--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

06

18:11
Sun
2007

No.0300

[絵っ!?]

何か時代遅れも甚だしいんだけど2月に行われたひな祭りイベントに
併せて募集されたファンアートコンテストの結果が出てたようだね。
こちらで結果が見れるけど、1回目にしてはかなりの応募があったようだ。

全作品の中でも、各賞を受賞した作品を見てみると頷けるものが多い。
選考外の作品の中にも、多数すばらしい作品群はあったんだけど
多分これはイラストとしての完成度だけで選ばれてはないんじゃないかな?
勿論絵の上手さってのあるだろうけど、FF11の世界観や雰囲気を
「FF11を知らない人にも」伝えられる作品を選んでるように思える。
クリスタルやミスリル受賞作品とか見て、それを強く感じた。

あとこれもまた当然だけど、国内外で絵のタッチが違うのも面白い。
日本のはジャパニメーション的なイラストが殆どを占めるのに対して
やっぱり海外の作品はそれらしい、一見して分かるテイストを持ってる。
中には日本の漫画、アニメ好きが描いたっぽいイラストもあったりして
単純にイラストだけでなく、そう言ったことを想像して楽しんで見ている。

また、もう締切は過ぎてしまったようなんだけど
次回のスクエニパーティでも様々なコンテストが催されるらしい
コスプレ、ムービー、イラストコンテストの3種類のようだ。
やっぱり一番応募が多そうなのは、手軽そうなイラストだろうなぁ。
ムービーはそれなりの知識と技術が必要そうだし、敷居は高そう。
でもその分応募者も少ないし、狙い目だったりするのかもしれないね。
コスプレは正直恥ずかしいんだけど、海外からの応募者が多そう。
コスプレは上位と下位のレベル差が凄そうなので、ある意味期待だ。
これらもやっぱり公式の方で全作品公開されるのかな?楽しみ。

こう言う創作系のコンテンツに携わる人ってのは本当に凄いよなぁ。
理屈とか理論とか言った、既知の知識を後から学ぶこととは違って
絵を描いたり音楽を演奏したりする芸術に関わる分野は
もとから備わる先天的なものだと思う。センスとか感覚とか言うヤツ。
それを歳月をかけて磨き、技術で表現するのが芸術だと個人的には思う。
他人には追いつけっこないし、追いつこうとするとか言う次元の話でもない。
追いつこうとすれば自分と言うオリジナルから離れ、単なる模倣と化すから。
隣の芝は青いって話もある。他人を羨みつつ、自分の道を往くしかない。

ぐだぐだと前置きが長くなってしまった。
お前これだけ書いといて前置きかよ!と言われたら
サーセンwwww全部前置きなんスよwwwと答える。

いやーねーちょっと嬉しい事があってねー聞いてよー
FC2の訪問履歴から定期巡回先に入れてるブログさんが幾つかあってね。
ソロを題材にしたり、文章が面白かったりイラスト描いてたり色々あるのよ。
その中でBRANCH's branchさんてところがありましてね。
管理人のブランちさん(ウサギ)はFF11での自キャラがミスラF8金髪。
私と同じ見た目のキャラクターを使ってらっしゃるわけです。

この方はイラストをちょくちょく描かれているようで
記事の中に自キャラの成長過程とかが描かれることもしばしばある。
私はナイトとか赤はやってないので、鋼鉄鎧とか赤AF着ることは無いけど
ブランちさんの美麗なキャラクターで想像を膨らませたりすることもあった。

そんな中!そんな中だよ!
この記事で同キャラの描き分けにチャレンジされてるんだが、見てくれ!
どうも右のは見たところ、フェンリルを倒した私っぽいではないか!

もうね、ファンアートコンテストとか実はどうでもよくてね。
これが嬉しくて自慢したかったが為にこの記事を書いたと言って過言じゃない。
こんなことは今までで初めての事だし、押し寄せる感激の波に打ち震えた!
何気に同フェイスとは言え、私のキャラはLサイズであるところの
身長の違いもきちんと描き分けられていて、そんな配慮に惚れる。
いいだろーいいだろー羨ましいだろー次にお前は羨ましいと言う!言えよ!
多分いつもより記事のウザさが比較にならないだろうけど気にしないからね!

いやーマジ嬉しい。嬉しいよマジで。
嬉しいと共にこういう絵が描ける才能が羨ましい。
ほんと絵心がある人は尊敬するわ。

他にも私が巡回している、素敵なイラストを描くブログ様々を紹介。

SyamumuのPEP
更新頻度が尋常じゃない程高く、近辺では最も勢いがあるブログ。
ブログ放置してて、この間久々に見たらデザインが超変化してて驚いた。
すごい!なんかぐるぐる動き回ってるよ!ギッタギタにしてやんよ!
記事からもFF11を精力的に楽しんでるのが感じられて、非常に好感触。
ブログタイトルのPEPってのが何なのか気になって仕方がない。

Tたる日記
どっちかと言うと検証とか考察の方面で名が売れている方。
イラストを描きつつ考察記事も書き、HNMLSリーダーまでこなす知性派。
まだ本格的に描き始めて日が浅いみたいな割には全然上手い。
女キャラクターのイラストが多く、口元の描き方に魅力を感じる。

あましょく日記
この方はその手のプロの人なんじゃないの?違うの?
使用キャラはガルカなのに、その手で描き出されるイラストは
これでもか!と言わんばかりに可愛らしいキャラクターが多い。
でも個人的にはあましょくさんの自キャラであるガルカが一番好きだ。
実際のガルカの強面に、あましょくさんの絵のタッチが絶妙に調和してると思う。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。