--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

16

17:26
Mon
2007

No.0298

「フェンリル」忍ソロ その2

前書いてた通り、ファイルバンクがファイルをバンクしなくなったので
前々から置いてあったフェンリルのソロ動画が消えてしまった。
いや、正直言うとログインしなかったら消えただけなんだけど。

いずれにせよ、今後は一時的にしかファイルバンクは利用できない。
個人的にはNMランキングの難易度の低いものはともかくとして
難易度最高ランクであるフェンリルは形として残しておきたいと思い
最近動画の公開先として使い始めたGUBAやStage6へ移行することにした。

とは言え、フェンリルをソロったのは去年の10月のこと。
当時はキャプチャツールとしてGameCamLiteを使っていたため
動画の質が良いとは言い難いし、音も入ってない。
何より、久々に再挑戦してみたいと言う気持ちも心の隅にあったので
フェンリル動画作成の為に意気揚々と満月の泉へと向かった。

20070416a.jpg

何でまたフェンリルやりたいと思ってたかと言うと
新たなサポとして、ナイトを試してみたかったからだ。
サポシに比べて回避は当然落ちるが、サポナの利点は色々ある。

まず、地味なところでオートリフレ付きでケアルが使える。
フェンリル戦はハイポを持てるだけ持ち込んでもギリギリなので
デフォルトでケアル3が使えるのは非常にありがたい。
また、結構前にセンチネルに強化がきたおかげでそれも利用できる。
サポシで緊急時に使う、とんずらに当たるアビリティと言えるだろう。

そして問題の回避の低下は、フラッシュの使用である程度抑えられる。
サポシでは恒常的に回避率を維持出来るのに対して
サポナは一時的にではあるが、サポシ以上の回避を得られる。
これが何を意味するかと言うと、回避の偏りを減らせるわけだ。

例えば回避率が60%の時、私の場合であれば
空蝉壱のリキャストが30秒、空蝉弐のリキャストが35秒なので
210秒間フルで空蝉を唱えると、蝉壱7回蝉弐6回で計45回回避出来る。
210秒間に攻撃される回数は、4秒に1回とすると約52回ほど。
そのうち素の回避が見込めないのは約21回ほどだ。

これを見る限り、理屈では空蝉が回るはずだが、実際はそうでもない。
フェンリルの履行のせいもあるが、確率に偏りが生じるからである。
実戦において、理屈はどこまでいっても理屈なのであって
それに全幅の信頼を寄せることなど出来ようもない。
そこで不可避の問題である偏りを減らすべく、回避のタイミングを
任意に調整出来るフラッシュが有用であるかもしれない、と考えた。

20070416b.jpg

しかし忘れてはならなかったのは、それすらもまた計算上での話と言うことだ。
結果から言うと、2戦2敗。アストラルフロウの発動までさえもいかなかった。
回避の偏りに備えてフラッシュを温存してたのが仇になった気がする。
あとでRepで確認したら回避率が50%を切っており、蝉が全然回らない。
あれならリキャスト毎にフラッシュを使うべきだったか。
ただそうすると、やはり回避が偏った場合に対応のしようがない。
八方塞がりとはこのことだ。運とか言う奴の腕は、思ったより長く広い。

結局初心に返り、倒した時と同じくサポシにて挑戦することにした。
回避装備に関しては以前と何ら変わるところはないが
前回の戦いでの反省点を踏まえて、いくつか変更点を加えて臨んだ。
特に説明とか解説は書かない。とにかく動画を見て頂きたい
ファイルバンクに過去の動画をアップしておくので見比べると面白いと思う。

2回目なので当然と言えば当然ではあるが、前回とは雲泥の差がある。
後から自分で見直しても、動きとしてはほぼ完璧に近いと断言出来る。
これ以上の動きは恐らく無理だろう。全力を出し切った。
運が絡むのも間違いないが、今回は運よりも力で下した感じがする。

結論を言えば、サポナで勝てなくはないと思うが、かなり難しい。
サポシの方が運には頼れるので、こちらの方が勝ちやすいと思う。
毎回今回の動きが出来るとしたら、勝率は4割前後ってとこだろうか。
勝率5割は相当厳しいラインで、このやり方では微妙な気がする。
かと言って他に有効な戦い方も思い浮かばないので、こんなもんだろう。
遁術だとシーフと同等の回避が見込めるが、持てる薬品の問題や
遁術詠唱中は無防備になる危険性から、私としては選び難い選択肢だ。

今回のでフェンリル動画としては満足いくものが撮れたので
今後同じようにフェンリルのソロ動画を撮ることは無いと思う。
報酬をどうするかが非常に迷うところ。
召喚獣の契約も取ったし、性能的に良いもの無いような・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。