--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02

27

18:54
Tue
2007

No.0266

ゴルゴ

書きたいことは有るには有るが、やる気が出ないって感じで。
色々やることもあったりするのであががががががが

今構想中のNMとは別のNMに関しての脳内作戦が面白い。
これ勝つのは無理だろ!とか思ってたんだけど
考えてみたら意外にいけるような気がしてくる。不思議!
でも往々にしてこういうのは錯覚で、失敗する。現実は非情である。

こうね、出口すら見えない暗い暗い穴の底にいるわけですよ。
目を凝らしてよくよく見てみると、細い糸がいくつも垂れてるんです。
これを登れば外に出れるかもしれない、と一抹の希望を抱き
そっと手を掛けてみるも、どの糸も細くて頼りない。
そもそも、この糸が出口まで続いている保証すらない。

まぁ「蜘蛛の糸」のカンダタさんのような状態なんですよ。
可能性と言う蜘蛛の糸を手繰り、ソロ達成と言う浄土を目指す。
私は不確定要素と言う亡者共に、罵声を浴びせるしか出来ない。
現状を分かりにくく説明して見るとこんな感じである。
まぁ上れる程の蜘蛛の糸は降りてきてないんだけどねー。
単純なパワープレイはやりたくないし、あれこれと考え中。
とりあえず、運さえあれば勝てる状態まで漕ぎつけたいところだ。

って言うか、まだ一回も戦ってすらいないんだけどね!
グダグダ考える前にさっさと特攻しろこの野郎!ダルイ!
スポンサーサイト
02

27

00:01
Tue
2007

No.0265

からくりソロENM40回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、T.プロセッサーゲット。

速攻でベストタイム塗りかえられててオワタ。
02

24

15:38
Sat
2007

No.0264

BC五昧

特にネタも無いので最近行ったBCの戦果でも。
印章貯まってたのが邪魔だったからねー。

60BC「蒼の血族」
西蓮
ライトブーメラン
サルンガ
修羅のエレジー
魔人の角
魔人のどくろ
箙[デーモン]

60BC「ドーフェ兄弟」
リバーゲートル
猛者のメヌエットIV
ジルコン
ハイポーション+3

30BC「四季悪日」
御神木
マホガニー原木
サブドゥア
フェニックスの尾
アッティラピアス
ルートサボ

30BC「会議は踊る」
ソードKのカード
トランプクラウン
ダイセクター
ウォーウルフベルト
オリハルコン
金鉱
フェニックスの尾

60BC「特務潜行隊」
ディバイントルク
獣人白金貨
獣人白金貨
ガーディングトルク
ムーンストーン
ハイリレイザー

「会議は踊る」までは順調に良アイテムが出ていた。
特に60BCでは、俺様の豪運炸裂だぜwwwwwとか思ってたのに
記事にしようとさっき行った「特務潜行隊」ではこの始末なんだが?

関係無いけど「箙」って怪獣みたいでいいよね!
02

23

01:53
Fri
2007

No.0263

NMランキングに追加

Cemetery Cherryをランキングに追加。
難易度は★★★☆☆としてみた。
これどういう基準なのか簡単に説明すると
★★★☆☆は攻略さえ分かれば勝てる。運が悪ければ負ける。
★★★★☆以上は倒すのに運が絡んでくるって感じ。
3以下と4以上では難易度に結構開きがあるかもしれない。
02

22

01:07
Thu
2007

No.0262

「Cemetery Cherry」忍ソロ

からくりソロをやるんじゃねーのかよ!
と突っ込みを受けそうであるが、私は気まぐれなのです。
実は動画だけ昨日の夜にアップしてたので、気づいた人いるかも。
動画はこちら。今回はかなり上手いこと動けている。

もともとやる予定は無かったんだけど、チェリーソロをやる契機となったのが
私はFC2の訪問履歴と解析の被リンクURLを一通り周って見てるんだけど
その中に忍者でCemetery Cherryソロに挑戦してるところがあったので
昨日メンテだったってこともあり、ちょっとトライしてみた。
正直60~72時間湧きのNMとかは普通に狙ってはいられない。

ついでに記事も参考にさせて頂いたので、紹介しておこう。
ぽに。のしゃおさんの、こちらの記事である。
この人はタル忍ながらソロに果敢に挑戦しているようだ。
装備は私と同クラスで、チェリーには不運が重なりながらも
ほぼ勝利と言ってよいところまで追いつめている。
種族的にハンデを背負ってはいるが、今後に期待したい。

上の記事で解説がある程度書かれてあるので、詳細は省くことにする。
結果はどうだったかと言うと、1戦目は戦略的撤退(敗走とも言う)。
2戦目はさっくり削って案外簡単に倒すことが出来た。戦闘時間は40分。
1戦目はヤグドリ10、バイルエリクサー、バイルエリクサー+1と
毒薬13を使用し、残り1割で薬品が足りず微塵がくれ。
2戦目はヤグドリ9、毒薬14を使用し、撃破に成功した。

こいつはレベル幅があるらしく、72と73レベルのチェリーがいる。
1戦目は72、2戦目は73レベルのチェリーだったようだ。
にも関わらず、何で1戦目は苦労して2戦目は楽に倒せたのか?
そもそも、何でチェリーのレベルの違いが分かったかと言うと
WSのまつぼっくり爆弾があるのだけど、これのダメージが違う。
どうも固定ダメージであるらしく1戦目は610、2戦目は618食らった。
装備はどちらも変わらないので、このことからレベルを判断した。
実際2戦目で倒した時の取得経験値が86だったので、多分間違いない。

で、このまつぼっくり爆弾が鬼門で蝉全剥がし+睡眠+600ダメージ。
1戦目はWSの15回中8回がまつぼっくり爆弾。そりゃ苦戦するわ。
ちなみに2戦目はWSの16回中4回がまつぼっくり爆弾だった。
敵のWS使用率に偏りが無いとするなら、これは順当な結果だろう。
他に脅威となる攻撃も無いので、チェリーソロの難易度は
敵のレベルよりもまつぼっくり爆弾の使用回数に依存すると見てよい。
(シェルで軽減できるらしいので、使えば多少楽にはなる)

状態異常ガ系や強化全消しなど、かなり嫌らしい相手ではあるが
戦闘そのものは面白く、油断したり準備不足だと負けるかもしれない。
HPが42000前後と、古代どーもよりはテクニカルかつ長期戦になるので
戦う機会が得られるのであれば、お勧めのソロ相手だ。

ドロップは、ノーマネー(赤字)でフィニッシュです^^

20070222.jpg

02

21

23:32
Wed
2007

No.0261

からくりソロENM39回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、T.プロセッサーゲット。

特に無し。メンテ日だったせいか、ベストタイム更新できて嬉しい。
02

20

16:44
Tue
2007

No.0259

うちのテレビ蛾物故割れた

更新されそうにないカテゴリを整理。多少はすっきりしたかな。
カテゴリに「とある話」追加。これは創作。
ネタが思いつかないと書けないので更新頻度は低め。
と言ってもネタストックが二つあったりする。

あと画像の貼り方をちょっと変えてみたんだけど、どうだろうか?
今までのだとサムネイル画像が小さすぎて、見にくかったはず。
だから画像見る度にクリックするのは面倒くさいかなと思い
昨日の記事は少しサムネイルを大きくしてみた。
これで何が映ってるかは分かるんじゃないかと思う。
見栄えがあまり良くないのが気になるところだけど…。
画像加工のスキルが無いので、そのうち習得していきたい。
SSも灰猫さんくらい綺麗に撮れたらいいんだけどなぁ。

そろそろソロ動画も撮ってみるかなー。
多分次もからくりソロになる。と言うか今準備段階。
ソロでの撃破報告が見当たらないので、勝算は無い。
って言うかソロでやる意味があまり無い気がする。
忍ソロはまあ…そのうちに。
02

19

17:07
Mon
2007

No.0258

Sunset Beach etc

やべーやべー最近ソロENMしかFFのネタを書いてない。
まぁ別にFFブログと銘打ってるわけではないので問題ないけど
やはりたまにはFF分を補給しなければいけないのではないか。
よく考えてみたら、詩人を37まで上げるという目標を立てていたが
いまだに詩人と言うジョブを取ってすらいない自分に愕然とした。
月末まで時間が無い…って言うか今月は2月じゃねえか!
28日までしかないじゃん。これは正に孔明の罠。

いや、しかし目標はあくまで目標なのであってね。
目標ってのはちょっとハードルが高めに設定されてるわけでね。
詩人37までってのも若干厳しいと言えなくもないわけでね。
そんなダメ人間の見本になりそうな言い訳をしたくもなるのね。
ゲームの中での目標だったってことが、まだ救いようがあるよね。

そう言うことで吟遊詩人を取得しに出かけてみた。
eLeMeNで一連のクエストの流れを確認し、羊皮紙を買いブブリムへ。
昔はここもサポ取りで賑わったものだよな…と感傷に浸りつつ
羊皮紙に石碑の歌を写し取り、進路をバルクルムの石碑にとる。

道すがら、羊の大群を見かけた。正月イベントの続きかと思ったが
単に外人が大リンクさせて遊んでいるだけのようだった。
なかなか面白い眺めだったので、SSをパチリ。
行ったことは無いが、裏砂丘もこんな感じだろうか。

20070219a.jpg

そして目的とする石碑へ到着。しかし調べてみるも何も起こらない。
酒場の受付けミスラの言葉を思い出してみるに
恋人→夜の渚→夜まで待ったらイベント開始と勝手な思い込みをし
夜まで待ってみたのだけど、全くの音沙汰無し。

これはどう考えてもフラグが立っていないと思い、調べてみたところ
ブブリムで手に入れた「詩が記された羊皮紙」を
酒場のMertaireに渡してからでないとイベントが起こらないらしい。
そんなこと書いてなかったから分からんっつうの!
いや、でもEXアイテムとして羊皮紙が手に入ったんだし、疑うべきだった。

てことで今更おめでたくも何ともないけど、吟遊詩人ゲット。
今月中に37は正直厳しいが、暇な時にでもやってみようかな。

20070219b.jpg


ところでバルクルムで夜待ちをしている間暇だったので、辺りを散策してみた。
あんまりのんびりと周囲の風景を見て回ることというのが無かったので
普段目に留まることのない新しい発見があり、なかなか面白かった。

例えばその辺に咲いている花。
これらは皆同じ花かと思っていたのだけど、それぞれ色が違っていた。
赤、ピンク、オレンジ、水色など、色彩鮮やかな花弁が
砂一色で味気のない砂丘にも、言葉通り花を添えていると言える。

20070219c.jpg

20070219d.jpg

20070219e.jpg


中でも私が面白く感じたのは、この一見何の変哲も無い樹木。

20070219f.jpg

見た目もユニークではあるのだけど、それ以上に生態が面白い。
パッと見では1本の木であるように見えるが、実は違う。
よく見ると根っこと思しきもの自体が小さな1本の木々であって
それらが絡まりあい、1本の大きな樹木に見える。たぶん。

すぐ傍に幼木?が生えているのだけど、これらが成長すると
近くの木と密集しあって倒れぬようバランスを取るのだろうか。
成長の段階で葉っぱの種類が変化するのだろうか。
それともこれらは全く別種の植物なのだろうか。
などと、要らぬ想像を掻き立てられてしまったりもする。

たまには周りに目を向けてみるのもいいかもしれない。

20070219g.jpg

20070219h.jpg

ひねもす のたり のたりかな
02

17

21:26
Sat
2007

No.0257

だめだこいつ…早くなんとかしないと…

まつもとの行動が読めず、目が離せないw
続いていってるようで、ドラクエ3で検索すれば見つかる。
02

17

20:15
Sat
2007

No.0256

owata

ニコニコの北斗の拳が全部削除されてしまった…。
一日の楽しみだったというのに、何たることだ!
まぁ著作権絡みの問題もありそうだし、当然っちゃ当然かなあ。
他にも色々危うい動画もあるので、消される前に見ておこう。
マジでこのガックリ具合は異常。誰かどうにかして。

しかし久々に1話から50話まで見たんだけど、面白いもんだね。
ただ今のご時世だとPTAとか時勢で放映禁止になりそうではある。
暴力的すぎて子供の発育に悪い影響を与えるとか、理由はつけれるし。
が、社会的に望ましいとされているモノだけ見せていれば
健全な成長を促すことが出来るかと言うと、そうではないと思う。

人間の人格形成なんてものは、生まれ持つ資質、環境などの先天的要因と
その後の経験や行動などの後天的要因によって為されるものと考えている。
そうすると、表現の規制や行動の制限でフィルターをかける行為は
却ってその子の可能性を閉ざすことに繋がるのではないか?
そのように思えて仕方がない。

確かに未発達である子供には悪影響を及ぼさないとは限らない。
だからこそ大人が子供の支えとなり成長を見守る義務がある。
それを単純に規制だけで片付けてしまうのは、義務の放棄だろう。
私にはまだ子供はいないが、親になるなら出来る限りの経験を与えたい。
例えそれが毒でも。
02

16

21:13
Fri
2007

No.0255

からくりソロENM38回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、何もなし。

今回はマトンでなく本体で最初に突撃してみた。
敵のタゲ分散が目的だったんだけど、操作ミスが目立った。
オーバードライヴ直後にマニューバしてオーバーロード。
このせいでマトンがマネキンのタゲを取りきれず
本体でマトンとマネキンのタゲを取ることになってしまった。
まぁ勝てたからいいっちゃいいんだけど、安定感が無い。
02

14

16:43
Wed
2007

No.0254

とあるランク5のヴァレンティオン・デー

5<こんばんはー
リ<おいっすー
⑩<ばわ

5<ふぅ…やっぱり来てないか。
リ<どうしたの?
5<いやぁ…恥ずかしいけどチョコとか届いてないかな~なんて
リ<なるほどw
5<リーダーとか沢山もらってそうだな~。
リ<うーん、まあ多いのか分からんけど5個来てたかな。
5<さすがリーダー。人徳があるんだろうな…。
⑩<送りたい気持ちも分からんでも無いが、送りすぎも困る
⑩<ポストの容量8までしか無いんだし、重すぎ
⑩<ポストに入りきらないから、何回確認することになったか

リ<でもやっぱ一番嬉しいのは本物のチョコだよなw
リ<職場で義理だけど3個、家内から手作りのをもらったりしたw
リ<ヴァナでその調子だと、⑩さんすごいんじゃない?
⑩<…。
⑩<チョコなんて渡してるのは日本だけだし。そもそもバレンタインは(略)
リ<5はどうなの?
5<え?俺?俺は…
5<…母ちゃんから1個もらった
リ<…
⑩<wwwwwwwwwwwwwww
リ<ま、まあ若いんだし出会いはいくらでもあるさ!来年に期待だな!

5<(ふぅ、今日はダメだな。合成でもしてよう)

⑩は5に手を振ってみせた。

5<あれ⑩何してんの?
⑩<合成
⑩<[調べる][はい、お願いします。]

5は⑩をじっと見つめた。

5<エプロンだ。⑩も合成とかするんだな。
⑩<鍛冶100

5がバザーを見始めました。

20070214a.jpg

5<うは
⑩<マジで多すぎて困る。食いきれない

⑩はラブラブチョコを使用した。

5<ああ、そう…頑張ってね。
⑩<うい

5<(そう言えばヴァレンティオンイベントがあるんだっけか)
5<(折角だしどんなイベントか知らないけどやってみよっかな)
5<モーグリ、モーグリっと…あ、いたいた。

モ<(中略)それと、せっかくの機会クポ。
モ<仲のいい異性とペアを組んでチョコを交換するのも手かもクポね~。
モ<クププププププ……。
5<説明ややこしすぎて意味わかんねw
5<って言うか何で人の恋人探ししないといけないんだよw
5<まず自分の相手を探したいぜ…クププじゃねえよ全くw

5<ねえ、今回のイベントって男女いないと出来ないの?
リ<そうらしいよー性別違いの人でチョコを交換するらしい。
5<マジでー?うちのLS男ばっかりだし、困ったなあ。
⑩<手伝ってやってもいい
5<え?でも⑩エル男じゃん。男同士じゃ無理っしょ?
⑩<倉庫で手伝う
5<なるほど、そう言うことね。じゃお願いするわw

5<(⑩が手伝ってくれるなんて珍しいな)
⑩<お待たせ
5<へ~⑩の倉庫ってミスラだったんだ。
⑩<木工100
5<(いや、聞いてないし)社長フェイスかー珍しいけど可愛いよねw
⑩<ゲームのキャラに萌えるとか考えられない

5<…まあいいや、やろうか。
5<えーっと、好みと種族を合わせると高得点…???
⑩<パーティ組んでれば好み関係無い。種族だけ合わせればいい
5<そうなんだ。⑩よく知ってるな。
⑩<Wikiとかネ実見ればすぐ分かる。こんなの常識だし

5<あとはこの完成したチョコを依頼者に渡して…
⑩<合成の途中だったし、早くして欲しいんだけど?
5<(じゃ最初から手伝うとか言うなよ…)分かったよ。終わりっと。
⑩<モーグリに話しかけたらアイテムもらえる
5<へ~報酬もらえるんだ。ミラクルステッキってのもらおうかな。
⑩<□のイベントはゴミアイテムばっか
5<あれ?これ⑩の名前が入ってるんだね。
⑩<俺のにも入ってるし…
5<何だよその反応は…
⑩<別に

⑩<じゃ俺合成に戻るから
5<ん、一応サンキュな。
⑩<もらったチョコ邪魔すぎて困るから非モテ君に一つ分けてやる
5<そんなのいらねぇーよwwww
⑩<落ち

5<マジでチョコ届いてるし…
5<…ん?これ⑩の銘が入ってるぞ?
5<さては自分で作ったのを貰い物のようにバザってたなw
5<んで間違えて名前入りのを俺に送ってきたとwバカだwwwww



⑩<…。
⑩<直接なんて、渡せるわけないじゃん…。
⑩<5は食べてくれるのかな?










5はラブラブチョコを使用した。
5<ゲームだしわかんねーけど…
5<ちょっと、苦いかな?

※⑩の性別については、各人の趣向に応じてご想像下さい。
02

11

20:43
Sun
2007

No.0253

からくりソロENM37回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、イレーザーゲット。

敵マトンは白兵。今回もマトンがマネキン、敵マトンのタゲを取り死。
やっぱり開幕は本体で突っ込むのがいいのかなー。
安定して倒すなら従来の白/魔か魔/魔のがいいかも。

ニコニコ動画の北斗の拳が面白くてFF全然やってないなぁ。
「北斗」で検索すると32話くらいまで見れるよ。
02

09

19:34
Fri
2007

No.0252

副産物

この間の検証で精魂尽き果てたせいか、モチベーションが上がらない。
従ってFF上でのネタも殆どないので、今回は検証中にお世話になった
ニコニコ動画の紹介でもしてみようかと思う。
有名なのを貼っても面白くないので、メジャーじゃなさそうな奴をね。
動画貼りまくりで環境によっては重くなるかもしれないので、続きは折込にて。
※動画中のコメントが邪魔ならコメント非表示にチェック。
02

07

16:45
Wed
2007

No.0250

DEX-AGI値とCRT率の関連性について

前回の記事から、実に約2か月ぶりとなったCRT記事である。
ここまで時間がかかったのは、サボってたこともあるのだけど
試行回数をかなり多くして検証したことが一番の要因だ。
ただし、時間がかかった分だけ相応の精度であることは保障されると思う。
今回の記事は、いつぞやの記事のごとく何度も検索されて
恥ずかしい思いをしないように普通のタイトル名にした。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。

まず、今回の検証に考察を行う前に大前提として
・通常攻撃のCRT率は、DEX-AGI値とレベル補正のみに影響を受け
 特殊な場合を除き、他の要因は一切考慮しない。
・敵のAGI算出に敵ステ計算を使ったが、これは完全に精確なものである。

とする。ここで言う特殊な場合とは武器やメリポによるCRT+のことである。
私はメリポでCRT+4%しているので、ボトムは9%、キャップは24%。
また、以下の検証で不動、千手などのCRT+武器は用いていない。

それでは検証結果を見ていこう。
最初にレベル補正が無い場合のCRT率の推移を調べてみた。

対象
アラパゴ暗礁域のNipper。レベル72~73。ナ/ナで推定AGI48。
目的
自分のDEXを変化させた場合のCRT率の推移を調べる。
前提
格下への敵のレベル補正は全く無いものとする。

アラパゴ暗礁域のNipperはレベル幅が2しかない上に
どちらのNipperもAGIが48と、好条件なのでここを選んでみた。
関係ないが、この検証で私はイカ男に5回ほど殺された。

このケースにおいて、一回の試行回数は約5000回である。
ただ、最初から闇雲に5000回殴ったわけではなく
過去の記事から+50でキャップするらしいことが予想されたので
まず+50で殴ってみたところ、キャップと思われる結果が出た。
その次にDEXを+50から少しずつ下げて検証を行ってみたところ
DEX+40でCRT率14%を境として、推移しているらしいことが分かったので
DEX+0でボトムである9%に達すると予想し、DEXを+8ずつ変化させ
検証を進め、後に試行回数を5000回まで増やした結果が以下である。

DEX+00 0467/4948=09.4%
DEX+08 0465/4914=09.5%
DEX+16 0587/5215=11.3%
DEX+24 0595/4932=12.1%
DEX+32 0689/4990=13.8%
DEX+40 0698/4984=14.0%
DEX+42 0777/5011=15.5%
DEX+44 0867/4911=17.7%
DEX+45 0924/5040=18.3%
DEX+46 1037/5119=20.3%
DEX+48 1095/5111=21.4%
DEX+50 1278/5201=24.6%

分かりやすく散布図でグラフ化し、CRT率の推移予想と比較してみよう。

20070207a.jpg

実に近い値と言えるのでは無いだろうか。

ここで一つの疑問が生まれてくる。
CRT率は小数点以下の計算もされているのか?と言うことだ。
もし小数点以下の計算もされてCRT率が算出されているとすると
少数以下のCRT率の推移を確かめるのは、想像を絶する労力が必要となる。
しかし、ここは発想の転換を図ることで楽をすることにした。
CRT率が小数点以下の計算をされていることを確かめるのではなく
CRT率が小数点以下の計算をされていないことを確かめるのだ。

FF11では切り捨て計算をされていることが殆どである。
CRT率もこれに従うとすれば、CRT率が変化する手前
つまりDEX+40以下であればDEX+7,+15,+23,+31,+39の時
CRT率に1%ほどの差がつく、と言うことになる。
これで、CRT率が小数点以下の計算をされていないと判断できる。
逆説的に言えば、これが確かめられなければ
CRT率が小数点以下の計算をされている、となる寸法だ。
気になる結果は

DEX+07 0507/5125=09.9%
DEX+15 0558/5023=11.1%
DEX+23 0613/5199=11.8%
DEX+31 0636/5127=12.4%
DEX+39 0638/4951=12.9%

ちょっとこれだけでは判断しかねる結果となった。
5000回と言うとかなり信頼できる試行回数ではあるのだけれど
実は誤差(違うけど分かりやすくするために誤差と言っておく)範囲が
±約1.0%程あるので、1%の違いを見極めるのは難しい。
極端な話、CRT率10%のところで誤差が+1.0%生じ、実測値が11.0%で
11.0%では実測11.0%、12%で誤差-1.0%で実測11.0%とかだと
本来CRT率が1%変わるのが変わらないように見えて、お手上げだ。

となると、試行回数を増やして精度を増すしかないわけだが
確率20%の事象を信頼区間95%で検定する場合の誤差範囲は
大体1000回で±2.5%、2000回で±1.7%、5000回で±1.0%
10000回で±0.8%、25000回で±0.5%、50000回で±0.35%
100000回と言う荒行で、ようやく±0.2%となる。
じゃあ25000回やれよ^^とか言うような奴はYouがTryしちゃいなよ。
まあ興味が無いこともないので、全てにおいて25000回は死ねるが
小数以下の確認のためだけ後日1ケースだけやるかもしれない。

もう一つ考えられるのが、DEX-AGI差が0の時にCRT率が10%で
DEX-AGI差が0未満の場合にCRT率がボトムである9%を取るということ。
ただ、DEX-AGI差が0の時にCRT率が9%になるグラフと比較すると

20070207b.jpg

上記のようになるが、見ての通り殆ど違いがないので断定は難しいと思う。

以上、レベル補正が無い場合のDEX-AGI差によるCRT率の推移をまとめると

・DEX-AGI=0でCRT率9%のケース
20070207c.jpg


・DEX-AGI=0でCRT率9%かつ、小数点以下切り捨てのケース
20070207d.jpg


・DEX-AGI=0でCRT率10%のケース
(0以下は不明。一律9%か、-10で9%か?)

20070207e.jpg


・DEX-AGI=0でCRT率10%かつ、小数点以下切り捨てのケース
(0以下は一律ボトムの9%)

20070207f.jpg

これらの4通りが考えられると言う結論に達した。
残念ながら今回の検証だけでは結論を断定するに至らなかったが
DEX-AGI=0とDEX-AGI=39のケースを100000回ずつ検証してみれば
ほぼ断定してよい結果が得られるのではないだろうか。
個人的にはDEX-AGI=0でCRT率9%かつ、小数点以下切り捨てかなと思う。

では次に、レベル補正について検証を行うことにする。
正直な話、CRT率の推移検証で力尽きたので、ここから先は簡素だ。

対象
ビビキー湾のHobgoblin Angler。レベル80。戦/戦で推定AGI82。
目的
自分と敵の間にレベル差がある場合の、CRT率の推移を確かめる。
前提
GoblinとHobgoblinは同じ種族であるとする。

ビビキー湾のHobgoblin Anglerは全てレベルが80固定なので
レベル補正を確かめる上では最適の相手と言えるだろう。
ここでは一般的な種族のAGIランクであるDを採用し、AGIを82と考えた。
まずはキャップすると思われるDEX-AGI=50で検証を行ってみる。
ここからの試行回数は、およそ2000回前後を目安としている。

DEX-AGI=50での結果は370/1949=19.0%となった。
次にDEX-AGI=55で試すと512/2127=23.6%となった。
これは恐らくキャップではないだろうか。

ここから考えられるレベル補正の予想として
1.グラフの傾きに補正を与える。
2.グラフ全体をプラス方向へ移動する補正を加える。
3.実はゴブリンのAGIランクがCで、補正は無い。
の3つに予想を絞ることにする。
他にも考えられなくはないが、単純に考えたらこんなものだろう。

上で詳しく調べてみた通り、CRTのグラフは
DEX-AGI≦40⇒y=9+x/8 or 10+x/10 (y=CRT率、x=DEX-AGI)
DEX-AGI≧40⇒y=14+x-40=x-26 (y=CRT率、x=DEX-AGI)
と予想することができる。
1はこの式のDEX≧40、または両方のxに係数が掛かることを意味する。
2はこの式両方に何らかの負の数値が加えられることを意味する。
これらが単独の補正として存在するか、複合して存在するか。

3で書いてあるように、ゴブリンのAGIランクがCである場合
Hobgoblin Anglerの推定AGIは87となり、137でキャップが予想されるので
念の為にゴブリン族のAGIランクを調べてみることにした。

対象
テリガン岬のGoblin Mercenary。レベル65~68。戦/戦で推定AGI68~71。
目的
Goblin族のAGIランクの確認。

テリガン岬のゴブリンは65~68とレベル幅が4ある上に
AGIランクをDとした場合の推定AGI幅が68~71と、こちらも幅がある。
が、この検証はゴブリンのAGIランクがDかそうでないかの判定なので
こちらのDEXを全てのゴブリンにCRTキャップが見込める121に設定した。
AGIランクがD以下である場合、CRT率は24%付近に落ち着き
逆にC以上である場合、CRT率は24%にはならないと言うことになる。

結果は383/1839=20.3%。キャップしていないように思える。
AGIランクをCとした時、レベル68のゴブリンのAGIは72で
65~68のゴブリンのAGIは一律75らしいので、65~68のゴブリンを見る。
するとこちらは277/1494=18.5%。これはもう明らかだろう。
AGIランクをBとした場合、AGI値は75~79となるのでBでもありそうだが
そうするとHobgoblin Anglerでの結果と矛盾することになる。
AGIランクをBとした場合のHobgoblin AnglerのAGIは、91となるのだから。
まさか格上相手に対して、CRTキャップに必要となるDEX-AGI値が
50以下になるような補正が掛かるなんてことは、少々考えにくい。
よってGoblin族のAGIランクはCと考えられる。

この二つの結果だけから判断するに
1.グラフの傾きに補正を与える。
→考えられなくはないが、レベル差5でこの結果なので、あっても微々たるもの。
2.グラフ全体をマイナス方向へ移動する補正を加える。
→誤差を考えてもレベル差5でせいぜい1か2程度しかない。
 今回のレベル差以下、以上の場合の補正の推移を想像するに、無さそうに思う。
3.実はゴブリンのAGIランクがCで、補正は無い。
→結果と一致する。
よって、レベル差による補正は存在しない、もしくは
あるかもしれないが、レベル差5では殆ど変わらないと結論付ける。
(↑ここちょっと変更した)

以上で今回の検証、考察記事は終わりとなる。
この検証結果からだけでは、断定するに足る材料は得られていない。
また確率と言う特性上、他の人が同じ検証をしても結果が異なることがある。
人によって判断は異なるだろうが、私がこの検証を完成させるとしたら
DEX-AGI差が0と39の時に100000回叩いてCRT率推移グラフを特定し
よりレベル補正が顕著になるように、エレメンタル族のAGIランクを調べ
ルフェーゼ野に沸くレベル84~86の風、闇エレを叩いて結果を出すだろう。
そう考えると、過去の迅検証が如何に試行回数が足りないか分かるが
あれはあれで非常に大変だったので、勘弁してほしい。

まあ大体のCRT率についての基盤は出来たのではないだろうか。
今後の検討課題としては
・遠隔攻撃についても近接攻撃と同じ設定をされているのか。
・敵からPCへのCRT率についても同じ設定をされているのか。
・CRTが乗るWSにおいて、通常攻撃のCRTキャップがそのまま反映されるのか。
こんなところだけど、もう当分検証はやりたくない。お腹一杯です。
ちなみに今回の検証で殴った回数は、優に100000回を超えた。
02

07

03:28
Wed
2007

No.0251

そろそろ

jval先生のお話、はーじまーるよー(生気の無い声で
02

06

19:57
Tue
2007

No.0249

からくりソロENM36回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、イコライザーゲット。

今回は開幕魔法マトン。楽勝に思われたが、こちらのマトンが死んだ。
敵マトンからの攻撃を食らうことは無かったのだけど
自マトンからマネキンのタゲを取ることができず、倒されてしまった。
O.ファイバーに敵対心大幅+の効果があるらしいので
マネキンのタゲを取るのであれば、外しておいた方がいいのかもしれない。
02

05

16:53
Mon
2007

No.0248

これは青酸カリ!

そう言えば丸々消えたファイルバンクの動画復旧が完了した。
遅くなったけど、からくりの白AF3ソロも編集してあげときましたよ。
フルは正直見るほどの価値ないので、ダイジェストにまとめておいた。
いやーしかし見るに堪えないような動画になっちゃってるね。
マクロに不慣れだったこともあるけど、ダメすぎてどうもならん。
WSマクロだけは変更しないと、今のままじゃやりにくいなあ。
ちなみに一回タゲ切れで消えたと思って撮影を止めてる部分がある。

あと見慣れない動画があっても知らないふりをするのがいいと思うよ!
コナン=新一ってことが分かっても皆気付かないのと同じように!
忍者とからくりの動画もそのうちFrapsで撮り直したいもんだ。
いや、何でもないよ。何でもないからね。
02

05

14:52
Mon
2007

No.0247

エキサイトどう?

前回の続き。バリスタ記事は人気が無さそうだけど知ったことじゃない。

白でバリスタやってますよって話だったんだけど
サポは何がいいのぜ?と思い、とりあえずサポ赤で参加している。
白のサポとして候補に挙がるのが黒、赤、召、青、詩、コ、戦、ナかな?
正直コと戦は詩と青の方が上位サポっぽいから使えない気がするけど。
サポナはセンチネル用に少しは使えるかなと思う。

この中で私が使えるサポは、黒、赤、ナ、戦しかないので今はサポ赤。
ゆくゆくは白/詩か白/青を試してみたいところではある。
個人的には星眼の使用レベルを30まで引き下げたらサポ侍なんか面白いかなと。
黙想でTP300にしてアースクラッシャー、緊急時には星眼して心眼とか。
攻守共に揃ういいサポだと思うんだけど、どうかなー。
まぁ暗黒とかヤバいことになりそうな気はするし、調整が難しそうだ。

バリスタと言えばよく強ジョブとして引き合いに出されるのが赤。
白がサポに赤をつけられるように、当然赤も白をサポとして選択できる。
それじゃあ白/赤と赤/白は、一体何が違うんでしょうね。
土杖装備を前提として考えてみると

赤/白
・コンバート、連続魔がある。
・ファランクス、ディスペル、精霊魔法が使える。
・弱体スキルが高いので、白よりはレジられにくい。

白/赤
・女神の慈悲、女神の祝福がある。
・プロテア、シェルラ、ケアルガ、イレース、フラッシュが使える。
・一応両手棍スキルがある。

こうして見ると、白/赤もそんなに悪くは無い感じがする。
ただ、白の活躍の多くはイレースを除くと範囲魔法に依存するので
大人数戦では白、少人数戦では赤と長所を活かす局面は分かれそうだ。
と言うことで、白の特徴を踏まえた上で60制限バリスタに参加。

ジャグナー(24人、248:247で勝ち)
自:ナナナシシ暗暗コモ戦青白
敵:ナナナシシ暗暗暗モモ青忍
白/赤で参加。18得点。194ポイント。被GB4。


どう見ても前衛だらけです。本当にありがとうございました。
昨今の俺達脳筋族な風潮が、見事に反映されたジョブ構成と言える。
しかし勝敗時の得点を見るに、如何に白熱した試合か分かってもらえるのでは。

白での動きとして、意識してフラッシュを使ってみた。
詠唱も早くレジストもないので、蝉の無い相手には効果的だと思う。
白をやって初めて分かったこと。アスピルの嫌らしさは異常。
後で見たけどパライズ、サイレス、バインド等の弱体に関しては
私の弱体治療の早さはキレてるので、即時対応できる。
が、アスピルは事後対策も何もないのでどうにもならない。
避ければ良い話ではあるが、避けられたら苦労はしないわけで。
性格的に前に出ることが多いため、アスピルされまくった。
他の白さんがどのように対策を打っているのか興味があるところだ。

あと今回合わせて4回ほど死んだんだけど、死に所の見極めかなー。
後衛は前衛と違って死ぬことは完全なマイナスではなくて
キャンプに戻ることでMP回復という意味合いも含むんでね。
死んだうちの3回はある意味で予定調和、1回は予定外の死だった。
思ったより詠唱中断が多かったので、その辺も考えないといけない。

バリスタの記事は微妙に詳しいよね。何でだろうね。
最後まで気の抜けない試合だった。この言葉で〆ておきたいと思う。
マジ熱かった!ジャグナーバリスタ戦。
みんな・・・マジありがとう!そして・・・
おめでとうまた会いましょう、バリスタで!
でっていうwwwwwwwwwwwwww
02

03

16:41
Sat
2007

No.0246

時には戦場の天使のように

このタイトルはねーよwwwwと思ったそこのあなた!私もそう思う。
戦場の読みは「せんじょう」でなくて「いくさば」な!

さて先日ひっそりと白が60になったのでバリスタへ参加してきた。
もともと白上げの理由の一つとして、バリスタ参加が目的だったんでね。
私は60制限に参加するときは忍者かからくりだったんだけど
最近おでん鯖でのバリスタの風潮として前衛が非常に多いんですよ。
白はおろか黒もいない。赤一人とか。召喚とか見る影も無い。
酷いときとか回復役がナイトだけなんてこともあったりした。

別に前衛だらけのウホッ!バリスタ大会が悪いとは思わないんだけど
やっぱり回復補助等のバックアップが有るのと無いのとでは
前線に切り込んでいく気迫ってのも変わってくるもんじゃないかなと。
前衛やってりゃ分かるけど、バリスタでの敵(=PC)って生命感知なのよ。
結局のところ点取り合戦だからね。相手を倒して得点をする。
となると倒せそうな相手に人が群がるってのは、必定なわけで。

それが分かってると前衛、特にアタッカーなんかは前に出にくい。
HP300/1200、敵から見てHPゲージ1/4なのに前へ出れるか?って話よ。
そんなもん狙い撃ちにされて速攻でGB取られるのがオチだし。
てことで白の働きとしては、単純にHPを回復するわけではなくて
前衛が前線に向かう志気を高める、ってことに尽きると私は思う。
影ながら戦況をコントロールする!俺様軍師すぎwwwwwwwwww

んでとりあえずこの間とりあえず60制限をフルで出場してきた。
3戦2勝。2勝のうちいずれもポイントランキング入りを果たした。
ポイント=上手いと直結するものではないとは分かってるけど
初めて白で参加したにしては、なかなかの動きが出来たのではないか。

ところで、この日のバリスタ参加者の中にうちのブログを見ている人がいて
少々気恥ずかしい思いをしながらも、雑談をしたりした。
うちを見て聖牛ガチソロを挑戦したりしたそうだ。これは嬉しい。
何故かフェンリルソロやってる人はいるんだけど、聖牛いないんだもの…。
でも敵チームとして分かれた時、ホーリーで殺っちゃいました。
すんませんw何事も本気でやっちゃうので、手心加えたりしない性格ですw
なので、私を見かけても遠慮なくどんどん殺るがいいさ!

何か思ったより長くなったので、続くんだけど別の記事として書こう。
これからメリファトのに出てくるZEEEEEEEEEEEEEEEEEE
02

02

01:14
Fri
2007

No.0245

200701のアクセス解析等

アクセス数
20070202a.jpg


気になったワード
「FF11 金策 1億」
そんなのあったら私が教えて欲しい。

「一人忍者」
惜しいけど題名が微妙に違う。

「クラクラ出た」
出たの?

「物の怪め!これでも喰らえ!」
お前は何を言っているんだ。

「Margayさんが非常に面白い考察をしていた。」
普通に「Margay」で検索すればいいんじゃないだろうか…。

今月の目標
詩人を37に。
彫金上げてグラサンを取る。

追伸
しばらく更新が適当になるかもしれないし、ならないかもしれない。
02

01

16:43
Thu
2007

No.0244

からくりソロENM35回目

ダイス代:1万ギル。
結果:勝利。マナチャネラーゲット。

今回はやり方を変えて、初めて白兵マトンが出てきた。
勝つには勝ったが、やはり射撃や魔法に比べると苦戦する。
苦戦した理由としては、やはり敵二体の攻撃を同時に受けたこと。
これは本体だけでなく、自マトンについても同じ事が言える。
開幕からオーバードライヴをすると、本体のヘイトが低いせいか
マネキンと敵マトンのタゲを一時的だが自マトンが取ってしまう。
如何に耐久性が売りの白兵と言えど、二体同時に攻撃を食らうと死ねる。
開幕のオーバードライヴを控えて、本体がある程度のヘイトを稼ぎ
マネキン→本体、敵マトン→自マトンとタゲを分散させて
中盤でオーバードライヴで押し切るやり方の方がいいのかもしれない。
02

01

15:56
Thu
2007

No.0243

CRT記事紹介

私が今検証中のCRT関連について、Tたるさんが記事にしてたので紹介。
http://ttaru.blog78.fc2.com/blog-entry-95.html
特に指摘とか意見と言うものはなくて、私のも大体こんな感じになる。
あー、一つだけ言うなら試行回数はある程度統一した方がいいかも。
一番試行が多いのはDEX94の2100回なので、全部2000回前後にするとか。
なるべく同一ケースでの試行は、同じ回数がいいんじゃないかと思う。

私もさっさと記事にしてこの難行から解放されたいんだけど
さっき改めて残りの試行回数を数えてみたら、最低6万回とか残っていた。
正直気が遠くなった。誰かクラクラ貸してくれwwwwwwwwww
02

01

00:08
Thu
2007

No.0242

これはひどい

動画
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utgREcCYqL1_8
http://www.youtube.com/watch?v=gREcCYqL1_8
スレ
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1170251844/

リアルタイムでテレビで見てて、これは無いだろ…常識的に考えて
とか思って色々探ってみたら、やっぱり軽く話題になってた。
消されるかもしれないのでとりあえず載せておこう。
何がヤバイかって卵子バンクとかの話題そのものじゃなくて
佐々木代表様の言動がスパーキング過ぎてついていけないことだよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。