口に砂が入っちゃうんだよね。

敵をたくさん倒して疲れたのでヒーリングしていると、大きな影が…。
うわあ!野生のダルメルがいる!びっくりしたなあ、もう。
ウィンダスで飼われていたのは見たけど、野生のは初めてで驚いたよ。
おいらの体の何倍あるんだろう?大きすぎて分かんないや。
こんな大きな相手にも勝てちゃうんだろうか。ドキドキ。
                          
--

4月10日土曜日
今日も今日とてタロンギで修業中!
おいらも大分強くなってきたみたいで、ダルメルも同じ強さが増えてきた。
他の敵は弱くなったから、ダルメルをどんどん倒してレベルを上げちゃうぞー!

途中まで調子良く倒せてたんだけど、1匹変なダルメルに腕を噛まれちゃった。
青あざになっちゃっちゃよー、いててて…。
今日はちょっと早いけど、ウィンダスに戻って休むことにしよう。
日記も短めに。それじゃみんな、お休みなさーい!

--

4月11日水曜日
昨日から頭痛が酷いなあ・・・。なんだか体もけだるいし。
とてもサルタバルタや、タロンギまで行く元気は無かったので
今まで外で拾った変なものを処分することにした。
何でも、人に話を聞いたところ、引き取ってくれる人がいるらしい。

マンドラゴラの葉っぱとか硫黄をタルタルの博士が買い取ってくれて
変なカードとか請求書みたいなのを競売の人に渡すと、謝礼がもらえた。
合わせて500ギルくらい。少ないけど、冒険者駆け出しのおいらには嬉しい。
臨時収入も入ったし、今日は奮発しておいしいもの食べよう。
オムレツが食べたいな。

--

4月13日氷曜日
あた まがいたい





--

 月 日 曜日








--

4月16日闇曜日
治った                                 







--

4月17日炎曜日
今日は、初めてミッションをやった。
東サルタバルタの塔で、丸い玉を調べたりした。

えらそうな眼鏡のタルタルにいろいろ言われた。
ちょっと分かりにくかったけど、少し腹が立った。
なんであんなに小さいのに偉そうなのか。   
ウィンダスに戻ったらまた玉を調べさせられた。

帰りにカカシが出てきた。

その後はタロンギでダルメルを倒した。
いつもより倒すのに時間がかかったし、あまり倒せなかった。


--

4月18日土曜日
びょきのチョコボにパパカ草もってこい言われた。
みせにたくさんあったので買った。
おいらちょっと食べてみるととてもおいしかったので
全ぶたべてしまった。                 

--

4月20日風曜日       
今日は、ミッションのつづきやった。

やグードにのみものをわたす


そとのやグードにのみものをわたそうとしたけどうけとってくれない。
しかたがないので



--

4月22日雷曜日
きょうもたろんぎで、てきを
たおした

おれ のりょうてこん、

つよいからいっぱい なぐった
  
ちいさいのが、いっぱいいた、ので なぐった まんどらごらて、
しゃべったか わから、ない
そ いえば、まんどらごらのはっぱ は、おかねになる

はっぱを、ひきぬこうとしたけどぬけない

がんばって、ひっぱている と




ようやく ぬけた  


--

4月23日光曜日


だル   
     く





--

 月 日 曜日


                       





--

 月 日 曜日








--


















―――あそこに変なダルメルがいるタル~、やっつけてやるタル!

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
04

27

edit
jval [No.875 - 19:22 2007]
元ネタ:バイオハザードより、飼育員の日記
--------
May 9, 1998
夜、警備員のスコットとエリアス、研究員のスティーブとポーカーをやった。
スティーブの奴、やたらついてやがったがきっといかさまにちがいねェ。
俺たちをばかにしやがって。

May 10, 1998
今日、研究員のおえら方から新しい化け物の世話を頼まれた。
皮をひんむいたゴリラのような奴だ。
生きたえさがいいってんで、豚を投げこんだら、
奴ら、足をもぎ取ったり内臓を引き出したり
遊んだあげくやっと食いやがる。

May 11, 1998
今朝5時頃、宇宙服みてえな防護衣を着たスコットに
突然たたき起こされて俺も宇宙服を 着せられた。
なんでも、研究所で事故があったらしい。
研究員の連中ときたら、夜も寝ないで実験ばかりやってるから
こんな事になるんだ。

May 12, 1998
昨日からこのいまいましい宇宙服をつけたままなんで、
背中がむれちまって妙にかゆい。
いらいらするんで、腹いせにあの犬どもの飯を抜きにしてやった。
いい気味だ。

May 13, 1998
あまりに背中がかゆいんで医務室にいったら、
背中にでっけえバンソウコウを貼られた。
それから、もう俺は宇宙服を着なくていいと医者がいった。
おかげで今夜はよく眠れそうだぜ。

May 14, 1998
朝起きたら、背中だけでなく足にも腫物ができてやがった。
犬どものオリがやけに静かなんで、足引きずって見に行ったら
数が全然たりねえ。
めしを三日抜いたくらいで逃げやがって。
おえら方に見つかったら大変だ。

May 16, 1998
昨日、この屋しきから逃げ出そうとした研究いんが一人、
射さつされた、て はなしだ。
夜、からだ中 あついかゆい。
胸のはれ物 かきむしたら 肉がくさり落ちやがた。
いったいおれ どうな て

May 19, 1998
やと ねつ ひいた も とてもかゆい
今日 はらへったの、いぬ のエサ くう

May 21, 1998
かゆい かゆい スコットーきた
ひどいかおなんで ころし
うまかっ です。

4
かゆい
うま
--------
04

27

edit
 [No.876 - 20:02 2007]
<カーズナ> me
04

27

edit
灰猫 [No.877 - 21:16 2007]
・゚'(ノД`)'゚・うえええん気づいちゃった!
04

28

edit
くろぬこハザード [No.879 - 01:14 2007]
バイオハザードのGCのやつを見たのでちょっと知ってました!!
最後ゎ、たるちゃんがダルメルになっちゃったんですヵ`?;;
ぬこは、だるめるに噛まれてエルヴァーンになる展開とにらんでいたのに…!
アッ全国のエルの皆様、すいませ、ウワー
04

28

edit
許斐 [No.880 - 04:07 2007]
ココでウルガランでも無いのに常に聖水が鞄に入っている俺がPOP
04

28

edit
しゃお [No.881 - 04:23 2007]
気づいてしまったタル。
賠償金を要求するタル。
04

28

edit
デュオ [No.883 - 07:17 2007]
みんなオフゲーやってるんすねぇ、元ネタ全然わからないッスw
04

28

edit
Zとん [No.884 - 11:14 2007]
かゆ うま
04

28

edit
 [No.887 - 14:43 2007]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
04

28

edit
jval [No.889 - 17:02 2007]
>>大勢の人
カーズナ <st>
背景がね・・・難しいのね・・・

>>Sさん
女神の印付きか、祝福の方をお勧めします。

>>灰猫さん
次はいい話か、お前それでいいのか?な話です。

>>くろぬこさん
よくよく読んでみると、変化の途中でそれらしくなってる表現があります。

>>許斐さん
ウルガラン行く時は聖水持って行ってます。自分で作った聖水を。
と書くとエロい感じがしますね。ミスラ使ってるし。中の人は男ですが。

>>しゃおさん
ひっこぬきますよ

>>デュオさん
バイオハザードは、何故か2だけやりました。
ナイフクリアやろうと思ったんですが、ワニに喰われました。

>>Zとんさん
ざんねん!わたしの かゆ うま は まちがっていた!
04

28

edit
jval [No.890 - 17:19 2007]
>>未公開の人
最初見たとき一瞬私の事かと思ったwまぁ間違いではないw

んーまぁネタとしては面白いと思います。
行為自体が善いか悪いかと言われたら間違いなく悪いことですが。
相手が相手なだけに、世論が後押しする風潮になることを
この人は想定して書いている、所謂誤用で使われる確信犯ですね。
行為そのものや言い方はともかく、言ってること自体は割とまともですし。

多数の人から何らかのアクションを受けると、無かったことにして
雲隠れするようであるなら、それは見苦しいだけですが
恐らく楽しんでやってるので、そう言うことは無さそうです。
それらを含めて考えると、この人を切り崩すのは難しいでしょう。

愉快犯的なところは、私と似たところがありますね。
私は私の方から進んで他人と絡んだりはしませんけど。
鼻につく文章と言う点では私の方が上かもしれませんw
気をつけたいけど、直しようがないから難しいw
04

28

edit
りょーまる [No.891 - 19:53 2007]
聖水の力は偉大!
04

28

edit
Art [No.892 - 22:35 2007]
明らかにおかしな空白あって気付いちゃいました!
でも既に変な呪いにかかってるので効果なし(つд⊂)
元ネタしらないんですけども
この文才は羨ましい限りですw
04

28

edit
いつも見ている通りすがり [No.893 - 23:56 2007]
いつも見ているといいつつ、流行に乗り遅れてしまった。
わけだが一応言おう、【カーズナ】【クレイモア】。
元ネタやりたいけど、怖いので【気が向きません。】
04

29

edit
くろぬこ [No.895 - 01:01 2007]
ふぎゃっ、Artさんのコメントでやっと気付きました;;
反転させると見えるってやつなんですね、携帯なのでまったく見えませんでした‥‥
彼に頼んでぱそこんで見てもらいました><
ちゃんとカーズナしましたよ~!!+'
04

29

edit
味のもと [No.897 - 18:16 2007]
最初携帯で見たから気が付かなかったのですが、
PCでみて分かっちゃったヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/

・゚・(ノД`;)・゚・

そして初めて「かゆ うま」の元ネタを知りましたw
04

30

edit
jval [No.900 - 22:34 2007]
>>りょーまるさん
ウルガランで聖水使っても治らなくて死ぬことありますよね。

>>Artさん
明らかにおかしな行間に関しては別の意図があったんですよ。
普段自分なりに内容毎に段落分けして書いてるんですが
今回後になるにしたがって、微妙におかしい部分で分けてます。
一応変異の演出として書いているつもりです。

文才があるかどうかと言われると微妙なところですが
とりあえず稚拙なものでも書いてれば上達すると信じてます。
本当に面白い文章が読みたければTEXTリンクを見て下さい。
怖い話なら、沼人村が圧倒的に巧いと思いますね。
長く書いてることもあって、スタイルが完成されてます。
怖い、と言うより気味が悪いツボを押さえて書いてあるTEXT決定版です。

>>いつも(ryさん
バイオハザードは1が一番怖い気がしますね。
最初のゾンビが振り返る演出とか恐ろしいです。
でも海外のパニックホラーよりも日本ではよくある
じわじわくる恐怖の演出の方が心底恐ろしいですね。

>>味のもとさん
飼育員の日記が怖いのは、文章表現も勿論そうなんですが
「バイオハザード」と言うゲームの下地があるのも理由の一つですね。
「怖いゲームであると知っている」と言う前提が
文章から想像される展開に恐怖を加えると思うんですよ。
普通のオンラインゲームであるFF11を題材として
どうやって恐怖を演出するかが一番悩んだところでした。
初めて怖さを前面に出すものを書いたんですが
思っていたより全然難しかったです。
正直満足いく出来ではありません。力量不足が見てとれます。

くろぬこさんがちょっとコメントで書いてたんですが
変異の過程にエル♂を挟みたかったんですよねー。
でもそうすると黒エル♂のキャラ設定からして
どうしてもシュールになって、笑いの部分が生まれるんですよ。
なので全体的に曖昧に、直接的な表現は避けました。
想像によってはどうとも読み取れるので
人によっては意味が分からない、全然怖さを感じないかもしれません。
逆に、怖い人には恐ろしいこと書いてるように読めると思います。

>>くろぬこさん
多分携帯で見てるから分からないだろうとは思いましたw
基本的にIEで見てるのを意識して作ってるんで
携帯には対応できないんですよねー申し訳ないんですが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。