--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

31

19:47
Sun
2006

No.0214

応龍lie lie

かなり前の話になるのだけど、無制限の応龍退治に行って来た。
事の起こりは暇なのでサチコサーチをしている時に
「応龍参加者&トリガー提供者募集。トリガー提供者戦利品一つ優先」
と言うサーチコメントを見かけたことによる。
最近はご無沙汰だが、一時期ENMに定期的に通っていたことがあり
トリガーの祈雨石が収納家具に寂しく仕舞われていたのを思い出し
これはチャンスとばかりに主催の方にテルし、参加した次第だ。

無制限応龍と言えば、ナ盾+黒多数の編成で
地上に降りてる時はスリプルで寝かせつつMP回復に専念し
飛行時に墨の如く精霊でドッカンドッカン削るやり方が
最もメジャーかつ、簡単な倒し方で知られている。
まぁ要するに、前衛脳筋イラネwwwwwwなBFである。
そんな中、忍者とからくりでしか参戦できない私は
忍/白でZiryu担当、すなわち雑魚掃除として参加することになった。

20061231a.jpg

忍者で無制限応龍なんて初めてなので、
何をしていいのか最初は手探り状態ではあったが
やっているうちに段々と要領が身についてきた。

まず、Ziryu(以下ミミズ)を全て倒す必要は全く無い。
BF内に最大で4匹沸くが、確実に本隊に絡むのは1匹だけなので
基本的にはそれだけ倒していれば仕事は果たせる。
たまに遠い位置のZiryuが絡むので、その時だけ処理。
ミミズを倒したら、次のリポップまで回復補助を行う。
最終的にはそう言った動きに落ち着いた。
ミミズのリポップはかなり早かったので(5分か?)
瀕死まで弱らせて、タゲ取ったまま距離を取り維持しようかと考えたが
暫くするとタゲが外れ、本隊に絡んだので倒したほうが良さそうだ。

問題点としては、確実に処理すべきミミズの沸き位置が
応龍の側であることが多く、範囲の巻き添えになってしまうこと。
蝉が全部剥がされる上にスロウ効果も付加されるので
イレース、ケアルでMPがすぐ底をつくことが多々あった。
また、蝉が全部剥がされて無防備のままミミズの攻撃を受けるので
回避装備がしっかりしていない忍者だと、崩れる恐れがある。
このBFはどう考えても忍者向きでは無いように思えた。

どうしても忍者で参加するのであれば、忍/白か忍/侍か。
忍/白であれば、ミミズ処理をしつつ回復補助に加わる。
忍/侍なら、ミミズ処理でTPをためつつ応龍にスピリッツウィズイン。
そんなところじゃなかろうか。別ジョブあるならそちらの方が良さそうだ。

20061231b.jpg
忍/白、ヒーリング中。

時間的都合もあり、この時は2戦やって解散となった。
トリガーは提供者多数の為、使用権利をダイスで決めたが
ダイスで負けた為、私の祈雨石は再び暗い収納家具の中へリターン。
2時間弱かかった応龍2連戦での戦利品は
分配時のダイスで得た昆吾石一つと、流れてきた帝龍の玉。
ギルに換算しても、なかなかな稼ぎではあったが
それ以上に忍者で強敵に挑むと言う経験が出来て、良かったと思う。

でも、大晦日に書くことじゃ無いっスよねwwwwwwww
サーセンwwwwwwwwwwwwwwwwうぇうぇww
文章読んだら、あとはわかるなwwwわからんかなwww
よいお年をwwwwwwwwwアデューwwww
スポンサーサイト
12

27

18:12
Wed
2006

No.0213

腹巻がトレンド

前回のVer.upで追加された、脅威の新装備群。
計算職人のMargayさんが新装備を含めた組み合わせ表を作ったのと
タイムリーなことにFFXIEQの最新版が公開されていたので
その二つを参考にして、私の装備をどう改良すべきか考えてみた。

結果こうなった。

通常攻撃装備
20061227a.jpg
STR101 DEX114 攻撃381 命中410

WS装備
20061227b.jpg
STR116 DEX134 攻撃376 命中420

現在の装備と比較してみよう。
ちなみにこれはメリポでSTR+5にしてある。
まずは通常攻撃装備について
・ステータスの大幅な上昇(STR+18,DEX+4)
・STP効果により、二刀流短縮よりもTP100までの時間が短い。
・一撃が重くなるので、敵への与TPが減る。
・雀の涙程の効果ではあるが、回避が+10される。
・ファイアボムレットを投げる恐れが無い。


次にWS装備について
・STR+DEX=250になるためWSDが上がる。
・マクロの自由度が増える。


「マクロの自由度が増える」、これだけ説明しておこう。
例えば私がWSの時は、以前書いた忍者の摩句呂のように
6箇所着替え→2箇所着替え+WS+着替え戻し→6箇所着替え戻しと
3つのマクロを使ってWSを撃っている。
新装備だと、着替えるのが頭、手、足、腰、耳の5箇所しかないので
5箇所着替え+WS→5箇所着替え戻しの2マクロだけで済む。
3マクロのまま背をコマンダーケープ、首をスパイクネックレスと
装備変更することで、WSDを上げたりすることも可能になる。

また、命中420は多くの敵に対して過多な命中値ではあるのだが
これ以上命中を下げ、その分をステータスに回す装備が無いので
(麒麟大袖があるが、重要な点があるので後で触れる)
ここはむしろ命中が過多である、と考えるよりは
必要命中が段違いなシーフマムージャ、からくりトロール以外の敵に
装備変更して迅を撃ち分ける必要が無い、と考えるのがよろしいと思う。

ここで一つ重要なことに触れておきたい。
Margayさんの装備組み合わせ表を見るに
私の装備はC1111に対応した装備と言うことになる。
この表を見た感じだと、16回攻撃時のそれぞれのTPは
不千102,8 不雲101,0 らしい。
と言うことは、不雲の方がTP効率が良いんじゃないの?
YES、それはもっともな話。そう思うのも無理は無い。
私も最初は不雲でいこうかと考えていたからね。

ただ、この表通りにいくかというと実際はそうではない。
先に言っておくけれど、この表は全て正しいと思う。
手抜かりがあるとか計算間違いとかは無い(多分)。
じゃあ何が違ってくるのか?と言うと、この表のTP初期値。
これはWS専用着替え無し、設定通りの装備でWSを撃った場合だからだ。
私の場合だと足はペルワンクラッコーに着替えている為
実際のTP初期値は不千12,8 不雲12,6 になる。
すると不雲の場合、16回攻撃時のTPは100,6になるわけだ。
んじゃもっとTP効率良くなるんじゃん。何がダメなのよ?

いや、別にダメってわけじゃあない。ダメじゃないんだけど。
このTP100で止まるっていうのが曲者だったりする。
命中キャップ時(95%)の迅HIT数の期待値は4,08発。
かと言って、常に4HITするかって言うとそういうわけでもない。
4HITより多く当たる場合もあれば、少ない場合も当然ある。
ここで気をつけて欲しいのが、少ない場合。
迅が4HITし、且つ16回攻撃でTPが100丁度になるってことはつまり
迅が3HIT以下の場合にはTP100にならないって事だ。

対して不千の場合だと89,6+12,8=102,4。TP102になる。
これだと例えメインとサブ、初弾以降の迅が2HITミスしたとしても
TP100は保障されるってわけだ。確実に16回攻撃で迅が撃てる。
通常攻撃のミスや初弾のミスを考えると計算通りにはいかないが
それは不雲の場合も同じことが言える分、不千のが確実性がある。
上で大袖を選ばなかったのも、このTP問題が理由の一つだ。
まぁ大袖+ゴルゲットと腹巻+剣侠だと後者のが良いってのもある。
麒麟大袖にしたところでWSDに変化があるわけでも無いし。

これは私の持論なのだけど、この世のどんな些細な物事を見渡しても
不確定要素を孕んでるわけで、必ずしも計算通りにいくわけでない。
故に、不測の事態に対応する為に、ゆとりや余裕を持つことが肝要。
確率論なんてのは殊更にそうで、机上の計算はあっさりと裏切られる。
そう言う意味も含め、私はTPにあそびのある不千を選んだ。
まぁこの辺りは個人の好みによるところだろうと思う。
雲次を買い直すの超だるいと思ったわけではない。決してない。

以上新装備を含めての青写真を描いてみたけど取れないことには
絵に描いた餅、取らぬ狸の皮算用で終わってしまう。
忍者の為にも、からくりの為にもサルベージに通わなければなぁ。

オマケ
薄金肉食忍者
20061227c.jpg
うーん、WS時に命中重視にするとSTRとDEXが微妙な数値になっちゃうことと
迅はCRT乗るWS且つステータス補正が大きいことを考えると
正直微妙な強さになる気がするなぁ…。
攻防比との兼ね合いもあるし、実際にやってみないとわからんなぁ。
それ以前に装備取得までの道程が険しすぐる。
12

26

19:03
Tue
2006

No.0212

からくりソロENM29回目

ダイス代:2万ギル
結果:勝利、何も無し。

クリスマス当日にVer.up後初のからくりENM。
マトンの調整が入り、敵側のマトンも新WSを使うと聞き戦々恐々としつつも
日が日だから何かいい事あるだろと思っていたら、とんでもなかった。
開幕の敵マトンが魔法マトンだったので、安心して削っていると
マネキンのHP残り2割と言うところでダイス6:6が発生。
今までは6:6の目が出た時点で負け確定だったんだけど
アクトンをアクトン+1に変えたことや、マトンの追加WS
更にはサルベージ前でハイポが大量にあった事などが幸いして
死にそうになりながらも何とか勝利を収めることが出来た。
ダイス効果が敵側に傾いていたら、死んでいたかもしれない。

今回分かった事として、6:6によるマネキンへの強化は
一時的なものではなく、永続的なものである可能性が高い。
6:6後マネキンを倒しきるまで強化が切れた様子は見られなかった。
実際は10分とか効果時間があるのかもしれないが
ENM自体の制限時間が15分なので、掛かりっきりと見るべきか。
マトンも強化されたことだし、やり方を変えるのがいいかもしれない。
12

24

14:03
Sun
2006

No.0211

とある⑩のクリスマス

A<おいすー
B<あ、Aたんインしたお!
A<やっぱイヴだと人少ないね~。
B<LSもうちらだけだね。
A<Gさんがいるのかな?海蛇にいるみたいだけど。
A<何してるんだろ?

20061224.jpg

A<いいなあ、彼女とデートだってさ。
B<ぼくも彼女ほしい;;[興味があります。]
A<オレも;;[だれか][助けて!][ください]

A<男二人で腐っててもしょうがないし、サルベージでも行かね?
B<お!いいね~。新アイテムも出るし、面白そう^^
A<じゃー早速人集めるわ!オレ白門でシャウトしてくる。
B<僕アルザビで叫んでくるね^^

G<行く
A<え?
G<俺も行く。サルベージっしょ?誘って
B<何だ~Gさんいたんだ。いないのかと思ってたw
G<彼女が急な仕事入ってドタキャンされた。マジむかつく
A<おお~これで3人だね。人すぐ集まるといいなぁ。

-1時間後-
A<なかなか人集まらないな。まだ5人か…。
B<やっぱりクリスマスだから、人少ないのかな;
A<オレ、もうちょっと叫んでみるわ。集まってくれた人に悪いし。
G<ごめ。彼女仕事終わるらしいし、俺抜けるわ
B<あらら;;でも仕方ないね。デート楽しんできてね^^
A<いってら~。

A<お!他のサルベージ行く団体から一緒に や ら な い か だって!
B<ウホッ…いいお誘い!僕、サルベージって初めてなんです…。
A<男は度胸!何でm(ry おk出すわー。
G<何か別の仕事入ったらしい。ふざけてる。サルベージ行くわ

-サルベージ開始-
C<よろしくー、頑張りましょう!
A<よろしく~
B<よろしくお願いします^^
G<よろ
C<解除アイテムなんですが、ナイトに最初回しますんで
G<俺の忍者強いし、俺に回してよ。21万/hとか出る
C<いや、でも忍者の強化は手間がかかるんで
G<大丈夫だって。俺の蝉回し見たら、たまげるよ?

-しばらく後-
Sulfur Scorpionはデスシザーズを実行。
→Gに1102ダメージ。

GはSulfur Scorpionに倒された…。

G<ケアルしてくれよ。ヘイストも無いし、蝉回るわけ無いだろ
G<リレ無い。レイズ3よろ
白<魔法解除されてるの忍者さんだけです^^;

-サルベージ終了後-
B<面白かったー^^
A<オレもwボスまで行けるって思ってなかったw
B<惜しいところまでいったのにね~悔しいw
A<範囲痛すぎwwwオレ気孔弾で削り頑張ったw
G<今Rep見たけど俺が一番総ダメ出してる
G<バーサクして殴りまくったしな。迅500とか出てるし
B<僕もアンゴンで頑張った~
A<これからどうする?クラクラBCで出るらしいし、行かね?
B<いいねー行きたい^^
G<人印章500ある。邪魔でしょうがない

-1番手、Gのオーブ-
A<あんまり強くなかったな。簡単に連戦できそう。
B<クリスマスだし、クラクラでるかもwww
G<入ってるわけねぇってw開けまー

Armoury Crateに、テレポリングDが入っていた!
Armoury Crateに、阿闍梨の数珠が入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、ローズウッド原木が入っていた!
Armoury Crateに、真珠が入っていた!
Armoury Crateに、真珠が入っていた!
Armoury Crateに、黒真珠が入っていた!


B<;;
A<あう…
G<別に期待とかしてねぇし

-3番手、Aのオーブ-
A<〆はオレか~。何が出るかなwBC運無いんだけどw
B<僕のワルキューレマスクは自分で使えるからよかった^^
A<開けま~

Armoury Crateに、テレポリングAが入っていた!
Armoury Crateに、フィロマスストールが入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、オックスブラッドが入っていた!
Armoury Crateに、ミスリルインゴットが入っていた!
Armoury Crateに、真珠が入っていた!
Armoury Crateに、真珠が入っていた!
Armoury Crateに、黒真珠が入っていた!
Armoury Crateに、クラーケンクラブが入っていた!


A<うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
B<!!
A<マジで出たwwwwwすげwwwwwwwww
B<ホントに出るんだね~おめでとう!
A<やべwwwwwww運使い果たした気がするwww
G<ロットしま
B<え?
G<3人で分配っしょ?俺が売っとくから
A<う~~ん…まぁそうすっかwwww皆ハッピーな方がいいべなw
A<Aサンタのクリスマスプレゼントだぞ!
B<うわ~~~~~^^やったー!

G<…。
G<何なの?お前ら。いつもいつも俺に優しくしやがって
G<俺みたいな奴と一緒にいるなんて、裏があるに違いない
G<実は心の底では廃人乙wとか思ってんだろ?わかってんだよ






G<いつもありがとう
A<^^
B<^^
12

22

15:45
Fri
2006

No.0210

「M5-1骨戦」からくりソロ

からくりソロ第二弾、M5-1骨ソロのお時間です。
M5-1ソロ…それは数々のソロプレイヤー泣かせとなる関門。
volさんの体験記や、ヴァナ・ディールひとり旅にある
3国ミッションM11対骨BCの多数報告からも分かると思う。
知る限りでクリア報告があるのは、モ赤青(volさん)のみ。
これはそんなBCに、一人のからくり士が挑んだ記録である。

恐らく殆どの人がクリアして忘れてると思うので、概要を併記すると
・制限時間が15分。
・敵はArchlich Taber'quoanが一体、Ancient Sorcererが二体。
・戦闘中にAncient Warriorが沸く。
・Archlich Taber'quoanさえ倒せばクリアー。
こんな感じである。

ソロやる人いるのか知らないけど、詳細も書いてみよう。
Archlich Taber'quoan(以下大骨)とAncient Sorcerer(以下中骨)は
どちらもジョブは黒タイプで、ガII系やアイススパイクなどを使用。
Ancient Warrior(以下小骨)は戦士タイプ。普通の骨と変わらない。
倒しても無限に沸き続けるが、同時に沸く数は4体まで。
小骨のHPは低いものの攻撃が強く、40前後のダメージを食らう。
尚、小骨とは違い中骨は一回倒せば以降沸くことは無い。

これらの情報を総合して、基本的な戦法としては
サポ白で突入後、中骨を倒し小骨を掃除しつつ大骨を倒す。
そう言ったやり方がとられているようで、私もそれでいった。
強化が持ち越せるので、昏睡でTPためて、プロシェル、ストンスキン。
その上に麻痺対策としてバブリザラ、バパライラをかけて、いざ突入!

…で、結果はと言うと余裕だった。一発でクリア。
下見に強化、食事抜きで行って一回死んだだけで
本番はそれほど危ない場面も無く、普通にクリアできた。
これは別に私が神スキルの持ち主だったから、とか言うわけではない。

実はこれ、挑戦前からかなり高い勝算はあったのですよ。と言うのは
・からくりのメイン武器は格闘で、骨には特効。
→50の時点であれば、乱撃も使える。
・レベル50のからくりは、全レベル帯の中でも一番強い時期。
→フルレイヴン装備で高回避。ルブリカント+2でマトンのリジェネ900。
・マトンをボスの削りに割り当てられる。
→タゲ変更の手間が軽減される。
と、他ジョブに比べて明らかにこのBCにおいては利点が多い。
想定通りうまく行くのだろうかと、不安ではあったのだけど
最初の下見の時点で感触が掴めた為、全くの杞憂に終わった。

んで一発で倒せたはいいんだけど、ボケたことをやってしまっていた。
Finger様の安否を気遣い、BCイン後に外に出しておいたわけですよ
いや、そりゃ意味が無いだろと。アホかと、バカかと。バーーーカ!
ミッションやってんのはFinger様なんだから、それじゃクリアにならない。
クリアしたと思った矢先にこの仕打ち、どうしてくれようか!
と言うことでもう一回やり直して、今度はクリアした。
2回やって2回ともクリアできたわけだし、普通にやれるBCっぽい。
ちなみに動画は2回目の戦い。安定していると思う。

次は[ガルカ]だ!
12

21

19:11
Thu
2006

No.0209

マトンも表現したい。

折角マトンに感情表現をさせられるようになったので
からくり士を取ってない人の為にSSでも載せてみる。
まぁ基本的にはPCと同じような感じ。
一番見栄えが良さそうなのは魔法マトンなんだけど
何となく魔法マトンはシェリルさん専用っぽいので止めておく。
脳筋は脳筋らしく、白兵/白兵でいこうじゃないか!

画像がちょっと多いので、以下折り畳みー
12

20

13:21
Wed
2006

No.0208

からくりサルベージャー

昨日のVer.upで追加されたサルベージに行って参りましたよ。
細かい説明とか長くなっちゃうだけなんで、公式とかここ見てね。

今回追加された装備群は、今までの装備テンプレを塗り替えるが如く
全てのジョブ、部位において神装備で、多くの人に衝撃を与えた。
それだけに入手経路となるサルベージ、気になる人もいることだろう。
私もその一人で、薄金装備とか言うのが超絶に欲しくなった。
忍者の装備としてもだけど、何よりからくり士の為に。
私は普段、ソロで活動することが大部分を占めるのだけど
目的達成の為なら大人数での活動主催などでも、労力を厭わない。
今後主催するにあたって、下見でもしに行こうかなと考えていた矢先
サルベージ参加者募集のシャウトを聞きつけたので、参加した次第だ。

集まった編成はフルアラで、確か
忍召戦モ赤詩 モモ赤青白忍 かシ黒戦赤白 だったかなー。
私はからくりで参加するようにと、リーダーから指示があった。
実は忍者も出来るんだけど、Ver.upでマトンも強くなったし
様子見にからくり士で行ってみようかな。とか思ったわけじゃないよ!
最初は全員裸な上に、アビ魔法無しなので、素手でも戦えるように
からくり士でお願いね。と言うことらしかった。

今回向かった場所は、バフラウ機構と言うところ。
バフラウってくらいだから、マムージャが出るのかと思ったら
トロールやワモーラなど、トロール傭兵団の敵が主だった。
逆にゼオルム機構はマムージャ軍っぽいんだけど、何でだろうね?
バフラウからアルザダール遺跡に入り、ワープして現地へ。
編成と少々の打ち合わせを終わらせ、いよいよ突入となった。

20061220a.jpg

入ると仕様の通り各PCに対して様々な制限が課せられる。
とりあえず全員裸の図は、奇妙としか言いようが無かった。
っていうかね、ミスラの裸は勘弁して欲しいわ。恥ずかしいし。
下着とかそう言うの超越しすぎてるもの。マッパだよマッパ。
まあ、どうにもならないことを嘆いても致し方があるまい。
その辺にいる敵を格闘で殴り、鬱憤を晴らしつつ進んでいく。

20061220b.jpg

敵を倒すことで、各種制限を解除できるアイテムを得ることができる。
必要とする人がそれを使い、アライアンス全体の戦力を強化を計る。
それを繰り返しつつ最奥を目指していた途中、見慣れぬ敵を発見した。

20061220c.jpg

この敵に関して、サルベージ記事を書いていた他のブログでは
機械系の敵だの病原菌だのと言う表現がなされていたのだけど
私には、どう見てもブルトンです。本当にありがとうございました。
ブルトンが分からない人はググっみて。恐らく賛同してもらえるはず。
こいつが一見ユニークな見た目とは裏腹に、厄介な敵だった。
このSSでは一体だけなんだけど、三体で1セットの奴もいる。
蝉貫通のWSが多く、中には範囲ヘヴィ効果が付加しているものも。
三体では一体に比べWSの範囲、威力が上がっており、危うく崩れかけた。

相手にしてられんということで次の層に向かうと、またもブルトン(仮)。
が、ここのは襲ってくることがなく、反応するとテレポしていった。
どうも見つかってしまうと、最後のボスが強化される仕組みに思える。
時間が無いので構わず進んでいくと、またも変なのを発見。
主催が囮釣りしてみると、成功した?らしく引き抜きに成功。
あまり強くもなく、普通に倒せはしたものの何も無し。
何か仕組みがあるとは思うんだけど、初日だし分からなかった。
まぁこの辺りは追々判明してくることだろう。

20061220d.jpg

そして遂に最終層へと到着。この時点で残り10分。
ボスっぽいのがいたので、とりえあず皆で殴りかかってみる。
からくりでもそこそこ当たり、少しはダメージ出たので
堅くは無いと思うんだけどHPゲージが減らない。HPは結構多そうだ。
範囲WSが痛く、回復が間に合わなずジリ貧になって半壊。
今回は制限時間のこともあり、ここで終了となった。

20061220e.jpg


からくりで参加してみた感想としては、結構使えるように思う。
序盤では武器が無くても普通に格闘で活躍はできるし
Ver.upでの強化のおかげか、中盤以降もマトンが結構強い。
特に追加されたWSはかなりの威力が出ていた。
ただ、シェリルさんも記事にしているけど注意点がいくつかある。

まず、サルベージ始まった時点で出してるマトンは消える
なので突入直前にマトンを出したりすると、20分呼べなくなる。
マトンの持込が不可能だと言う事はつまり
アビリティの開放までマトンが呼び出せない
次に、遠隔装備の開放が無いとマニューバとリペアーが使用不可
マニューバは正直無くても何とかなるが、リペアーが無いと厳しい。
範囲攻撃もあるので、確実に12個はルブリカント+2は必要。
最後に、マスターに課せられた制限がマトンにも適用されること
これが最重要項目。しっかり覚えておかないとヤバイ。

どういう事かと言うと、マスターが魔法使用不可能状態であれば
魔法マトンを呼んでも、MPの有無に関係無く魔法を使うことがない。
魔法の制限解除は貴重なので、後衛陣に回すのが最優先。
従って、ここは白兵/白兵か射撃/射撃マトンを呼び出そう。
HP制限等もマトンに影響するので、最低でもHP制限は解除したい。
私はこれらのことについて、解除アイテムを優先してもらうように
突入前に主催者さんと話をしておいたので、流れはスムーズだった。

まあこんなところかなー。前衛はサポ忍意味無いってくらいで。
サポ用に侍上げないといけなくなったなぁ…。
一区切りついたのでここまで。攻略編として、続きを書くかも。
12

19

06:59
Tue
2006

No.0207

マトンの追加WS調査

習得レベル、レベル2属性は不明。多分2属性は無いと思う。
大体は以下のようなかんじかな?必中ではないらしい。

白兵
カニバルブレード…コリブリに300前後dmg、HP吸収
収縮/振動属性で収縮が優先、アンデッドから吸収は不可能
20061219b.jpg


汎用、魔法
ノックアウト…コリブリに300前後dmg
炸裂/切断属性
20061219c.jpg


射撃
デイズ…コリブリに788dmg
衝撃/貫通属性
20061219d.jpg

12

19

00:16
Tue
2006

No.0206

からくりソロENM28回目と、ジョブ調整

ダイス代:6万ギル。今までで一番かかった。
結果:勝利。イレーザーとT.プロセッサーゲット。

今回も汎用→白兵→白兵と多少手間取った。
まあアタッチメントが二つも出たので良しとする。
ところで今日バージョンアップで、からくりには
>オートマトン用に新しいウェポンスキルをいくつか追加します。
>これにより、レベルの高いオートマトンは状況に応じて
>これらのウェポンスキルを使用するようになります。

>・ 白兵戦タイプ
>敵に近接攻撃によるダメージを与え
>与えたダメージ量に依存してHPを吸収する。
>・ 射撃戦タイプ
>敵に遠隔攻撃によるダメージを与え
>追加効果としてスタンが発動することがある。
>・ 魔法戦タイプ、汎用タイプ
>敵に近接攻撃によるダメージを与え
>追加効果として短時間の大幅な回避ダウンが発動することがある。
ってジョブ調整が行われるらしいんだけど
WSの追加レベル次第では、ENMが厳しくなる感じがするなあ。
白兵とか射撃タイプはどうでもいいけど、魔法戦と汎用のがヤバイ。
回避に頼って戦ってる以上、大幅な回避ダウンとか厳しそうだ。
つーかWSの追加よりは既存のマトンWSの威力を見直して欲しい。
からくりトロルのマトンがWSで500とか出してるのを横目に
うちのマトンがTP貯まってWS撃った!
Gadgetはキメラリパーを実行。60のダメージ。
とか、マジで泣けてくるんですが?

20061219a.jpg
あと、からくり士カンストした。
12

18

12:51
Mon
2006

No.0205

防御型vs攻撃型

今回長いので、詰まらない前置きは無しにする。
先日メリポに行ってきた時のRepを考察してみた。
興味が無い人は、長いだけで面白く無いので飛ばすのをお勧めする。

編成が忍忍忍白赤詩で、忍者がそれぞれエル、ミスラ、ヒュム。
忍者は3人ともわらーらw、くろしょうぞくwのテンプレスタイル。
人忍さんの武器が雲雲で、防具は調べてないから何ともだけど
ダスク、甲賀手や四神は○で、スピベルは無さそうな感じだった。
私はいつもの通り不千のメリポ装備。
エル忍さんは私と装備は同等で、千雲。甲賀手のみ無く他は完璧。
メリポは全員片手刀Max。エル忍さんがSTR+5とのこと。
動きは皆Repをかなり意識していたように思われた。
特にエル忍さんは開幕挑発を人忍さんにお願いし
目薬持参、ヘイスト切れの度にかけ直し要求と、相当な感じ。
これで結果が出なければ、口だけと言うことになるが…。
このようなRepになった。
12

15

19:24
Fri
2006

No.0204

「M2-3ドラゴン戦」からくりソロ

さて前回からくりソロで闇王を目指すと言うことになったわけだが
私はバストゥークランク10で、闇王ミッションは終わってるので
新たにミッションをやり直す為、他国に移籍する必要があるわけだ。
しかしそうすると、OPテレポが全てリセットされてしまう。
普通のところならまだしも、ロンフォールやサルタバルタなど
他国の支配下に置かれにくい場所がリセットされてしまうのは困る。
そこで連れの倉庫キャラである、この方にお出まし頂く事にした。

20061215a.jpg

Finger様である。その名を呼ぶのも畏れ多い。
お前らな、「様」を付けろよデコ助野郎!
何でそんなに偉いのかは、後々分かることだろう。

volさんのお空への道を見るに、闇王までの障害は
M2-3のドラゴン戦とM5-1の骨戦だけだと思っていた。
ところが、ここで思わぬ誤算が発生した。
私は元ウィンダス国民で、バストゥークに移籍したので
2国全てのミッションについては知っていたのだけど
Finger様はサンドリア国民で在らせられましてね。
サンドリアミッションは私全く知らんわけですよ。
とりあえずM2-3まで進めようとFinger様を操作していると
何とサンドリアではM1-3からBC戦があるじゃありませんか!

まー75のキャラがいるし全然問題無いだろうってことで
意気揚々とBCに入ってみたら、入れたのはFinger様のみ。
どうやら他国民は入れないらしいようで。Oh my god.......
数秒後にはズタズタにされたFinger様の姿がそこにあった。

だが、ここで引き下がるような俺たちじゃあない。
その日からFinger様は屈辱をバネに、鍛錬に鍛錬を重ねられた…。

20061215b.jpg


そして見事Finger様一人でM1-3をクリアすることに成功したのだ!
-Finger伝説 完-

そういうわけでその後はスイスイとミッションを進めていき
いよいよM2-3、ドラゴン戦へと向かう。
ドラゴン戦はギデアスかバルプロ鉱山の二種類があり
石化効果のペトロアイズがある方が強いかなと思い
パルブロのDark Dragonを選んでみた。

戦闘に関しては、特筆するようなことは無い。
普通にガチって目玉→ドラゴンと倒した。
思ったより敵が強く、あまり回避もしてなかったので
HP赤の場面も多く、結構危ない戦いではあった。
普段から回避と捕縄の術に頼って戦うことが多いので
蝉無しからの空蝉壱詠唱を2回程失敗している。
ちょっと練習しないといけないなぁ…。
レベル25のからくりは微妙に弱いので、そこそこ苦しいBFだろう。

と言っても、所詮はレベル25制限。
薬品を大量に持ち込み、惜しまず使えば何と言うことはない。
無事ドラゴンを撃破。これにて「M2-3ドラゴン戦」からくりソロ終了。
次回は最難関と言われるフェ・インの骨BFですよ!

オマケでFinger様のご活躍もアップ。
オーク?ボコボコにしてやんよ。

 ∩_∩
 ( ・ x ・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪
12

14

13:25
Thu
2006

No.0203

弱くてニューゲーム

えー随分と遅くなりましたが、からくりのソロですよ。
忍者ではソロでどの程度の強敵を倒せるのかに重点を置いて
動画を撮ったりしてきたんだけど、からくりはちょっと変える。
忍者の倒した敵をからくりで倒しても、面白みに欠けるんでね。
と言うか、忍者とからくりどちらも75まで上げた私からすれば
どう考えてもからくりより忍者の方が強いし
からくりだと厳しい相手ばっかりなので、やりたくない。
やれる敵もいることはいるけど、相当時間かかると思う。

からくりはどのような感じでやるかというと、うちのリンクにある
ある黒魔導士の軌跡のvolさんが、倉庫キャラを空へ連れて行く
お空への道」と言うシリーズをしていた。
この中でvolさんは、M2-3ドラゴン戦とM5-1骨戦を
アトルガンジョブの青魔導士ソロでクリアに成功している。

かねてから、からくりで闇王ソロをやりたかったのもあり
アトルガンジョブでのソロミッションが面白そうなので
これ幸いとばかりにパクらせてもらうことにした。
が、最初から空の道とかでやると後で泣きを見そうなので
とりあえずはからくり士でソロ闇王までと言うことにしておく。
ジラートミッションとかは複数戦が多いんだもの…。敵も強いし。

そんなわけだから次からからくりソロなわけであります。
からからからからと、全くもってややこしいよな!
舌を噛まない程度によろしく!
12

14

00:02
Thu
2006

No.0202

シレン だれか かって

ニンテンドーDS欲しい
20061214.jpg
AAで貼りたいんだけど、ずれるので画像にした
12

13

12:34
Wed
2006

No.0200

君が泣くまで殴るのを止めない

たまには普通のFFプレイ日記でも書こうと思ったんだけど
前回の考察記事で私の説明不足により誤解を招いているようなので
今後検証予定のことも兼ねて補足などを。

結局忍者の武器はどれがいいのよ?
WS装備をするときはDEX130を確保すべきと書いたんだけど
あれはあくまで目安であって、全てに遍く適用できるわけではない。
命中の部分でも触れたけど、狩場の数だけ敵がいるわけで
当然敵の数だけCRTキャップに必要なDEX値も異なってくる。
で、私のような不精者は狩場や敵によって装備を着替えたりしないので
通常装備にしろWS用の装備にしろ、マクロは一つしかない。
まぁシーフマムージャとかからくりトロルとかは専用マクロあるけど。
それで、一つのマクロで全敵全狩場に対応すると言うのであれば
DEX130くらいあれば十分な効果を見込めますよ、と
一定の基準を提示するつもりで書いたんだけど、説明不足だった。
敵や狩場によって着替えたりする人、最適を目指す人なら
DEX130に拘らず、数種類マクロを作っておくのが良いと思う。

参考までに、今メリポで使われる狩場の必要DEX予想値は
ウルガラン山脈:DEX135前後
バフラウ手前(Puk多め):DEX130前後
バフラウ奥、マムーク:DEX135前後
ゼオルム火山:DEX125前後
カダーバの浮沼:DEX130前後
予想ね、予想。もう少しずれるとは思う。

ここからが本題。何で上のような予想が立てられるのか。
CRTの基本計算が自DEX-敵AGI差によるもので、敵AGI+50でキャップ
するんじゃないかなと思っているから。
んじゃその+50って数字はどこから出たのよ?って話になりますね。
そりゃ体感だけで語られても信憑性は薄いので。

まず、その話をする前に敵のステータスに関する話をしよう。
敵のステータスは敵のレベル、種族、ジョブとサポジョブ
そして種族別ランク、それらの要素によって決まっているらしい。
例えばクフタルのカニなんかはAGIのランクはEで
レベル60~63 種族Crab ジョブPLD サポジョブPLD
のような感じで、ステータスもこれらの情報で導き出せる。
更に、ヴァナモン検証blogに計算機があるので簡単に分かるのだ。
これで戦士の人も為への対策を打ち出せるのでは無いだろうか。

そして話は戻る。何で敵AGI+50位なのか。
先人達のCRTに対する検証を振り返ると
1.ウルガランの牛相手への検証(361レス目)
2.各地のカニ相手への検証(6レス目)
3.バタリアの虎相手への検証(480レス目)
のケースがあった。それぞれについて簡単に見ていこう。

ケース1
BuffaloのAGIランクが分からないが、デーモンでさえDランクなので
ここではBuffalo族のAGIランクをE以下と考え、とりあえずEとする。
メリポCRT+4なので、CRTキャップは24%。

場所ウルガラン山脈 敵Buffalo
レベル62~65 種族Buffalo ジョブPLD サポジョブPLD
想定AGI42~43
DEX072 142/1185=12.0%
DEX087 202/1230=16.4%
DEX097 251/0979=25.6%
DEX107 356/1457=24.4%

ケース2
カニのAGIランクはE。これはそのまま当てはめるだけ。
メリポCRT無し、キャップは20%。

場所海蛇の洞窟 敵Ironshell
レベル37~40 種族Crab ジョブPLD サポジョブPLD
想定AGI26~27
DEX080 671/3415=19.64%

場所ボヤーダ樹 敵Steelshell(おなつよ)
レベル73~76 種族Crab ジョブPLD サポジョブPLD
想定AGI48~50
DEX080 242/2483=09.74%
DEX090 278/2420=11.48%
DEX100 493/2512=19.62%

ケース3
虎。これもAGIランクは不明だが、特別高そうでもないので
一般的な敵の殆どがDであることから、虎もまたDとしておく。
ジョブはダブルアタックしてくるから、基本的なWAR/WARとする。
メリポ無しなのでCRTキャップは20%。

場所バタリア丘陵 敵Sabertooth Tiger
レベル28~32 種族Tiger ジョブWAR サポジョブWAR
想定AGI33~37
スタンナイフで攻撃
DEX96 215/1027=20.93%
DEX84 216/1025=21.07%
DEX74 122/1031=11.83%
DEX64 085/1021=08.33%

属性杖で攻撃(上から氷、雷、雷)
DEX96 160/800=20.0%
DEX91 122/592=20.6%
DEX64 051/707=07.21%

これらを見るに、どのケースもAGI+50付近でCRTキャップが見込めている。
果たしてこれは偶然なのだろうか?
まあ、敵のAGIランクは割と都合よく設定してるんだけど。
それでもそんなに無茶な予想では無いと思う。

とりあえず仮説としては
CRTの基本計算は自DEX-敵AGI差により、敵AGI+50でキャップする
と言うことが考えられる。これを検証して確かめたいところだ。
ただ、他にもCRT算出に関わってくる要素は幾つも考えられる。
「敵の強さや、自分と敵とのレベル差による補正」
なんかは大いに考えられるファクターの一つだ。
他にも「実は武器毎にCRT率が違う」「種族によってCRT率が変わる」
「時間、月齢でCRTが変わる」など細かいことを挙げればキリが無いが
(ぶっちゃけそこまで細かく設定されてるとは思ってない)
一回の検証だけで全て解明できるとは思ってもいないので
まずは個別に敵を1匹選定し、AGI+50付近でCRTがキャップするかどうか。
これを確かめた後、レベル補正や他の事柄も検証していきたい。
もっとも私が納得した結論が出たらそれで検証は終わりではあるが。
今の持論では、レベル補正は無いもしくは、あっても効果は薄いと思う。
これの根拠はまた後日。

これらのことが大体掴めれば、モンスターランクと併せて
ありがとう、モンスター。のキャップ必要DEX値を一気に埋めれたり
逆にキャップとなるDEX値を調べることで敵のAGIランクを調べたりと
色々応用が利きそうなので、地道に調べてみたい。
12

13

00:17
Wed
2006

No.0201

からくりソロENM27回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利。マナチャネラーゲット。

久々にマトン固定に時間が掛かった。
白兵→白兵→汎用→汎用→汎用→射撃と、5回マトン破壊。
途中オーバードライヴも挟んだので、危ない場面もあった。
12

11

16:16
Mon
2006

No.0199

バーローwwwwwwwww

初めてPCでグスゲン鉱山入ってみたけど何だコレは!
凝りすぎだろwwwwちょっと怖いよあああああああ
12

11

15:44
Mon
2006

No.0198

FFとか何もしてないんで全く内容が無いよう!
と開いた口が塞がらない位の事を言ってしまうくらい何もしていない。
その何もして無さ足るや、風林火山で言う動かざること山の如しで
疾きこと風の如しのような敏捷性など、微塵も感じられる事がない。
火のような勢いで白門を埋め尽くすシャウトを聞き流しながら
心を無風の林のように平静に保ちつつ、ログアウトを繰り返すばかりだ。

ネタが全く無いわけではないけど、あまりやる気と言うのが出ない。
今後書こうと予定していることとしては、からくりソロを除くと
前にも書いた通り、しばらくの間動画は撮ることが出来ないので
その間に気になっていた物事を検証する時間に充てたいと思っている。
具体的に言うと
「CRTの基本的な算出方法を自DEX-敵AGIとした時のキャップに必要なDEX値」
「忍術スキルと他ステータスによる、忍術への影響」
この二つ辺りをちょっと調べてみたいところだ。
考察とは違って検証は地道なデータ採取が必要になってくるので
まぁ時間かけてこつこつとやっていくかなぁ。

出品が無いんで、ちょっと怨雷の指輪取ってくるわ…。
12

09

12:44
Sat
2006

No.0197

後手に控えしは

Maxilさんがフェンリルを討伐したそうな
いやーあれはすごいね。ほんとすごい。
聖牛ソロ達成されてた時も驚きはしたが
今回のはそれ以上に驚嘆すべきものだね。
一応私もやったから分かるんだけど
フェンリルは他のNMと比較にならんくらい強い。

動画の方も見てみたけど、非常に面白かった。
手に汗握る戦いとはああ言うものだろう。
勝つまでに二転、三転とあり苦心の末に
勝利した動画ってのは、やっぱり見てて楽しい。
私のフェンリル戦なんかも結構面白いと思う。
戦闘の殆どが殴ってるだけな以上、流れに変化が乏しいもの
昨日の聖牛とかアッシュドラゴンは、あまり面白いとは思わない。
でも忍者もシーフソロも「流れに変化が無い=安定している」なので
面白くない動画が理想的な戦闘だったりするのが難しいところだ。

とにかく、シーフソロフェンリル達成おめでとうございます。
個人的には聖牛→フェンリルと来て、次の挑戦相手が気になるところ。

さて、大分忍者もシーフソロも大部分の敵が倒されてきた感じがする。
Maxilさんの次なる挑戦相手の予想も兼ねて、やるやらないは別とし
忍者ソロで倒せそうな相手を区分し、列挙してみようと思う。
取り合いの激しいHNM類や、一般的に倒せると認知されているものや
複数相手、アトルガンのNM(強さよく知らない)は基本的に除外してある。

○多分倒せる相手。
各獣人拠点の大ボス(戦う場所さえ選べば、HP多いだけって感じか)
Lord of Onzozo(クラーケンクラブ。最大の敵は釣りライバル)
Alkyoneus(アルキオネウス腕輪。釣りが問題。普通に勝てる相手だと思う)
Voluptuous Vivian(ビビアンリング。忍/白で報告有。Salgerさんが挑戦中)
Kreutzet(シロッコククリ。シーフソロの報告あるらしい)
Guivre(クフタルの番人。これやれれば下位種のUngurもやれる)
Pelican(アストラルアスピス。ソロスキル試しに丁度良さそうな相手)
Amikiri(瓶割。劇毒狙いでやる意味はありそう)
Charybdis(ジュワユース。古代どーもの上位と言う感じがする)
Genbu(四神の一。これやれればAdamantoiseもやれるか?)
Ullikummi(秋石。あまり強くは無さそう)
Bugbear Matman(ラターサバトン。雑魚の再ポップまでにやれるかが鍵か)
異界の使い魔(LV40ENM。実は一回やったけど負けた。やれそうではある)
詠唱中は別の顔(皇国戦績BF。やれそう。次の動画第一候補)

△倒せるかもしれない相手。実地調査が必要。
Cemetry Cherry(レベル的には格下らしいので、回避次第)
Citipati(ハルパー。魅了の継続時間による)
Golden-Tongued Culberry(ウガレピペンダント。時間かかりそう)
Baobhan Sith(チェビオット織物。よくわからん)
Taxim(コキュートスポール。倒すメリットは薄そう)
Hakutaku(オプチカルハット。正直無理な気はする)
Despot(西玉。WS不発に出来るならやれるかもしれない)
Steam Cleaner(東玉。eLeMeN通りの情報なら勝てそう)
Faust(夏石。やってみないと分からない。厳しそうだ)
Goblin Collector(バーバリアンミトン。強いらしいからどうだろう)
Gration(畳盾。時間かければやれるのか?という相手)
Big Bomb(ファイアボムレット。ファイガIIIの頻度次第)
笑み曲ぐ夢魔(Diabolos。ちょっとやってみたいところだ)
幻の右(LV75ENM。ガチでは厳しそう。移動が面倒だ)
ひとまねことり(皇国戦績BF。魅了次第か。無理な気がする)
オロボンの呪縛(皇国戦績BF。色々試してみないと分からない)
獣人印章60BC(3人専用のみ。印章余ってるのでやりたい)
獣神印章BC(当然無理な物の方が多い。印章余ってるのd)

×無理wwwwwサポシwwwww
Geush Urvan(トレアドールケープ。回避次第だけど多分無理)
Cactrot Rapido(爆走サボテン。全く無理ではないが、非現実すぎる)
Zipacna(冬石。範囲WSが厳しすぎる。せめてTPリジェネが無ければ)
Kurrea(ガリアルドズボン。攻守共に無理そう)

私の中ではこう言う感じになっている。
抜けてるものとかもあるので、これはどうか?ってのがあれば
コメントでも貰えれば考えてみます。やるかは別にして。
あとはまだ数が少ないんだけど、そろそろ他のところでもやってる
NMランキング的なものを作ってもいいくらい数をこなしたと思うので
年末にでも書いてみようかなーと考え中でもある。
とりあえず今年はもう忍ソロはやる予定無し。来年[また会いましょう!]
12

08

13:35
Fri
2006

No.0196

「ウルガランの聖牛」忍ソロII(空蝉のみ)

からくりソロの事を先に書きたかったんだけど
タイミング的に今が良さそうなのでこっちで。
動画はこちらから。(音の調整してなかったので、音量に注意)

聖牛に関してはこれで3回目となる。過去の記事は以下二つ。
「ウルガランの聖牛」忍ソロ(遁禁止)
「ウルガランの聖牛」忍ソロ(空蝉のみ)
聖牛の考察、解析はガルシのMaxilさんのところが詳しいので
ソロで挑戦予定の方はそちらを参照されたし。
真説!聖牛解析(動画)
聖牛伝説
聖牛シーフソロ神光臨(動画)
さすが元祖聖牛研究家…。聖牛関連が30近くもあった。
全部載せてたら多すぎるので、こんなもんでw

前回の空蝉のみの時は、蝉切れにビッグホーン食らって死んだんだけど
あれは死んでなくても削り不足による時間切れで、敗北必至だった。
前回の反省を踏まえ、今回の挑戦に当たって変更した点は
1.一部の装備を変更。
→トリーダーリングをラジャスリングへ、乱波袴を白虎佩楯へ。
2.それに伴うBC突入時間の変更。
→前回は水曜日夜間の突入だったが、風曜日0:00へ。
3.虎狼痢刀改の使用を控える。
→前回は毒効果切れたらすぐ持ち替えたが、状況に応じて使い分けた。
このように変更してみた。

1つ目は前回火力不足だったことを考え、CRTアップの為に変更。
今考えてみれば、トリーダーよりラジャスのがパフォーマンス高い。
2つ目は当然だけど、乱波袴使わないので水曜夜間に突入の必要無し。
3つ目、物理攻撃が効きにくいから毒必須だと思ってたんだけど
それは大いなる幻想に過ぎなかったことが後で分かった。
追加効果の猛毒は5/3sの効果らしく、1分で100減らせるわけだ。
効果時間はまちまちのようで、長い時もあれば短い時もあった。
対して、迅が平均で280ダメージくらい出る。(防御モード除く)
それらを比較するに、TPが0近く以外で武器の持ち替えを行うことは
TPリセットによる迅数の減少で結果的に損してるのではないか?
そういう考えに至り、TP0の時か、悪疫+物理無効時のみの使用に止めた。

この変更が効いたのか、今回は多少時間を余らせて勝つことが出来た。
やはり一番大きかったのが装備の変更に思える。
前回と比べ、通常時のDEX+20。これによるCRTアップがでかい。
聖牛程堅い相手になるとCRT+による攻防関数+1,0を狙うのが理に適う。
よって、武器は不動/千手のチョイスでまず間違い無い。

久々にやった割には案外すんなりと倒せてしまったんだけど
・30分の時間制限の中で12000点のHPを削り切ること。
・被弾≒死なので、運が良くないと一瞬の油断が命取り。
この二点を考えると、忍ソロとしては相当難しい部類に入る。
古代どーも君をソロで倒すよりは、全然難しいと思う。
私の中では聖牛を倒すまでの間に、3回死を感じた場面があった。
運に救われたおかげで最後まで無事だったけどねー。
WS運も良かった気がする。薬品使ってないし、悪疫も少なかったような。
「ような」と言うのは、終わった後にRep取り忘れてたのに気がついたから…。
折角勝ったんだからログ考察したかったんだけどなぁ。
動画見れば大体感触は掴めるんだけど、見るのが面倒くさい。
まぁ多分今回のは勝ちやすい状況だったように思える。
場合によっては時間切れになることもあるだろう。

一回倒したから今後私がやることはあんまり無いけど
遁術回しでウルガランの聖牛なんか楽勝だぜ!って人は
まずは遁術縛りで聖牛に挑戦してみては如何だろうか。
いつもとは一味違った聖牛との戦いを楽しめるはず!

ところで、聖牛で私が出すはずだったギガントマントが
あちこちで他の人の戦利品として沢山出てるようなんだけど
□eさん不具合への対処はまだなんですかね?
いい加減木材とかは要らないんですが。
12

08

11:02
Fri
2006

No.0195

からくりソロENM26回目

ダイス代:4万ギル
結果:勝利、何も無し。

どこへ行っても欠かさずやる。
12

07

13:00
Thu
2006

No.0194

出航

んじゃ行ってきます。
関係無いけど、出る前にもう一つ動画が撮れた。
これも大したもんじゃないけどね。
空の旅なのに、雨降ってるのが気になるなぁ…。
12

06

21:32
Wed
2006

No.0193

とりあえず一段落

つってもまだ忙しいんだけども。
差し当たりやるべきことは終わったかな。
色々他ブログさんとこにコメント残したりしたいんだけど
もうちょっと後日、落ち着いてからかなー。
いやー疲れた。眠い眠い。

明日から北海道行くことになってましてね。
しばらく、1月下旬辺りまで向こうにいる予定。
場所で言ったら、網走の辺りに滞在しとります。
何かやらかして飛ばされるわけじゃないよ!
監獄キャラメルとか、妙なネーミングのお土産がある。

冬の北海道って言ったら、日本内で極寒の地であるわけだけど
やっぱりそんじょそこらの場所より断然寒い。
でも、寒さの質が違うというのかなー。意外に耐えられる。
あと寒いってのが大前提だから、暖房器具とかは充実していて
部屋の中は結構暖かい。むしろ暑いことが多かったりする。
そんな内外の温度差で風邪を引いたりすることが多いのが曲者だ。

まあとにかく明日の荷造りをしなければ…。
また今晩も睡眠時間が減りそうだ。
一回羽田で乗り継いで行くので、機内でゆっくり寝よう。

あ、そうそうファイルバンクの動画復旧完了。
そろそろ動画の一つでもあげますよ。
面白いかどうかは微妙なところだけど。
前々から言ってたアレだよ、アレ!
12

04

22:53
Mon
2006

No.0192

マジでねむい

今日も明日も寝れそうにない^^

関係無いけどファイルバンクの動画が全て消えていた。
ちょっと気を許した隙に…あなたってずるい男ね。
でまた再アップしているところなのだけど
一日の転送量が1Gまでが上限らしく、復旧に数日かかりそうだ。
今までアップしてた容量が結構多かっただけに結構しんどいなー。
疲れて本当にどうでもいいチラシの裏でした。
ネタは少しだけあるんだけどなー
12

01

18:39
Fri
2006

No.0190

11月のアクセス解析

忙しい!疲れた!ohhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh
こう言う時はアクセス解析で適当に更新するに限る!
なんつったって貼ってちょこっと突っ込み入れるだけで済むもの!
忍者の武器考察についてはもうちょっと待って下さい;;;;;;;
明日には、明日には仕上げますので…何とぞお慈悲を…
何で締め切り前の編集者と漫画家のようなやり取りになっているのだろう…。

で先月どれくらい人が来たのかと言うと、恐ろしいよ。ほんと。
これ見てみて。

20061201.jpg

月10万超えってなんなのwwwwwww
おいおい君達、僕の体は一つしか無いんだぜ?そう求められても困るよ。
これはもう私の華麗な動画と、才能に満ち溢れた考察記事を見に
大量の人が押し寄せてきていると見て間違いないだろうね。
こう言うのを人を酔わせるブログって言うのかな。
全く、つくづく自分の才能が恐ろしいぜ…。自分さえも酔わせるとは…。
まあ実際のところは、珍獣がいるらしいから見に行ってみようぜ!
みたいな扱いを受けているであろうことは想像に難くない。餌をくれよ餌を!

ちょっと見てみると、アクセスが急に増えてる日があるんだけど
まず8,9日に増えてるのはジョブ板に直アドレス貼られた時かな。
後で知ったんだけど、マルチ書き込みみたいな紹介の仕方だったから
私が宣伝してるように見せかける悪質な書き込みだったっぽい。
やはり大きな事をする人間は妬まれやs
次に17~21日に爆発的にアクセスが増えてるのは
これは私がアッシュドラゴンソロった時にネ実にスレ立ったから。
いやーネ実効果ってマジ凄い。アクセス増えすぎ。
アクセス増えるオマケに、悪評も増えてしまう!さいこーーーーー!
相変わらずアクセス増えてる割に、リンクされてるわけでない辺り
如何にここの管理人の性格が悪いかが、うかがい知れる。
まぁ私はこんな奇人であるので、今後も好き勝手に書いていくけどね。

で、検索ワード解析なんだけどワード増えすぎてダルくなってきたw
今全部見たけど、3750単語もあったよ。多すぎだろ…常識的に考えて。
とりあえず
「エロ 乱波袴」
「おっぱい 動画」
「ファイルバンク 同人」
「ミスラ 生着替え」
「ほしのあき 忍者」

これで検索して来た奴は、目を瞑って歯を食い縛れ。
12

01

00:27
Fri
2006

No.0191

からくりソロENM25回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利。アチューナーゲット。久々だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。