--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

25

19:24
Sun
2007

No.0282

「詠唱中は別の顔」忍ソロ その1

正解は「詠唱中は別の顔」でした!

これはアトルガンに追加された、皇国戦績を消費して行くタイプのBC。
この手のBCはソロではおろか、PTでさえ行ったことはなかった。
シャウトでの募集も、印章BCに比べると少なく感じられる。
皇国軍戦績に価値があると感じる人が多いと言うことだろう。
実際ジュノヘのテレポや、今後増えるであろう戦績交換品の事もある。
それだけに、戦績を無駄にしない為にもPTで挑戦するのが合理的だ。
まぁでも効率がどうとか考えてたらソロなんてやってられんのでね。
この記事で興味を持った人は、その辺割り切って挑戦してみて頂きたい。

敵はTwo-Faced Flanが1匹。プリン族。
黒魔タイプで各属性のIV、ガIII、スリプガII、バインガを使用する。
魔法の使用頻度は多いを通り越して魔法しかしてこないくらいの勢いだ。
魔法の威力は超強力で、ガIIIはガルカ以外では即死と考えてよい。
しかし最も危険な魔法はガIIIではなく、実はバインガ。
ガIIIは詠唱が長いので簡単に避けれるが、バインガは食らうことがある。
バインガを食らうと確実に死ぬのでパナケイアは必須。
同様にスリプガによる睡眠も恐ろしいので、毒薬も必須である。

また、このプリンには特徴として2つのモードが存在する。
魔法ダメカットで物理は効く、だらしない顔のモード。
物理ダメカットで魔法は効く、ツンツン頭の怒りモード。
ここ最近で市民権を得つつある、ツンデレと言う奴に他ならない。
BCの名前からして、魔法の詠唱中には顔が変わるのだろうか?
と思いきや、実は詠唱中に顔は変わらない。看板に偽りあり。
実際に怒りモードに変わるのは、魔法が不発になった後のみだ。
魔法を不発にされた恨み故か、憎々しげにその場で数秒止まる。

ここで注意すべきは、魔法が不発になった後のみと言う点である。
バインガ、スリプガIIなどで詠唱が成功してしまった場合には
すぐに次の魔法詠唱に入るので、速やかな対処が必要だ。
基本的に魔法は全て避けることになるので、デレモードが殆どとなる。
ツンデレWikiによると、こう言うのを「デレツン」と言うらしい。

ではデレツンさんのWSについて。
4種類あるが、上で見たモード毎に2種類ある。

ツン時
・槍玉
5回攻撃。実はかなり痛い。蝉が無いと多分即死するので注意。
・鎌かけ
遠隔範囲攻撃。大したことはない。

デレ時
・自画自賛
後述する。
・罵詈雑言
魔法防御ダウン。全く問題にならない。

この記事を書く前に、何のBCかヒントを出したが答えはなかなか出なかった。
これは私のヒントが分かりにくかった、と言うこともあろうが
恐らくこの自画自賛があるせいで、ソロクリアは無理だろうと思いこみ
最初から選択肢から除外してた人が多かったのではないかと推察する。
そして正に、自画自賛に如何に対応するかが攻略のポイントとなる。

この自画自賛とやらは、一体何なのか?
グーグル先生に聞いても分かるが、私が戦ってみた限りでは
次に唱える魔法を無詠唱で撃てる、と言ったところだろうか。
一定時間効果は続き、一回でも魔法を唱えると、その効果は切れる。
このWSの最も恐ろしいところは、無詠唱で魔法を撃てるところ。
魔法範囲内に入った瞬間、為す術なく魔法を食らってしまうわけだ。
そして戦ってみれば分かるが、プリンはガIII以外の魔法を唱える事は稀。
となると、自画自賛後に待つのは十中八九[→ホームポイントに戻る]。

それではここから実際の戦闘に入る。
元々このBCをクリア出来るかも?と踏んだのは
volさんによる赤/暗でのソロ動画を見たことによる。
自画自賛の効果を、効果時間中連続魔だと勘違いしていた私は
volさんの動画で、自画自賛の効果は短い!と更に勘違いしてしまい
今回の無謀とも言える挑戦をすることに至ったわけだ。
あの時勘違いしていなければ今回のソロは無かったかもしれない。

このBCに挑むにあたって問題となるのは、削りの方法だった。
とにかくガIIIを唱えまくってくるので、常に殴るわけにもいかない。
そこで忍者の利点の一つ、高い遠隔スキルを利用することにした。
遠隔でちまちま削りながらTPを貯めて、スキを見てWSを撃ち込む。
更に近づく必要がないので、魔法を範囲外にして不発にも出来る。
一石二鳥である。まさかこんな形で遠隔が役に立とうとは。
ジョブはスタン用にサポ暗黒を選んでみた。

そして1戦目。戦う気構えが出来てなかったからか、あっさり負けた。
最も、本気の状態だったとしても負けてはいただろうけれど。
やっぱり戦う前のテンションと言うのは大事だと思う。
死んで時間も足らなかったので、色々試したり調べたりしてみた。

2戦目。今回公開してる動画は、この2戦目だ。
完璧ではないが、自画自賛への対策も携えてのリベンジマッチ。
が…痛恨のファイガIII避けミスで開始数分にて死亡。

20070325a.jpg

その後悪あがきをしてみたものの、不可避の死でHP送還となった。
その上、2戦目で浮上してきたのが30分で倒せるかどうかの問題。
経過時間と削り速度から考えるに、倒しきれるか非常に怪しい。
自画自賛の対策も、不完全なままでは勝てるとは到底思えなかった。

ここで一時ソロでの挑戦を断念。
こりゃー無理だし負け記事書いて済ませるとするかな、と思いながら
何とは無しに2戦目の動画を見ていると、ふとした事に気がついた。
そして…

20070325b.jpg

時間的にギリギリではあったけど、辛くも勝利を収めることに成功。
volさんの動画が無かったら、勝てなかっただろう。

上でも書いたが、今回公開してる動画は2戦目の負け動画
何で勝ち動画ではないかと言うと、あまり良い動画ではないから。
負けに等しい動画で、ただ倒しただけと言う動画になってしまった。
それに引き換え、2戦目の負け動画は非常に参考になる。
プリンの挙動の全てが詰まっているし、私の行動一つ一つに意味がある。
「見所は?」と聞かれたら、「全部だよ」と答えていいくらいのものだ。

こう言う一筋縄ではいかない相手は、勝つ為の地盤作りが一番面白い。
毎回勝ち動画をそのままアップするのも面白みが無いので
この負け動画をもとに、何をどうすれば勝つことができるのか?
その過程を組み立ててもらうのが、負け動画をアップする意図だったりする。
この動画を一見しただけでは、勝てるとはまず思えないはずだけど
そこは各自で頭を悩ませて、考えてみて欲しい。
実際私は倒したわけだから、間違いなく攻略の糸口はある。
アッシュドラゴン戦のように、撮影に失敗したわけではないので
次のプリンの記事で勝ち動画を公開はするが、しばらく間を置くつもりだ。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
03

26

edit
Art [No.810 - 01:11 2007]
プリンでしたかw
言われてみればヒントも該当してて、、
私はこれやったことあったので自画自賛で
正直無謀かなーって事で選択肢から外してましたわ ('-')
投擲はほんとよく思いつきましたねー
いわれて見れば あー みたいな感じで。
> 勝つための地盤作り
最近はこういうの忘れてたような気がします!
ある程度の敵であれば、無謀でも挑戦してみることで
可能性は見えてくるものですもんねw
03

26

edit
jval [No.812 - 16:32 2007]
別件で使おうと思ってた卍手裏剣が倉庫に2セットありましたからねー。
回避も要らない感じだったので、遠隔特化でいけるかなと思いました。

バカと天才は紙一重って言葉がありますけど
常識に縛られる凡人より、無知なバカの方が
開拓者としての資質は上ってことですかね。
たまには固定観念を捨て去る勇気も必要だとは思います。
ゲームと現実を全く同じ尺度で語ってもどうかと思いますがw
03

27

edit
しゃお [No.814 - 00:32 2007]
自分がやろうと思ってるのは動画見ないのですが
今回は動画見てみました。

率直な感想は、すごい面白そう!と感じました。
今週のヒマなときにでもちょっと突っ込んでみます!
せっかくなので自己流の戦闘方法の方いいのかもですが
とりあえず真似させて頂きます(´・ω・`)
03

27

edit
くろぬこ [No.816 - 12:27 2007]
中年さん、Jvalさんのブログとは趣旨が違うかと…(>_<)
飛んじゃった;;
03

27

edit
jval [No.817 - 16:27 2007]
>>しゃおさん
基本的にガルカ以外ではガIIIで即死してしまうので
HPと言う点ではタルタルでもあまり関係無いとは思うんですが
遠隔主体となるとSTRの差がダイレクトに表れてくるので
STRが低いタルタルだと時間厳しくなるでしょうねー。
私は卍手裏剣を使いましたが、風魔でないときついかもですね。

遁術について記事にしてたんですが、遁術使ってないんですよ。
遠隔じゃなくて遁術で倒せる可能性も無くはないので
一応氷柱でも持ってっておけばいいんじゃないかと思います。
恐らく、一発で勝てる相手ではないので色々試してみるといいかと。

今回の戦闘時間が28分少々となってますが
動きが非常に悪いので、もうちょっと短縮はできそうです。
ベストな動きが出来れば23分前後ってところじゃないですかね。

しゃおさんの報告を楽しみに待っています。
と言うか、あれだけオロボンとか行ってるのに
まだ戦績BCへ行ける戦績があるのが羨ましいw

>>くろぬこさん
コメント削除してやりましたw
本当なら辛辣な返事をたっぷりとしてやりたいんですが
この類の書き込みは自動書き込みの場合が多いので
問答無用で消してやるに限ります。

>飛んじゃった;;
えちぃのはいくないにゃー><
03

28

edit
vol [No.818 - 00:22 2007]
自分の動画がえらい迷惑おかけしました(ぉ

遠隔削りは赤でやるときにちょっとだけ考えたんですけど、どうせ赤ならあたらんよなぁと思ってやめたんですよね。忍者なら十分ありえるんだなぁ。とにかくGJ!

うますぎる動画も面白いけど、なんというか必死にやってる動画の方が見る側からすると面白いですねw負け動画も含めて。
なので次回【楽しみ】です。
ちなみに中年のはうちのブログにもきましたw見ずに速攻削除。
03

28

edit
aal [No.821 - 13:32 2007]
自画自賛きました?アレどうやって対処したんだろう・・・
03

28

edit
jval [No.822 - 16:33 2007]
>>volさん
いやいやいや、迷惑なんてとんでもない。
volさんの動画があってこそ、このソロが成立したってのは
何から何まで言葉通りの意味でですよ。
今後もいくつかvolさんの記事に関連するネタがあるので
その都度お世話になるかと思いますw

勝ち動画は公開するんですが、過去最悪と言っていい動きで…。
全然理想とする展開になってないので
公開する際にもう一回くらい動画撮って
ちゃんとお手本になるものと併せて公開しようかと思ってます。

>>aalさん
自画自賛きましたねー。
どうやって対処したかと聞かれると、何とも言えないんですがw
03

30

edit
Nanasan [No.827 - 13:55 2007]
アーっ!ですねまさに・・・
赤は想像つくんで数回挑戦して勝てたんです 時間は相当キツイですが。
最近もクロマ鉱やら素材高騰してるんでちょくちょく行くんですよね。
印章BCよりはお金になりませんけどビシージだのメリポだのレベル上げしてれば戦績は腐るほど貯まりますし。

忍ソロでこれはほんと発想できなかったなぁ。
しかも手裏剣ですか・・・ いわれてみればそうだけど
それを思いつくあたりがパイオニアの凄さで。
ってことは忍/狩で スラッグとかでも勝てるのかなぁw
シ/忍でも勝てそうですねぇ。
ちょっとやってみようかしらw
03

30

edit
jval [No.828 - 15:31 2007]
>>Nanasanさん
>ってことは忍/狩で スラッグとかでも勝てるのかなぁw
候補として考えたんですが、射撃だと攻撃に時間かかるので
無難にサポ暗の手裏剣シュシュシュでいきましたw

>ビシージだのメリポだのレベル上げしてれば戦績は腐るほど貯まりますし。
戦績稼ぐ機会が無いので羨ましいw

>シ/忍でも勝てそうですねぇ。
>ちょっとやってみようかしらw
これは解析で見つけたブログの人も正に同じこと言ってましたね。
シーフソロでやるとするならサポ狩かサポ暗じゃないですかねー。
多分スタンが無いときついと思います。

こいつを倒したことで、他のNMに関しても道が開けたんですが
多分厳しいだろうなあ…と言う感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。