--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

26

04:02
Wed
2006

No.019

7/25Ver.up当日のダイジェスト

wktkして当日を楽しみにしていたメリポアビ拡張。
忍者のは㌧術参が6種類と、特性で忍具の知識、アビで散華。
からくりはマトンのスキルと、アクティベート、リペアーのリキャスト短縮。
まだ75でないので関係無し。

散華と言うのは「分身を消費して分身+1回分の遠隔攻撃。」というアビリティ。
空蝉枚数が2枚なら3回分の遠隔攻撃、最大では4枚時に5回攻撃となる。
もちろん攻撃回数分投擲武器は消費する。
リキャストは15分で、メリポで強化すれば2分半短縮される。
聞いた話によると、ジョブカテゴリー2は合計で6まで、個別は3まで振れるらしい。
つまり、散華を最大まで強化するとリキャストが10分となるわけだ。

これと似たアビで狩人の「乱れ撃ち」があるのは周知の通りだと思うが
あちらは弓か射撃での5回攻撃。散華は消費型投擲武器の複数回攻撃。
決定的な違いは、散華は使用時での空蝉を全て消費して攻撃することである。
(□eの忍者に対する見解は置いて)盾としての認識が強い忍者には
空蝉を全消費しての攻撃というのは使いにくいんで無かろうか?
別に消費する必要も無いと思うのだが…。どうなのかねぇ。
まぁスキル190くらいで手裏剣散華で、60ダメ程度だからこんな感想なんだけど。

散華
見た目も乱れ撃ちとほとんど一緒。

ということで氷㌧の術も覚えて使ってみる。
リキャスト1分、キャスト時間は弐よりやや長い程度。
INT75、忍術スキル290、属性杖無しの状態でレッサーコリブリに
㌧壱、6ダメ。㌧弐、66ダメ。㌧参、91ダメ。
これも微妙な気がする…。75で、しかもメリポで覚える術じゃないだろ。
耐性低下の効果がすごいのかもしれないけど、具体的な数値はわからず。
今度バリスタででも試してみよう。

氷遁壱

氷遁弐

氷遁参
上から壱、弐、参。見た目はこれだけ違うのに…。

以上から忍者のメリポに関しては様子見でいいと思う。
投擲スキル上げて装備を整え、散華を効果的に使えるようになれば考えよう。
まぁ何にせよ選択肢が増えるのはいいことだよね。
どうやってそれを活かすか考える楽しみも増えることだし。頑張ろう。

からくりのお話。
さっきパペリトダスタナもらってきたので、マニューバアップの効果を検証してみた。
各マニューバに対応するステータス上昇値が、1から2に上がる模様。
マトン自体のアビには変化無し。ステータスアップだけかなー。
パペトリチュリダルのケアル効果アップは5%。
マトンのケアル詠唱時ではなく、ケアルかかった時に装備していれば効果発動。
次は胴をもらうぞ!

オマケ。

タコNMのProteus
からくりAFクエの途中、船でタコNMに惨殺された図。
再びナシュモに渡航する際に沸いてたので、AFクエ一緒にやってた人と共闘。
忍か獣詩で普通に倒せた。経験値100前後、ドロップは無し。
ジュワ蛸みたいなもんかな?常時複数回攻撃してくる。HPは1万超?覚えてない。
マンボマンボの回避装備じゃないと厳しいだろうなー。

Trackback

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。