--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

30

16:52
Thu
2006

No.0188

王の夢は現か、幻か

Margayさんが非常に面白い考察をしていた。
千手と不動、どちらをメインに持つか?という疑問に対しては
以前私がした検証から、恐らく不動を持つのが正しいのだが
不千と不不はどちらが強いのか?と言う考察をしていた。
気になったので、もう少し深く考察を重ねてみることにする。
算数がいっぱい出てくるので、経緯はどうでもいい人は最後だけ読むのお勧め。

まず不千と不不の比較なのだけど、WS威力の違いについては
Margayさんの言う通り、殆ど差が無いと言って良い。
WSのダメージ計算式上から言ってもそうなる。
WSダメージ計算式は以下のように計算される。
(武器D+SV修正+WSステータス修正)*TPによる修正*攻防関数
(詳しく知りたい人はStudio Gobliの物理WS・TP修正係数の項を参照)
メインは共に不動なので、メイン武器によるダメージ差は生じない。
違いはサブ武器だが、D1の差がある為に不不のが強くなる。
しかし、迅を撃つ場合に限ればTPによるダメージ修正は無く
攻防関数の上限が3なので、最大でも3程度のダメージ差しか出ない。

では、通常攻撃においてはどれくらい差が出るのだろうか?
不千と不不、違いはサブウェポンが千手か不動かの違いだ。
共に間隔も同じなので、メインウェポンによる比較は無視できる。
つまりこれは、千手院力王と不動はどっちが強いのか?と言う比較になる。
通常攻撃の計算式は、WS計算式と似たようなもので
(武器D+SV修正)*攻防関数 (←WSもだが、実際は乱数が掛かると思う)
計算をする上でCRTヒット時には攻防関数に+1,0されるものとし
CRTとはヒットした総通常攻撃回数の中でCRT回数の占める割合とする。
SV修正=a(-12~12) 攻防関数=b(0~2,4) 基本CRT=c(5~24)としておく。

まず100回殴った時の通常攻撃ダメージ計算式は
(武器D+SV)*通常ヒット数*攻防関数+(武器D+SV)*CRT数*(攻防関数+1)
これで、千手で100回殴った時の通常攻撃ダメージを求めると
千手=(38+a){100-(c+6)}b+(38+a)(c+6)(b+1)
次に不動で100回殴ったときの通常攻撃ダメージは
不動=(39+a){100-(c+3)}b+(39+a)(c+3)(b+1)
千手と不動の通常攻撃ダメージ差は、展開して整理してみると
千手-不動=111+3a-100b-c
となる。
(勿論ステータスと命中は同条件であり、ダメ比較なのでミスは考慮しない)

最終的な式において一番大きな影響を与えるのが「-100b」で
攻防関数が千手と不動の優劣を決めることになりそうだ。
例えば攻防関数が2,0の時は、cとaがどう言う値を取ろうが負になる。
その場合、不動が千手より強いと言う事になるわけだ。
逆に攻防関数が1,0の時はcとaの値によっては
不動より千手の方が強くなる場合もある。
CRTが低く、SVが高い時には千手が強くなる。
メリポなら私の場合は過去のRepからCRTが13~19、SVが0前後で
メヌメヌもらえると考えて、攻防関数が1,0以上はある。
そうすると、私には千手より不動の方が強いことになる

攻防関数は0~2,4の値を取るが全体としては3,0がキャップなので
上の方で使った通常攻撃の計算式
(武器D+SV)*通常ヒット数*攻防関数+(武器D+SV)*CRT数*(攻防関数+1)
は攻防関数0~2,0と2,0~2,4で場合分けして計算しなければならない。
攻防関数が2,0以下は上の通りで、2,0~2,4の場合の最終的な式の形は以下。
千手-不動=333+9a+b(c-211-3a)-3c
これの最大値が負となるかどうかの判定を行ってみる。
(c-211-3a)は、aとcの値に関わらず負になる。
最大値を取る為にはb(c-211-3a)の絶対値を極力小さくしたいので
天下り的にb=2として計算されることになる。
b即ち攻防関数が2の時、負になる事は攻防関数2以下のケースで触れた。
よって、攻防関数が2,0~2,4の時不動は千手より強くなることが証明された。
(念のためb=2で式を整理すると3a-c-89となり、これが正となるa,cは存在しない)

そう言う事で今回の考察をまとめてみると
敵が弱ければ千手より不動の方が強い。
と言う事になる。不動が売り切れる前に買うべきだなこれは。
だけど転売とかはするなよ!そんな目的の為に書いてるんじゃないから。
まー人によって千手と不動どちらが有効かは変わるんでご自由に。
計算上強い人は不動の方が強いんじゃないのってことになった。
何か間違いへの指摘や、質問があればコメントでどんどんどうぞ。
(途中書いてた割合の相対性についての話は後日まとめ直しすることにした)
スポンサーサイト
11

30

01:10
Thu
2006

No.0187

忍術マスター(仮)

ごめん考察記事とかサボって裏ジュノ行っちゃったlol
が、そのお陰で

20061130a.jpg
甲賀脚絆をゲッツしたぞ!

20061130b.jpg
ついでに古銭が貯まったので、前マクロで紹介したにも関わらず
実は持ってなかったステルスピアスもゲッツ。

20061130c.jpg
これで忍術スキルが315だぜ!

甲賀脚絆改にすれば更に忍術スキル+2されるんだけど
超マゾ仕様の新裏なんか期待はできないんで、ここまでかな。
このタイミングで手に入るとはな…フフフ…。
11

29

15:22
Wed
2006

No.0185

結局忍者の武器はどれがいいのよ?(下書き中)

じりじりとまとめ中
真剣に考えてるので時間がかかるかもしれんなー
ひょっとしたら考察してるうちに変わるかもしれないけど
結論だけ先に書いておくと

雲雲
メリポ、装備が不完全な人には良い。タゲも取りやすくなると思う。
不千
メリポ、装備が最適化されたら強い。ソロもする人には最適。
千雲
幅広く誰にでも使いやすい。メリポだと一番ダメが出そう。

こんな感じ
11

28

23:12
Tue
2006

No.0183

You Special なTaskしちゃいなYO!

更新頻度が減るんじゃなかったのかよ!知らねえよそんなこと!
更新しないと言った矢先に更新してしまう捻くれ者なんです。
何かね、更新しない!って言ったらネタが沸いてきた。不思議。

時機を逃さないうちに今回の□eの告知について触れとこうと思う。
先日編成された、スペシャルタスクチームが
どのような方法と基準で調査したのか不透明ではあるが
規約違反に該当する会員約11500名に然るべき処置を行ったようだ。
対象となったRMTの人員は4000名。凍結されたギルは450億ギル。
実際は鯖事情によって処罰対象数が異なるだろうし、等分計算とはいかないが
今32サーバーあるから、1鯖辺り125名、14億ギル減ったことになる。
この125名の殆どは、RMT業者のギル保管キャラだろうと思う。
業者のサイトでギル在庫を確認したところ、0が多かったのでまず間違いない。

業者の下請けであるギルファーマーも少なからず処罰対象にはなっているだろうが
今回処罰されたのは、ツールの使用など特に悪質な者のみに絞られていると思う。
まず今回、大元である日本のRMTサイトを潰し下請けからのギルの流れを止める。
次に海外のRMTサイトを調査し、同じ様に潰す。
そうすると、多数居るギルファーマーのギルの流れどころが無くなるので
FFに見切りを着けて解体するか、業者主体のRMTサイトが出来上がる。
業者主体のRMTサイトが出来たらまとめて潰せば良いだけで
業者が完全にダメだと判断するタイミングまで課金を引き伸ばせるし。
そんな感じの寸法で無いかと睨んでいる。いや、知らんけどさ。

RMT自体が良いか悪いかと言うと、間違いなく悪だろう。
規約で禁止されてる以上、どんな理由を掲げようが悪にしかならない。
ただ、必要か必要で無いか?と考えると悩むところではある。
経済学者であるアダム・スミスは彼の著書「国富論」で
「神の見えざる手」と称し、市場相場の調整作用について触れている。
RMTも、仮想通貨を現実の通貨と交換することで時間との代替を計ったり
富裕層からのギル流出によるFF経済の攪拌などの点で
「見えざる手」の一作用じゃないかと考えちゃったりする。
楽してギル稼ぎたい、余ったギルをリアルマネーに換えたいなど
現実に置き換えてもさして変わるところが無い辺り
RMTそのものが無くなることは無いだろうなぁと思った。
ゲームによってはRMTを公式に認めてるものもあるようだしね。

でまあ、今までも緩やかなデフレの傾向ではあったのだけど
今回のギル凍結によってデフレがより一層進むんでないかと思う。
ので、使ってない高額装備群を売ることにした。
具体的には、雲次雲生、アルキオネウス腕輪諸々。
雲次雲生なんかは私には使い道が無いんだよなー。
今度忍者の武器に関して考察するので、その時に解説を。

あとはどこでデフレが収まるかが問題になるなあ。
今だと貨幣も安くなってるし、レリック完成が狙いやすくなっている。
それに、インフレ時にギル貯蓄に成功した人もいるだろうし
このままデフレが続くとも思えない。どこかで歯止めが掛かるはず。
しかしこれだけ書いといて、今がデフレの終局だったとしたら恥ずかしいな!
今が本当はインフレになる転換期とかだったりすると、完全に読み違えだし
名実共にピエロになってしまうのは確定的に明らか。
まぁ素人の浅知恵だと思って読み飛ばして欲しいんだからね!
11

28

08:07
Tue
2006

No.0184

じぇいぶいえーえる

ブックマークを巡回してたらこんなのを発見してしまった!
もしかして表には出さないだけで、多くの人が同じ事思ってるかもしれない。

いつぞやコメントで「jval」って名前の由来を書いたけど
いい機会だしネタにも出来るのでもう一回書いてみる。

本当の名前は動画見てもらえば一発で分かるんだけど
fc2でブログを開設するにあたって、好きなアドレスを取得する際に
あの名前だと流石にアドレスが取れなかったんだよね。
次の候補として挙がったのが「aurum」で、これはどうか?と試したらこれもダメ。
別問題として、おでん鯖には既に「Aurum」ってキャラがいるってこともあった。
メインか倉庫なのかは知らないけど、お互い混同されても困るしねー。
で、苦肉の策として「jval」ってのが目に付いたんで
あーもうこれでいいわと安易に決まってしまったわけですよ。
「aurum」と「jval」の関連性が分からない人は、グーグル先生を頼れ!

で、話が逸れたわけだが「jval」の読み方ね。
これ自分の名前に冠しといてなんだけど、私にも読み方が分からない
一応サンスクリット語で色々調べてはみたんだけどねー。
さすがに古典語なだけあって、全然情報が少なくて分からなかった。

私自身は、ジェイヴァルとか読んではいるんだけど自信が無いw
アルファベット表記されてるから、それに近い読み方だとは思うんだけど…。
ドイツ語的な読み方だとすると、イーファルとかなるのかな。
ジェイヴァルでもジェーバルでも同じだけど、後者のが可愛い気がする。
もし誰か正確な読み方が分かる人いれば、教えてもらえると有難い。

くそー、ネ実にスレ立ってる時にこの話題出せばよかったな!
一過性の物とは言え、とてつもなくアクセス増えてたから
ひょっとしたらサンスクリット語研究者の一人や二人いたかもしれない。
FF11をプレイしてるサンスクリット語マスター…。レアだなwwwww
ちなみにスレ自体は1000行く前に落ちちゃって悲しい。
900くらいいけばトリップ付けて降臨予定だったのに…。
あ、私は一回も書き込んでないからね!

他の人が「jval」をどう読んでるのか気になるので
この機会にROMオンリーの人もどんどん書き込んでみて欲しい。
一番多い読み方を今後使っていこうかと思う。
11

27

23:42
Mon
2006

No.0182

考えてチラシの裏を書く

ログインしてないし、ログインしても何もしてないからネタが無い!
先に言っておくと、今後更新は縮小していくつもりです。残念!

何で急にこんなことを言い出すかと言うと、私はブログ名に違うことなく
ログイン時間の殆どは一人で動いておりましてね。
LSもあるにはあるんだけど、リアルの連れと私だけの二人しかおらず
連れもあまりログインしてくる事は無いのでLS会話をすることも無く。
このキャラでプレイを始めて大凡2年半程経つ割には
フレンドらしいフレンドってものが全く居ないので
フレンドリストが本来望まれるであろう機能を果たす事も無いんですよ。

だからと言って今まで一度も寂しいとか思った事は無いので
ぼくもフレンド欲しい;;とか言いたい訳ではなくてですね。
ブログのネタを周囲に依拠出来る機会があまり無いので
ネタ切れが頻繁に起こるってことを言いたい!
第三者が出てこない以上、必然的に私自身がアクションを起こさないと
何もネタになるような事が無いので、そう毎日毎日更新も出来ない。
考えてみれば今までほぼ毎日更新してきたわけだけど
私にしてみては、これは異常な感じがしなくもない。

ただ書くだけなら短時間で済むし、毎日でも書けるんだけど
今日は白のレベル上げをした。
 ヨアトル大森林のイフリートの釜前でゴブリンを倒した。
 2時間やって15000くらい稼いで、45に上がった。
 フラッシュを覚えて嬉しい。

こんなしょーもないこと書いてもどうなの?って思う。
こんなのは本当にチラシの裏としか言いようが無いし。
そうすると「考えて書く」ことになるんだけど、これが時間かかる。

考えて書くことで、上で例にしたような普段の何気ない日常の一コマを
面白おかしくテキストに起こすのも、出来なくはない。
けどそんな毎日毎日時間掛けて書いてるわけにもいかないんだよなー。
それに、人それぞれ得手不得手と言うのがやはりあるわけで
私なんかは笑えるテキストよりも考察、検証記事辺りの真面目な奴の方が
恐らく読み応えがあるんじゃないかと、自分では思う。
ただ、検証記事なんかはまとめるのに時間がかかるし
動画ネタも短期にやり過ぎるとネタ切れになってくるから難しい。
っていうか、正に今がそう。

まあそう言う事でね、更新度合いが減りますよって話。
色々やってて忙しいと言う事もあったりする。
こんなことわざわざ告知する必要も無いとは思うんだけど
今まで結構更新してきたからねー。一応ね。

ところで、Frapsでの動画撮影も大分分かってきたので
近日中に一つだけ動画でもアップ予定であります。
あんまり大したものじゃないけど、前よりは音もあるし良いはず。
まだ撮ってないんだけどwwwwww

20061127.jpg
関係無いけど、アッシュドラゴン見に行く途中にいたRose Garden。
白用に何とかリングが欲しかったんだけど、はいはいモルモルモルモル。
11

26

20:09
Sun
2006

No.0181

からくりソロENM24回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、ミミズの土だけ。おいィ!

仕方が無いのでアレを買ってしまいました。
11

25

08:32
Sat
2006

No.0180

Laughter Mania2006レポ

遅くなりましたが私Jval、Cerberusサーバーにて開催された
お笑いの祭典「Laughter Mania2006」へ参加して参りました!
ケルベロス鯖の芸人だけではなく全ワールドのお笑いの申し子達が
サーバーと言う垣根を越えて集う、年に約一度のフェスティバル!

ケルベロス鯖に知り合いがいるわけでもないので
どうやってケルベロス鯖へ行くかと考えていたら
WP提供板にいくつかパスがあったので、それを使わせてもらった!
提供者さんありがとう!

早速Jvalで作成。Jvalって名前はさすがに居ないみたい。
重くなるのを見越して、処理が軽くなるようタルタルで参加してみた。
イベントに参加している人達のサーチコメントを見てみると
他サーバーからの参加者も多数いるようで、開催前からすごい賑わい。
私以外にもおでんからの見学者もちらほら見受けられた。
電撃の人とかも居たんで、記事になったりするかも?
ちなみに私はこんなサチコだったよ!

20061125a.jpg

(※以下、ヴァナ芸人の方以外はモザイク処理をしてます)

私が参加するのは今回が初めてで例年の様子を知っているわけではないが
いつもはやや閑散としたウィンダスには人が溢れ、活気に満ちていた。
ウィンダスでの開催が多いのは、やっぱりサンドリアやバストゥークに比べて
自由で奔放な国風だからかな?音楽ものどかだしねー。
エリア自体が広く、視界を遮る障害物も少ないため
ステージとして利用するには最適と言う地理的な理由もあるかもしれない。

私が最初に見に行ったのは、水の区耳の院前で行われる
「吉本るみね」さんと言うタルタルの一人舞台。
この人はかなり有名らしく、18時で開演前だと言うのに
ステージ前には多数の人だかりが出来ていた。
舞台の踊り子には手を触れないで下さい!では無いが
地面の芝の部分を境界として、客席とステージが隔てられていた。

時計を見れば18時まで後5分。いよいよ開演の時が迫る。
開演時の諸注意が実行委員の一人から説明される。
更に企画委員長が居合わせており、開催挨拶があった。
否が応にも高まるテンション。

と、そこへイベントを妨害する目的の一団が現れた。
何かごちゃごちゃと言っていたのだが、徹底的にスルーされていて笑えた。
確かにあれだけの人数がウィンダスに集結し、興味が無い人には
迷惑以外の何物でも無いかも知れない。批判もあるだろう。
ただ、/anonにして何を喚こうが説得力も何も無い。
ああ言うのは単純に叩く事だけが目的な奴らだろう。
本当に文句があるのなら、堂々と批判してくればいい。

皆の華麗な受け流しスキルのお陰で、ばかどもwは途中で消えていった。
これで落ち着いて芸人さん達に集中できると言うものだ。

吉本るみねさんは、何度も参加しているだけあり
アドリブも交えたネタを披露して、私達を楽しませてくれた。
どんなネタをしたかは当日参加した人達だけの特権だと思うので
詳しく書くのは避けるが、Ver.upネタ、魔法学校ネタ、詩人の称号ネタ
GMコールネタ、セルビナの石碑ネタ、ビシージネタなどなど、多彩だった。
私が一番面白かったと思うのは、GMネタかなー。オチが良かった!

20061125b.jpg

時間にして40分くらいで1回目の公演は終了。休憩を挟んで3回ほどやるらしい。
芸人らしき人のサチコで、20時からやります。と記載があったので
その場に放置して私も夕食などを済ませて来た。

そして20時。次の芸人さんの芸がスタート。
今度は「コシヒカリ」と言う、一人二役のタルタルヒュームコンビ。
名前になぞらえてか、どちらも白マンドラ帽子を被っていた。
あれはどっちが本体だったんだろうか?ヒュームの方かな?
芸風に「観客いじり多数」と書かれてあったが、私も弄られた。
ネタとしては、二人である事を活かした掛け合い漫才。
冒険者をモンスターからの視点で捉えた題材だった。
2キャラ動かすのは大変そうに見えたが、なかなか面白かった。

20061125c.jpg
しかし腹虫はねーよwwwwwwwwww

コシヒカリさんのコント(?)も終わり、次はどこ行こうと散策していると
街の中に見慣れぬモーグリを発見。
話しかけてみると、□eが微力ながら協力しているらしく
ただ今Laughter Mania2006開催中クポ とか宣伝をしていた。
正直かなりやる気無さげな言い方が気になる。
句読点付けるくらいしたらどうか。改行くらいしたらどうなのか。
とりあえず、西サルタバルタへ向かってみる事にした。

20061125d.jpg

西サルタバルタは他の場所とは違い、一つのステージに
五つの芸人団体が集い、限られた時間枠でパフォーマンスを行う。
私が見たのは「アドリブ芸人Sigld」と「HQSHOP」の二組。
Sigldさんのネタは、客席から名言を振ってもらってそれを弄るもの。
こっちがいいネタ振らないとやりにくそうではあったw

20061125e.jpg

HQSHOPさんのは各ジョブの特色を替え歌にしたもので
赤、ナイト、エースとかがあったかな?
ポケモンマスターを替え歌にして歌っていた。
ああ言うネタは好きなので終わりまで見ていたかったのだが
時間が迫ってたのでウィンダスへ戻る。
この後に電撃の旅団と他の芸人さん達との絡みもあったらしい。

最後に、短時間で終わりそうなもので
Catsbellというミスラグループのダンスがあったので、それを見に行った。
ダンスと言えば、タルタルダンサーズが有名なので一回見てみたかったのだが
事前予約者だけに配られるパールで連絡されるLS会場とやらでのみ
公演が行われるようで、一般参加者である私は見にいけなかったのだ。

さてさて、内容はと言うと愛くるしいタルタルのダンスとは一味違い
4人のミスラが途中生着替えを挟みつつ踊る、華やかなものだった。
私もミスラ使ってるから分かるけど、躍動的なエモが多いから
見ていて元気になるようなものが多いね。一部間抜けなのもあるけど。
ラグのせいか途中着替えに失敗してたりしてたけど
ミスラスキーには堪らないダンスだったんじゃないだろうか!

20061125f.jpg

時間が来たので、ここで私は退場となった。
本当は最後のエンディングまで参加したかったなー。
でも、あそこまで盛り上がっていたのだから
きっとエンディングも綺麗に〆れたに違いない。

今回一番驚いたのは、実行委員の人達の力の入れよう。
参加者である私達が楽しめたのは、彼らの力無くしては有り得ない。
各持ち場での司会進行や諸注意など、表舞台での活動だけでなく
モーグリのいる場所に、何処でどの芸人さんが公演しているのか説明する
ガイド的役回りをする裏方さんの配置などなど
イベント企画者の労苦は、計り知れないものであったと思う。
ガイドさん達の掛け合いが一番面白かったのはここだけの話wwww
おでん鯖の単なる一プレイヤーに過ぎませんが、感謝致します。
本当にお疲れ様でした。驚きと笑顔、そして感動をありがとう。
11

23

17:01
Thu
2006

No.0179

ラフターマニア

これちょっと見てきまーす
時間的都合で最後まで見れないのが残念だ…
11

22

18:59
Wed
2006

No.0178

忍者の摩句呂(マクロ)

以前私のマクロがどんなもんか知りたいと、コメントでレスが付いたので
今回は普段使っているマクロを恥ずかしながら公開してみたいと思う。
って言ってもまぁ他の忍者の人のそれと変わるところは殆ど無いけど。

ctrl1:挑発
ctrl2:TP報告
ctrl3:スタン
ctrl4:迅
ctrl5:空
ctrl6:暗闇の術
ctrl7:捕縄の術
ctrl8:呪縛の術
ctrl9:上げサチコ記載
ctrl0:参加希望サーチ

alt1:通常時装備
alt2:WS時装備
alt3:空蝉リキャスト
alt4:空蝉壱
alt5:空蝉弐
alt6:発見マクロ
alt7:遠隔マクロ
alt8:予備
alt9:予備
alt0:予備

基本的にこんな感じになっている。こうして見てみると無駄が多いな。
何でスタンマクロがあるのかって言うと、サポ暗することがあるから。
スタンに限らず、サポナならフラッシュとか変更して使う。
もう少し詳しく見ていこう。

忍者用のパレットは4種類あって
メリポ日中用、命中装備用、メリポ夜間用、回避装備用がある。
通常装備、WS時装備はこういう感じになっている。

20061122a.jpg

20061122b.jpg

上の通常装備はメリポ日中用で、パレットによって装備は違う。
これに迅、空を撃つマクロで以下のように変更している。

20061122c.jpg

首と腰を持ってくる理由は、ブリーズゴルゲットがWS時のみ有効なことと
ヘイスト+効果が一番大きい腰部位をWS時のみの変更にすることで
WS着替え時での空蝉リキャスト短縮効果を少しでも得る為。
正直あまり意味は無いし、効果も感じられないが。

マントの装備変更を加えると4マクロになりそうだけど、面倒くさいし
今のところマントを装備変更する必要性を感じていないので3マクロ。
とりあえずWSマクロに点滅する装備の変更は仕込まない方がいい。
点滅は一回だけに止めたいところだ。

それと、よく話題になる装備変更に/waitは必要か?という問題を
赤魔道士ソロ第一人者の一人、Bozeさんが検証しているので紹介。
参照するに、私のマクロは特に問題無いようだ。
やっぱり/waitはあった方が良さそうな気がする。

空蝉はパーティ時は常にヘイスト装備なんで特に装備変更の必要性無し。
ソロ時は回避装備とヘイスト装備を使い分け、こういう感じ。

20061122d.jpg

空蝉壱は詠唱中の回避ダウンは危険なので、変更無しにそのまま詠唱。
弐は殴られ中断する危険性は殆ど無いので、上記のヘイスト装備で詠唱。
その後、回避装備を仕込んだリキャスト確認マクロで装備を戻す。

20061122e.jpg

まあ大体この辺りは色んなブログで触れられてるので
あまりタメになるような話でもないかもしれない。

次はあまり話題に上らない忍術マクロについて。
このご時世、弱体忍術唱えるような事もあまり無いかもしれないが
ソロをする場合、弱体忍術が勝負の明暗を分けると言って過言で無い。
まず、一例として

20061122f.jpg

これだと装備変更による点滅無しに、忍術スキル+12の効果を得られる。
どれくらい成功率が変わるのかは知らないが、気休めにはなるだろう。
今更だけど、忍術は基本的に弐系の/waitは2、壱系は5にすればよい。

本当に強敵相手になると、スキル+程度では十分な成功率が望めない。
その場合は属性杖を仕込んだマクロを使うのが有効になってくる。
アッシュドラゴンや、フェンリル戦ではこのようなマクロを使用した。

20061122g.jpg

このマクロだと忍術効果に属性杖によるレジ率-15%が付加される。
属性杖から武器変更にする際、メインサブ同時に武器変更は不可能なので
メインウェポンへの装備変更後に/waitを挟み、サブウェポン変更を行う。
武器変更が完了するまでに他のマクロを使用した場合
手動で武器変更を完了させなければいけない点や
武器変更によるTPリセットなど、難点は幾つかあるのだが
忍術の成功率が大幅に上がる利点を考えれば、些細な問題だろう。

こういう感じのマクロを日々使っておるわけです。
まあ自分の使いやすいマクロ使えばいいんじゃないのと思う。
何か質問でもあったらコメントにでもどうぞー。

関係無いけど、私はマクロパレットに名前を入れない派。
私は場所で何がどのマクロか覚えて使ってるので、入れる必要が無い。
前動画を見たけど、赤ソロで有名な垢樽の人とかも私と同じタイプっぽかった。
意外にパレット名見てマクロ使ってる人が多かったりする?
ソロやってる時とかそんな余裕無いから私には無理!
11

21

17:38
Tue
2006

No.0176

ご利用は計画的に

前撮ったアッシュドラゴンのファイルがどうやっても編集出来ない。
フルサイズのままファイルバンクにアップしようと試してみても
100M辺りで止まってしまうので、恐らく破損しているのだと思う。
私が倒した事は間違いなく事実ではあるが、コメントで指摘があった通り
私の主義主張に一貫性を欠くので、もう一回倒しに行こうと思っている。
ただ、今月中に撮れない場合は1月下旬まで撮れない可能性がある。
向こうでも動画撮れればいいんだけど。GameCamLite位なら動くかな?

ところで私が意外だったのは、ボム処理の明確な記載が無いのを根拠に
こいつがアッシュドラゴン倒したなんて嘘だろ!てのが少なかったこと。
あんな曖昧な書き方で皆分かるもんなのかなぁ。
実際問題絡まれさえしなければ処理の必要も無いんだけど
ログを見る限りじゃ絡まれてるところは数回あるわけだし、処理はしている。
単に気にしてない人が多いだけなのかなー。
ログの微妙な違いが分かる人には予想が付くかもしれないね。

私自身のスキルが高いか低いかはよく分からんのだけど
HP多いから時間掛かるだけでアッシュドラゴン自体はそれ程強くも無い。
HPさえ並なら、古代どーも君より安定して倒せる程度の強さ。
赤でも外部処理無しで勝つ事は出来そうだったし。
極端な話、蝉さえあればコルセアとかでも勝てる。ジョブ関係無し。
ただこれは理屈で考えればの話であって、途方も無い時間が掛かる。
一番現実的なのはやはり、私が選んだジョブの組み合わせに思える。

今ある動画を見ると、とてもそんな話には思えないかもしれないが
流石に5回もやってれば細かいやり方は変わってくる。
恐らく、次にアップするであろう動画は
「これなら俺にも倒せそう」と思わせる出来栄えになると思う。
ひょっとしたら、装備とスキル共に充実し、戦い方に気付く人がいたなら
私が動画をアップするまでに倒してしまうかもしれない。
まあそう言う事で、次動画を撮れる時をお楽しみに。
問題は、いつ撮れるか分からないこと。いつ行っても居ないwwwww

さてここからが本題。いつもの事ながら、前置きが長すぎる。
もし仮に、次アッシュドラゴンを倒して録画してたとして
3時間戦って倒したのにまた撮れてなかった、とかだと萎える。
今使ってるキャプチャーソフトはGameCamLiteって奴の無償版なんだけど
無償版なだけあって、音が撮れないし画質があまり良くない。
今回の件もあって、次も同じ方法で撮るのは少し不安だ。

そう言う事で、思い切ってシェアウェアに手を出してみた!
この手のキャプチャーソフトでは一番評判が良いらしい、Fraps。
早速試しに動画を少し撮ってみたけど、これは非常に綺麗だった。
ほぼ劣化無しにプレイ中の動画が撮れるし、当然音も付いてくる。

のだが。容量が凄まじく大きいwwwwwwwこれは本当に半端無い。
圧縮作業を並行して行ってないようなので当然と言えば当然か。
どれくらい大きいかを比較、説明してみると
GameCamLiteなら1時間半のアッシュドラゴン動画が圧縮前で2,4Gなのに
対してFrapsだと、5分程度でさえ3Gとか大きすぎる。
設定を変えれば多少は容量を抑えられはするだろうけど、それでもキツイ。

まあ動画を撮った後に圧縮処理等編集を施してから
元のは削除するんで、普通に動画を撮る分には問題ないけど
長時間を要する相手とかだと、私のPCでフルに撮るのは無理がある。
アッシュドラゴン戦録画の為に37$で購入したのに
肝心のアッシュドラゴン戦で使えそうに無いという体たらく。

このままでは、むだがねwになってしまうので
今後やる予定のKarakuriソロで、高品質な動画を提供できるのだ!
と自分自身を納得させることにした。人間前向きの姿勢が大事。

学生の時分、季節の終わりには必ず机の上に
宿題と言う名の山が堆く積み上げられていた。
と言うより、新学期に入ってもやってなかった。
そんな私なので、まだKarakuriソロには着手すらしてないのだけど
Jval先生の動画が見れるのは、一人屋敷だけ!なので
Jval先生の次回作にご期待下さい!
11

21

10:50
Tue
2006

No.0177

からくりソロENM23回目

ダイス代:5万ギル。珍しく高い。
結果:勝利。また何も無し…。

最近BC前で食事を忘れて取りに戻る事が多いので、気をつけよう。
11

20

07:13
Mon
2006

No.0175

其処にロマンは在るのだろうか?

FFとまっっっったく関係ないが、これだけは書かせてもらう!
明後日11/22にSound Horizonの5th Story CD 「Roman」が発売される。
これは是非紹介しておきたい!オタと言われ様が知った事じゃない!

何それ?って人が多いと思うので、簡単に説明すると
元々同人の音楽サークルだったんだけど一部で熱狂的な人気を博し
2004年にメジャーデビューを果たした音楽グループ。
詳しくはWikiを読んでもらえばわかるかもしれない。

同人の音楽サークル出身ってことなので
所謂「普通の」ポップミュージックとは大きく異なる世界観を持つ。
一番の特徴は、曲の冒頭、合間、終わりに「語り」が入ることかなー。
明るく楽しい、ほのぼのとした曲は全く無いと言っていいほど少ない。
戦争や歴史物、倒錯した愛憎、禁忌の物語等、重苦しいテーマが殆どを占める。

曲調は中世ヨーロッパ風の雅やかなものをベースとして
それぞれの曲のテーマに沿った展開を繰り広げていく。
メタルやロック、パンク的な弾き回しがあるかと思えば
牧歌的なものや、語りのみで構成された曲など、幅はかなり広い。

まあ私の退屈な説明だけ読んでも何のこっちゃわかりゃしないと思う。
Sound Horizon公式ページにて、いくつか視聴曲が聴けるので
少しでも興味を持った方は聴いてみては如何だろうか。
ただ先に言っておくと、これは相当に好みが分かれると思う。
好きな人はどっぷりハマる程気に入ると思うし
嫌いな人は語りを聴いただけで怖気がよだつ程嫌いでは無いかと思う。
万人向けとは言いがたい。

「Roman」以前のアルバムのメインヴォーカルは、Aramaryさんて方で
この人は声優のように声の使い分けが多彩で、歌もかなり上手かった。
過去形なのは、今年3月に諸事情で脱退してしまったから。残念…。
明後日発売となる「Roman」は、Sound Horizon第二期としての
初めてのアルバムなので、そういう意味でも注目している。

購買層と利用者層が被るから結果的にそうなるんだと思うけど
Amazonで初回限定版は既に売り切れ。ランキングで5位とかも見た。
発売日のオリコンチャートとかが今から楽しみだ。
アッシュドラゴンの宣伝はどうでもいいけど、これは宣伝しますよ!必死です!

と言う事で、聴いてみるかって思った人は以下のバナーから飛ぶべし。
別にアフィリエイトとかそんなんじゃないから!
絶対アフィリエイトうぜーとか書かれそうな気はするけど!
応援バナーがあったんで、ちょっと貼ってみたかっただけだよ!

Roman-bnS-04.jpg

私が一番聴きやすいと思うのは
「Elysion ~楽園幻想物語組曲~」の「StarDust」。
ポップミュージックに一番近い曲調なので、最初に聴くにはお勧め。
私は濃い曲が好きなので「Chronicle 2nd」の「黒の預言書」や
「Elysion ~楽園への前奏曲~」の「澪音の世界」が好き。
て言うかまぁ殆ど全ての曲が好きではあるんだけども。
歌詞は間違いなく賛否両論分かれるけど、曲自体は非常に良いと思う。

これだけ書いてるので、私は当然予約済み。Amazonでだけど。
とにかく発送されてくるのが待ち遠しい。早く届かないかなー。
「Roman」の視聴曲二曲、どちらも良いよ良いよー。
「見えざる腕」の中盤で曲調が変わる辺りが最高に良いね!
11

19

21:46
Sun
2006

No.0174

クロータップ、その行方

随分遅れてしまったけど、からくりで色々あったのでそのお話。
まず、コメントの方で
「白兵で白兵戦スキルにメリポ+5すればクロータップと言うWSを使うらしい」
と言う情報があったので、調べる為に簡単な検証をしてみた。
単純にワジャーム樹林のコリブリを白兵マトン連れて1時間殴るのみ。
結果的にはクロータップの確認は認められなかった。
が、完全に無いとも言い切れないので後述する。

実はこっそりメリポの白兵戦スキル強化を完了していたので
正直あまり役に立つ場面ってのもないけどスキル上げをしてきた。
射撃も一応強化完了するだけのメリポはあるんだけど
色々思うところがあり、今後の事を考えて暫くは保留予定。

しかし白兵戦スキルは魔法とか射撃に比べて上がりにくい気がする。
攻撃回数を増やす為に、ターボチャージャー+風マニューバなんだけど
1回のスキル上げで2,0くらい上がるのがやっとな速度。
それでも数回のスキル上げパーティを経て
20061119.jpg
ようやくスキルキャップである250に到達。

ここで一つおかしなことが発覚。
確かネ実のからくりスレにも書いてあった気がするんだけど
本来プレイヤーだとメリポでスキル+しようが
+分のスキル値を上げる必要は無いはずなんだけど
(250で青字のスキルをメリポで+2したところで、252になり青字のまま)
マトンはステータス上では250でスキル最大のところが
(スキル上は240で最大、メリポで+10なので250になる)
実際にはスキルが240から上がっていく。
上のSSも250のスキルになってるんだけど、実際は246。

これは実際にはメリポによるスキル+効果が
・最大値を底上げするだけで、実際にキャップにするにはスキル上げの必要有。
・単なるバグ。
どっちかなのかなぁと思う。まあ□eの事だから後者が濃厚な気がするけど。
別にバグだからと言って、問題無いから放置されそうだけどねー。

ここで冒頭のクロータップの話に戻る。
メリポによるスキル+効果が最大値の底上げだけだとすれば
実際にスキルを250にしてからじゃないと発動しないのではないか?
そういう疑問が頭をもたげて来る。

それとマトンの動きはアビリティのマニューバで、ある程度制御できるんだけど
白兵のWS2種、キメラリパーとストリングクリッパーのうち
雷マニューバ一つの場合だと、キメラリパーを確実に発動させられる。
これと同じように、クロータップにもマニューバによる発動条件が
深く関わっている可能性も考えられる。

更に進んで考えてみる。
白兵/白兵時に使うマニューバは
・スタビライザー用の雷マニューバ
・ターボチャージャー用の風マニューバ
・T.スプリング用の炎マニューバ
が主だと思う。他のマニューバを使う事はまず無い。
強いて言えば、フラッシュバルブ用に光は考えられるかな。

そうすると、マニューバの組み合わせ的には3の3乗で27通り。
光も加えるとすれば、4の3乗で64通り。
それだけの組み合わせを総当りで試せば、クロータップの有無もわかるはず。
(って書いたけど、土マニューバ使用も考えられるのかなぁ。5の3乗…)
まあ確実性を増す為に、まずは白兵戦スキルをキャップまで上げてからかなー。

最後に、メリポによるスキル+がスキルの底上げだとすると
250まで上げた状態でメリポのスキル+を下げたらどうなるのだろう?
普通に考えれば250が248になるだけだと思うんだけど
□eのことだから250は250のままになってるかもしれない。
そうすると、もう一回メリポで+することで252になるかもしれない。
これも今後ちょっと試してみようと思う。

何か今回はわかりにくい話ですんまそん。
あとアッシュドラゴン見に行ったけど、やっぱり居なかったw

追記
432 :既にその名前は使われています :
2006/11/18(土)16:07:58.67 ID:wRRnbvh3
>>428
自分もクロータップ報告age
レベルは72(他ジョブで限界突破しているが、からくり限界クエで師匠と対決済)で
カダーハでレベル上げPT時にロボがナイトさんの
スウィフトブレードに反応?し使用しました。
その時のマニュは雷風火の順番で3つでスウィフトとは繋がっていなかった。
過去ログ見てもメリポとありますが当然振っていません。
3時間程の狩りで一度のみ・・・この発動率はいったいw

あと関係あるかどうかはわかりませんが魔笛はアルザビになく
死者に取られています。


こういうのがあった。限界クエ突破がキー?
一応私もからくり限界クエストは突破済みなのだけど…
いずれにしろこう報告が多いとなると、実際に在る気はする。
スキルは関係ないのかなー。
11

18

02:20
Sat
2006

No.0173

アッシュドラゴン後日談

アクセスがやべぇぇぇぇええ!尋常じゃないよ!
前は戦術板にアドレス貼られたけど、今回は2chにスレ立てられてしまった。
一応これは形だけでも喜んでおいた方がいいのだろうか。
わーい せんでんしたかいが あって あくせすがふえたぞう
これで おれさまも ゆうめいじんだ やったぜー !
宣伝っていうレベルじゃねえぞ!

んでまぁ折角大勢見に来ているようだし、多少は役立ちそうな
迅検証の考察エントリーでも貼り付けておこうかな。これも長いよ。
それとアッシュドラゴンに勝つための秘訣を教えてあげよう!

すぐに思いつくものでは
・敵の攻撃間隔、WSの使用を想定しての華麗な空蝉回し
・装備によって極限に高められた回避
・戦闘の流れと敵の能力を分析した上での入念な準備
こんな感じのことじゃなかろうか!と思う人もいるだろう。

でも残念。どれも違いまーす!正解は
長時間トイレを我慢できる忍耐力」。これ、これ最強に必要。

こいつ3時間もどうやって戦ってんの?と思う人もいるはず。
私も神赤が3時間アッシュドラゴンと戦ってて疑問に思った一人。
これねー自分でやってみて初めて分かることだわ。

神赤の人が3時間どうやって戦い抜いたのかは分からない。
私の場合はどうだったかと言うと、1,2,3回目は別に何とも無かった。
人間2時間程度は何事も無く耐えられると思う。
問題が生じてきたのは4回目。

戦闘が風曜日に終わるように、土曜日に戦闘を開始してたんだけど
2時間半経過して残り1割くらいかな?もう少しで倒せるじゃんよ!
と言うところで下腹部が悲鳴を上げはじめた。
「おいィおいィ俺の膀胱が有頂天。カカッとトイレに行くべき」

急に尿意がきたので。そりゃあもう戦慄しましたよ!
だってここまで減らしといてトイレ行ってる間に死んでたら
報われないって言うか、「敗因は尿意を我慢できなかったこと」です。
とか、ちょっと有り得なくね?恥ずかしすぐるよ!

集中力を欠きながらも今日の晩御飯の事とか僕は新世界の神になるとか
どうでもいいことを考えて気を紛らわし、急場を凌いではいたのだけど
そのうち悲鳴が慟哭に変わり始めた。
「このままでは漏らす事は確定的に明らか;;お前それでいいのか?」

今思えば、あの時部屋に空のペットボトルが無かったことは幸いであろう。
もし置いてあったら、人としての道を踏み外していたかもしれない。
水分補給という考えが思い浮かばなかったことに唯感謝するばかりだ。

それで結局どうしたのかと言うと。
普通に戦闘を放置してトイレに駆け込みました()笑
だって他にどうしようもなかったんだもん!
「ソロでアッシュドラゴンに勝ちました!でも、漏らしました
この文章を見てどう思った?前半が結構凄いことだけに、後半で引くよね。
FFで3時間戦ってて相当な暇人とか言う前に、人として問題が出てくる。

戻ってみると、風曜日のウィンドリングによる回避+15効果のおかげか
はたまた単純に運が良かっただけなのか、無事に戦っていた。
こう言う時男って、本当に早くて楽でいいですよね!
仮にもミスラ使ってるんだから、そういう発言するなと?すいまえん;;
これで勝てるぜ!と思ったら最後で負けたわけだけどね。
でも負ける前にトイレ行っといて良かった。
我慢してたら負けたときに盛大に放尿してたかもしれない。

ちなみに5回目も最後の方でトイレに行きたくてたまらなかったけど
4回目の敗戦のこともあるし、我慢に我慢を重ねて戦った。
たかがゲームで何で私はこんな苦行をしているのだろうかと
疑問が頭をかすめたが、一切の邪念を振り払って頑張った。
多分FFで最も我慢したのは、この時をおいて他に無いと思う。
それだけに勝てた時は嬉しかったね!
色んな意味で、身も心もスッキリして開放感いっぱいだったよ!

汚いな忍者さすが汚い。
11

17

00:35
Fri
2006

No.0172

「Ash Dragon」忍ソロ・完

宣言通り倒しましたよ。一回負けたけど。
アッシュドラゴン関連はこれで〆なんで、初めて読む人は
「Ash Dragon」忍ソロ
続・アッシュドラゴン
これらを読んでおくのをお勧めしたい。

とりあえず今までの戦いの軌跡でも書いてみるとしよう。
1回目:適当に戦ってみて1,2割まで減らして死亡。所要時間1時間半。
2回目:2割まで減らしてボディプレスで死亡。所要時間2時間。
3回目:同じく2割まで減らしてボムに絡まれて死亡。所要時間2時間。
4回目:残り3000というところで勝利を焦って死亡。所要時間3時間。
5回目:勝利、所要時間3時間。

4回目は本当に@2mmくらいで、倒せるだろうと気が逸り
私の大好きな、イカロスウィング込みの迅>迅をしている間に死亡。
3時間かけて戦って負けて、あの時はマジで腰が抜けそうになった。
他のNMとアッシュドラゴンのHPゲージを同列に考えたらダメだね。

勝利時に持ち込んだ薬品の類は
・聖水2D
・スキッドスシ2D
・ペルシコスオレ9個
・バイルエリクサー、バイルエリクサー+1
・イカロスウィング
・ハイポーションタンク
・鉤縄、催涙卵1セットずつ。呪札は2セット
大体こんなものだったかなー。殆ど全部使い切った。
呪札は4回目の戦いで1セットで足らないことが分かったので2セット。

さすがに5回もやれば人間慣れてくるもので、死亡の要素は殆ど無い。
私が挙げる死亡フラグは
・残り蝉数が一枚の時にボディプレスの構え。
・蝉壱に張り替える時に、DAで詠唱中断される。
・蝉三枚貫通のボディプレスが来る。
この3つのみ。1はある程度何とか出来るが、他は対処しようが無い。
率直に言えば、事故死以外に死ぬ要素は無いと言っていい。

死ぬ要素がそれだけなら、誰でも楽に勝てるんじゃあないの?
そう思われるかもしれないのだけど、実際はそうでもない。
30分程度の戦いならともかく、3時間無事故なんて有り得ないわけで。
メリポとかで3時間被弾率0%で戦えるかと言われたら、まず無理だろう。
PTプレイなら周りのサポートがあるから事故があっても何とかなるが
対してソロ活動で外部の手助けは、当てに出来ようもない。

生死が全て自分の判断と、行動に委ねられる。
そんな緊張感を保ったまま3時間戦い抜くのは、本当に厳しかった。
しかもそれが正に、一瞬の油断が命取りで、長時間の戦いが水泡に帰す。
5回目のチャレンジは本当に本当に慎重に戦った。
特にHP2割以下の暴走状態は鉄板。敵のWS時に常に蝉を3枚キープした。
そのせいで3時間に及ぶ戦いになってしまったわけだが。
今最初の戦いぶりを見てみたら、相当に死にフラグが立ちまくり。
確かに削り時間は早かったが、あれで死ななかったのが不思議でならない。

単純な勝率だけ考えたら、フェンリルよりは勝率高いとは思う。
もう一度アッシュドラゴンと戦っても、恐らく6割方勝てる。
ただ、戦闘時間や戦える機会があるかどうか等を考慮すると
アッシュドラゴンの難易度は、過去最高に高い。
フェンリルならまだ再び戦ってみようと言う気も起きるのだが
アッシュドラゴンに関しては、正直もう二度と戦いたくない。
あれだけ精神を磨耗するような戦いは御免だ。

一つ心残りがあるとすれば、動画を一応撮ってはいたのだけど
長時間に及ぶ撮影処理でPCに負担がかかったせいか
動画のファイルは作成されてるんだけど、エラーが出て再生されない。
何しろ今まで撮った動画は圧縮前でも最大1G程度の容量だったんだけど
今回のアッシュドラゴン3時間戦闘は、何と4G。容量でかすぎ。
折角勝ち動画を撮ったと思ったのに、この結果は大変残念だ。
何らかの対処法が見つかるかもしれないので、暫く保存しておこう。

ソロでアッシュドラゴンに勝てるわけねーだろ。嘘も大概にしとけ。
と喧しい輩が出そうなので、代わりに1回目の動画をフルでアップ
1時間半とそこそこ長い上に最後死んでるのだけど
これを見たら勝てそうだなとは思えるんじゃないだろうか。
Repは取ってたので、普段はしてないけど勝利時のログもアップしておく。
これを見ても勝てるわけねーと思う人は、そう思ってればいい。
私自身と、信じる人が信じてさえくれればそれでいいのだし。
今回は偶然にも、普段は撮らないSSを撮っていたのでそれも載せる。

20061117.jpg
(エモは見物人によるもの)

上の死亡フラグを読んだ人や、勝利時のログを見てみた人の中で
あれ、ボムは結局どう対処してるの?と思う人がいるかもしれないけど
3回目の戦いでボムの完璧な対処法が分かったので、それを実行した。
「何もしない」が一番の正解だと思う。ボムはもう全く問題では無くなった。
改めて言っておくけど、ボムの外部処理班等は全く居ない。
ボムの対処もアッシュドラゴン討伐も、全て一人で行った。
動画を見れば一目瞭然で分かることなのだけど、残念。

実はアッシュドラゴンを倒すのは、当初からの目標でもあった。
今回遂に討伐を果たすことが出来て、念願叶ったりだ。
普段練習でアッシュドラゴンを倒しているらしい海外組みのLSが
アッシュドラゴンソロ協力の為に、放置してくれたことに感謝!

こう書いてると、もう忍ソロはやらないの?と思われそうだけど
ネタがあったら今後もちまちまと続けていくつもりではある。
べ、別にあなた達の為じゃないんだからね!勘違いしないでよね、もう!
11

16

22:16
Thu
2006

No.0171

からくりソロENM22回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、何もなし。最近こればっかり。
11

16

15:32
Thu
2006

No.0170




11

15

12:00
Wed
2006

No.0169

ブログペット風に

jvalアッシュドラゴンと4時間戦う。
にかい勝たないです
でも次はやれそう?
おおきなことがわかった的正直何か。
コメントのレスがんばれ やすめ
強い迅おいしい
かゆ うま

このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「jval」が書きました。
11

15

02:52
Wed
2006

No.0168

tukaremasita
sukosiyasumasetekure-
atodetyantokousinsimasu
11

13

17:58
Mon
2006

No.0167

守るも攻めるも切り替えを

超久々にバリスターーーーーー!をやってきた!
いやー本当に久しぶりに書く。前から数えて約3ヶ月ですよ。
たまにやってみると面白いもんだね。またそのうちやろう。
うちのブログをバリスタ記事目当てに見てる人は居ないだろうから
分かりやすく書くように頑張ってみよう。

私が知る限りでバリスタ関係の読み物としては
GrendalさんのWhere's that taru RDM?が一番面白いと思う。
他のバリスタ好きブログへのリンクも多々貼ってあるようなので
興味がある人は読んでみるのをお勧めしておく。
ただ、内容はバリスタをやってること前提で書かれてるので
全くやらない人には分かりにくい部分もあると思う。
最近仕事の関係で更新が難しいみたいだけど、応援している。
関係無いけど亀鯖ってブログやってる人が多いねー。
白門で「ブロガー募集!」って叫んだらPT組めそうな気さえする。

沼と山の二戦やってきたんで、それぞれ結果と解説を。
--------
パシュハウ(30人、215:190で勝ち)
自:赤戦竜暗忍か暗狩ナシモ黒シナ赤
敵:ナモナ赤黒詩シ暗モ青白シ戦黒暗
か/忍で参加。4得点、117ポイント。GB3被GB4。


恒例のからくりソロENMの日で60装備があったんで、からくりで参加。
さすがにからくりで参加する人は殆ど居ないわwwwwwww
時間も無かったし、バリスタ専用マクロも作らず普通のからくりマクロを使用。

からくりはこう見えて素の回避があるのと、60までなら回避装備も多いので
避ける囮として機能するかな?と思って回避装備で参加。火力微妙だしね。
サポシで更に回避アップと緊急回避用のとんずらも考えたんだけど
からくり自体に回避アップ特性があって、回避アップの恩恵が薄いので
忍術メリポもあるし、無難に空蝉用にサポ忍者を選んだ。

終わってみると4回死んでしまったんだけど、結果的にはかなり避けてた。
後半にシーフとナイトを二人同時に相手したけど、倒されなかったし。
シーフ程避けはしないだろうけど、シーフは回避高いのわかってるから
誰も狙わないのに対して、それ程性能が認知されてないからくりは
今のところは囮として十分機能するんでないかと思った。

欲を言えば、マトンを強化して欲しい。あまりに弱すぎる。
どれくらい弱いかと言えば、スケイル装備でジュノに来るようなもの。
白/魔マトンを使ったけど、敵にタコられて速攻で沈んでしまった。

もう一つ、マトンへの指令を対象無しに出せるようにして欲しい。
私のブログを読んでれば、マトンがケアルとか色々するのはわかると思う。
ただそれは対象となる敵がいて、攻撃指令(ディプロイ)をする必要がある。
フェローは呼び出せば対象となる敵の有無に関わらず、自律的に補助をする。
これが大きな違い。対象を選択せずとも指令を出せるようになれば
瀕死時のケアルも自由に行えるし、マトンの補助も実行させられる。
からくりが壁役として、かなり活躍できるようになるんじゃないだろうか。

この辺りの調整はバリスタだけでなく、ソロやPT時でも有益だと思うので
開発には12月のバージョンアップにでも調整して欲しいところだ。

あと、マトンは試合が始まってから呼び出すことを覚えておこう。
呼び出したままでいたら、レベル制限時に消えて20分呼べなかったw
--------
メリファト(36名、4:0でストレート勝ち)
自:狩モ赤黒詩戦竜忍シ暗狩暗忍コモナ戦黒
敵:忍忍戦コモ暗ナ忍シ戦赤狩シ黒黒暗ナナ
忍/戦で参加。9得点、171ポイント。GB6被GB1。


久々に参加したせいか、完璧に満足いく動きはできなかったけど
まあそれなりに動けていたんではないかなと思う。
忍者でもバーサクすれば、それなりにダメージは出ていた。
遁甲の術して相手に近づき、迅で倒す場面も度々あった。

ただ、攻撃するべきところでディフェンダーしたままだったのが惜しい。
基本的に殴られること前提で動いてるから、ディフェンダーしてるんだけど
切り替えを忘れてる部分が多かったので気をつけないといけない。
3本目(山は3試合ある)で暗黒さんとタイマン張った時あったんだけど
ディフェンダーしたままずっと殴っていて、勿体無かった。

一回死んでるのは、倒せそうな敵を深追いしすぎたから。
ハイエリクサー使ったんだけど、呪縛の術で潰されてしまった。
あの時は本当にやられたなーと思った。アイテム使用時間長すぎるんだよ!
--------
しかしバリスタは文だけ書いても面白みを伝えるのは難しいなぁ。
興味がある人なら自分の考えを交えつつ読み進めれるだろうけど
知らない人に「ここがこうなんだよ!」と言ってもイメージしにくそう。

ちなみに冒頭で紹介したGrendalさんのところでは
高品質なバリスタ試合動画も見ることが出来る。
ああ言うのがあると知らない人でも少しは楽しめるだろうね。
参加者全員に了解取って動画を公開してるかは知らないけど
私にはああやって堂々と公開するのはちょっと難しいなぁ。

…動画置き場に変な動画があっても気にしないように。
コメントとか絶対するんじゃないよ!約束だよ!
11

11

03:32
Sat
2006

No.0166

更に戦う者たち

秋と言うには遅すぎる。冬と言うには若干早い。そんな季節ですな。
本日は11月11日なり。何か記念日でもありそうだと思って調べたら
こういうのがあった。結構色々あるもんだ。殆ど無理矢理な感があるけど…

FFのお話。
先日ねんがんのダスクグローブ+1を手に入れ、装備がほぼ完成した。
だからってわけじゃないのだけど、12月にからくり調整の話もあるし
そろそろメリポも終わらせておいた方が良かろう、と思い
いつもの如く希望を出して、誘われ待ち状態で放置。
前回のバージョンアップでテルアラームがついたけど
あれ開発は本当に役に立つとでも思ってるんだろうか。
まず、開発はプレイヤーの意見に対してアラーム付けた方がいいよ。

希望を出して程なく、誘いのテルを頂いたのでパーティイーン。
入ってみて確認すると、編成は忍忍戦白赤詩の典型的メリポパーティ。
ちなみに種族がミスラ×2、タルタル×4だった。超ウィンダス。
と言いたいところだが実際は、サンド3人バス2人、ウィンダス1人の
ウィンダス?よん?みたいなパーティだった。

ウィンダスも個性豊かなNPCが多いんで良いとは思うんだけど
バストゥークとか、ちょっとすごいよ?特別に教えてあげよう。
・高貴な超ツンデレがいる。プレジデント、私のことはそう呼べ。(カルスト)
・裸エプロンの天才科学者がいる。ネーミングセンスも抜群。(シド工房長)
・頑張りやさんだが、いつも空回りするドジっ子がいる。イジられ役。(ナジ)
・ゴスロリっぽく黒衣を纏った素敵クールがいる。尻尾まである。(ザイド兄貴)
どうよ!これは移籍したくなってくるってもんだろ!どんな趣味にも対応だ!
大きなお姉さんとかにはたまらないかもしれない。アッーアッー!

さて。パーティに入って気が付いたのだけど
誰しも過去にパーティ組んだ人の中で印象に残った人っていると思う。
喋りが面白い人、プレイスキルが高い人、いるだけで安心できる頼れる人。
自分の失敗を他人に押し付ける人、BC行く直前に寝落ちする人
暴言を吐きまくる人…、ち、畜生!暗い気持ちが芽生えたのでやめとこう。

今回のパーティには、私が知る中で最強最高の忍者さんがいた。
Repだけ考えたらもっと強い人がいるのかもしれないが
装備的な面でも、スキル的な面でも間違いなく最高クラスだと思う。

知ってる人は知ってるかもしれないので、簡単にスペックを挙げると
装備的には私とほぼ同等。ヘイストは22%ある。武器は多分不千。
甲賀手甲とかダスク手+1は持ってなさそうだが、その他は完璧。
メリポは片手刀+8は当然として、STR+5。
私との決定的な違いは、ミスラかタルタルかと言うことともう一つ。
明記はしないけど、例の帽子を持っている。青い奴ね。

過去に載せたリディル戦士の記事のRep(古い方)のタル忍も、この人。
もう一人タルタル忍者で鬼哭持ちの人も知っているのだけど
組んだことが無いから、ちょっと比較は出来ない。
とにかくこの人は、今まで組んだ「タルタル忍者の中で」では無くて
今まで組んだ「全ての忍者の中で」最高な忍者だった。賞賛に値する。
種族的なビハインドがありつつも、この人に敵う忍者はそうは居まい。

そう言うことで狩場へ着く前からテンションが上がってたのだけど
他の意味でも今回のパーティは過去最高だった。
狩場が比較的空いていた、編成が良かったなど条件も重なりはしたが
完全な野良パーティにも関わらず、全員の立ち回りが見事に一致したからだろう。
最初から最後までストレスを感じることがなく、非常に楽しかった。
何がどう最高だったのか、見て欲しい

まず時給が約20000。こんなの野良パーティでお目にかかれること無い。
と言うか、固定パーティでもこれだけの数字は難しいと思う。
本当に廃なパーティとかからは、「2万?まだまだだね。」
とか言われそうだけど、私にとっては過去最高の時給だからいいの!

次、私が一番気にする被弾率。忍者二人とも5%以下。素晴らしい。
このことが相当後衛の負担を軽減したのは、間違いないと思う。
結果的にMPに余裕が生まれ、チェーンが続いたわけだろう。
チェーン総数も過去最高、321チェーン。
これは時間だから途中でやめただけで、無限に続いたと思う。

そして最後に、解散までストレス無くやれた理由として。
ターゲット占有率がタル忍さんと絶妙に二分されていること。
メリポの基本は一人だけ異常に強くてもダメで
WSとかである程度タゲ回しできるようでないと、一人の負担が激しい。
今回は二人でタゲを回すことができたので、楽にやることができた。
タル忍さんは最初ソールスシ食べたんだけど、途中ソールスシ+1になった。
ソールスシNQじゃタゲ回しが困難と判断したのかな?
ちょっとした事だけど、強さを認められた感じがして嬉しかった。

私個人に限った話をすると、装備はもうこれで完成な気がする。
これ以上通常装備、WS装備に関して改良点は思い浮かばない。
結果的にも悪くない数字が出てることだし、問題無いだろう。
歌はメヌメヌだけだったんだけど、それでもこれだけ与ダメ出るっぽい。

ちなみに、敵の種類によって装備を変えるのが主流みたいだけど
私は面倒なのでしてないのですよ。だって面倒じゃn
一応シーフマム、からくりトロールくらいは命中装備あるけどねー。
やろうと思ってやれなくはないけど、マクロ変更に負担かかって
結果的に被弾率上がったりしたら全く意味が無いし。まあ私には無理。

私の忍者としての限界値はこの辺りだけど、少しは参考になるかな?
超廃リディル戦士とかと比べてみたいことは比べてみたいんだけど
リディル戦士なんてそこかしこにいるわけでもないから難しい。
「我こそは絶対無敵、最強のリディル戦士様であるぞ。」
とか書いてる戦士がいればわかりやすいんだけど、そんなのいないし。

そもそもリディル戦士の人とかって、野良で希望出すの?
強いリディル戦士であればあるほど、その可能性は低く思えるけど。
上で書いた通り、メリポは一人だけ強くてもその人に負担かかるだけで
盾向きな忍者はともかく、戦士が野良パーティに入るとは思えないのよ。
増してやリディルやらアダマンホーバーク取れる環境の人だと
何がしかのHNMLSに所属している線が濃厚なわけで
そういう人なら強いのが分かりきってる身内とメリポ行きそうだし。
どうなの?どうなの?

とりあえず、私から強い人か判断して誘うことは難しいので
「与ダメ21万?へ~すごいね。地獄みせちゃるけえ、リング上がれや」
「Repで総ダメ負けたのを見たとき、どう思った?」
って気概の人は、どんどん私を誘ってくれればいいと思いますよ!
黒帯モンク、鬼哭忍者、マンダウシーフでも何でも歓迎!
勿論普通のパーティでもね!メリポあと10万で終わるけど!

あ、そのうちからくりでも希望出すのでよろしく。誘ってね^^v
11

10

20:26
Fri
2006

No.0164

からくりソロENM21回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、何も無し。

今日はもう一回更新できるかなー。これだけじゃ寂しい。
11

09

17:59
Thu
2006

No.0163

ねんがんの

うひゃー、またえらいアクセス増えてる。
昨日ユニークで1000いってたし、今日は軽く越えそうだ。
っていうか今見たら1200超えてた。恐ろしい。

今回のアクセス急増も戦術板の忍スレからのもの。
前回は迅の検証についてワード検索で増えてたんだけど
今回はそのまんまトップページのアドレスを直リンクされてた。
戦術板の忍スレって結構見てる人多いんだねぇ。私はあまり見ないけど。
潜在的な忍者の数が多いっていうこともあるのかな?

匿名掲示板にアドレス貼られるのはあまり好きじゃないんで
わざわざ忍スレに書き込みに行ったりしてたけど
あんまりやると向こうもウザいだろうし、こっちも手間がかかる。
だからもう気にするのはやーめーたー。もう直リンクでも何でもいいよ!
さすがに全く関係の無いところからのリンクは困るけど。

スレの方でリンクされるのや、アクセス増えるのが嫌なら
ブログ公開するな的意見があったが、あれは私も同感だったりする。
ネットに公開する以上、多数の目に触れどんなリンクの扱いをされるか
ある程度の覚悟はして運営することが前提だとは思うのだけど
それでも個人のブログを匿名掲示板に貼る以上、何らかの配慮は欲しかった。
好き勝手やってる私でも、他ブログに無断リンク禁止と書いてあれば
首を捻りながらも、一応確認を取ってからリンクはしている。
まあこの辺は私見に過ぎないし、リンクの仕方なんかはその人に任せる他にない。
上で言った通り好きにしてもらって構わないんだからね!

で、タイトルのお話。前置きが長いんだよバカ!ずびばぜんっ!
「ねんがんの…」と来たらロマンシングサガに出てくる
ガラハドのお決まりの台詞であり、欲しかった物が取れた時に使われる。
今回のもそれに違わずでして、何を手に入れたかと申しますと…

20061109.jpg
ねんがんのダスクグローブ+1をてにいれたぞ!

これを入手する為にクラーケンクラブを手放すことになったけどねー。
まあ忍者だとクラクラ使い道が全然無いし、使える物の方がいい。
NQに比べてヘイスト+1%、攻+1、HP+2しか差がないんで
正直値段に釣りあう程の性能差はねーだろーと思ったんだけど
ゲームの中くらい無駄遣いしたっていいでしょ!
これでサチコのヘイスト22~23%って微妙な書き方を改められる!

とりあえずこれで理想とする装備は殆ど完成した。
あとは強いて言うなら、甲賀手甲改と鬼哭くらいかなぁ。
甲賀手甲改はともかく、鬼哭作成には今のところ興味は無し。
と言うか先立つものが無いから作成がどうとか言う話じゃない。
もっと言えば、必要となる人脈が無いからお金がどうとかじゃn

いいんだ、別にいいんだ!ソロ活動ばっかりだからいいよ!
11

08

20:39
Wed
2006

No.0162

溶暗

わーい、やった!やったよー!
今までの動画は、圧縮処理とかの簡単な編集はできてたんだけど
今日新たなテクニックを習得しましたよ!

動画の中で場面が切り替わる時とかに、何の前触れも無く変わると
ちょっとした違和感を覚える時ってあるよね!
だから違和感が無くなるように、フェードを入れる方法を今日覚えたよ!
切り替えだけじゃなくて、動画の始めと終わりの部分にも今後は入れる!

昨日アッシュドラゴンやりに行った時動画を撮ってたから
説明もしたことだし、折角なんでボム処理の様子をアップしてみる
多分今までに比べて気分良く見れるんじゃないかな!
いやー満足した!今後も色々加工していきたい!
11

07

21:21
Tue
2006

No.0161

続・アッシュドラゴン

うーん、勝てない。と言うか戦える時があまり無い。
実は前に動画を公開した日から毎日のように見には行ってるのだけど
どこかしらが狩ってるのか、お目にかかれた試しすら無かった。

今日行ってみたら偶然沸いてるところに出くわしたので、戦ってみたが…
普通ーに負けてしまった。ほんとふつーに。そのまんま死んだ。
単純に被弾の偏りがあって、蝉が回らなくなって負けたんだけどもね。

やっぱりサポシでないと、風曜日以外だと回避が若干厳しいようだ。
と言ってサポシにすると継戦力問題が浮上してくるのでこのままやるしかない。
それに、どう考えても風曜日の間に倒しきることは不可能なので
風曜日のウィンドリング効果だけに頼り切るわけにもいかない。

今のところ、水曜日の10:00くらいに戦闘開始すれば
大体時間的に風曜日終わりくらいに決着がつきそうなので
そのように時間調整をしているんだけど、戦闘時間について考え中。

アッシュドラゴンは前回の記事で少し触れたけど、HP2割以下は大したこと無い。
普通は逆で、HP2割切ると辛くなるもんなんだけど(フェンリルとか辛すぎ)
それはTP100でWS即撃ちモードに移行するからの話。

確かにアッシュドラゴンも例外でなくて、2割からWSが多くはなるけど
アッシュドラゴンにはTPリジェネが無い(もしくは微々たるもの)ので
こちらで敵のWSタイミングを管理できるというのが非常に大きい。
しかも、態勢さえ整えておけば即死するWSというのも無い。
逆にHP2割以上の場合は、敵のTPがたまるタイミングは掴めこそすれ
WSをどのタイミングに撃ってくるかは、確実には分からない。
なので、事故死する可能性は序盤のが多かったりする。
そういう意味で、前回あそこまで追い詰めて負けたのは悔しい…。

で、戦闘時間のお話。
HP2割以下まで削る間の方がきついので、開始を風曜日にしようか
HP2割以下まで削って負けるのも嫌だし、倒せそうな時間を風曜日に合わせるか
迷っているところなのですよ。正直非常に迷う。
風曜日に始めると倒せそうな時間が氷曜日になって
呪縛の術の効果がアップすると言う利点もあるし、ほんと迷う。
でも最後惜しいところで負けたくないんだよなぁ…。

ただまあこれ悩んでみたところで、今の状況だと
時間を選んでいる間にHNMLSに倒されてしまうってことがあるので
風曜日前後の時間で戦えそうな時に戦うしかないかなぁと思う。
とにかく戦えないと勝ちも負けもあったもんじゃないし。

あーそれと、今回アッシュドラゴンやってる時にボムに絡まれた。
事前調査の段階で、ボムに絡まれた時の対処は思いついたんで
そのように対処してみたら、何とか捌く事はできた。
やり方は、とにかくボムを自爆させなければいいわけで
アッシュドラゴンでTPためて、ボムに迅を撃つ。この繰り返し。
こうすればボムのTPが溜まる前に何とか倒せる。

とは言えアッシュドラゴンを相手にしつつボムの処理するのは厳しい。
次ボムに絡まれて処理できるかどうかは自信が無い。
一時的にアッシュドラゴンが黄色ネームになるし、取られる恐れもある。
絡まれてもすぐ諦めてはダメだけど、絡まれないようにしなければ。

最後に一つ、本題とは関係無いのだけど
前回の記事で一部不適切な部分があったので削除したが
今日HP戻った時にそこのLSの人からTellがあり、話をして和解した。
謝罪をすると、大して気にはしていなかったらしい。快く許してくれた。
応援してくれているようなので、倒せるまで頑張りたいところだ。
11

07

20:45
Tue
2006

No.0160

11/04~11/05のコメント争議まとめ

「Ash Dragon」忍ソロのエントリーにおいて
コメントの方でちょっとしたゴタゴタがあり
そのままでは他の人がコメントつけにくいので該当箇所を削除。
ただ、そのまま削除すると私が自分に不都合な点を削除したなどと
将来的に謂れの無い謗りを受ける恐れがあるので
当時の状況を知らない人にも事の経緯と事実関係が明らかになるよう
ここに転載しておきたいと思う。

それに、今後同じような事が起こる可能性も十分考えられる。
その時に私がどのような対処をするか、今回の件はいい前例になることだろう。
転んでもただでは起きないとは、このこと。
話の流れ上どうしても当事者以外の転載を避けられない部分があったんで
名前だけ伏字にして載せてます。不都合あれば隠しコメントで連絡下さい。

全く話が通じない相手でも無さそうだったんで、途中からちゃんと対応したけど
結局最後の最後まで批判か感想か、認識が共通することは無かったなぁ。
まあそれは難しいことだと思うし、致し方ない。
しかし私の文章を批判だ批判だと言う割にはこの名無しさん自身も
コメントの方で、お前じゃ倒せないとかなんだと言っておいて
俺は批判してないとか言っちゃってるし、矛盾してるんじゃないのかね。
どの口が私に説教しやがりますか、と。そう思うんだけど皆さん如何か?
逐一解説突っ込み入れてもいいんだけど、終わった話だしもういいや。
悪意だけの人間というわけでもなさそうだったし。

あーちなみにこの時の名無しの人、今更何を言ってきても
私の中では既に「終わった」話なので、相手にするつもりはないです。
最後のレスをして二日も待ったので。他人の都合に合わせてられない。
削除しろとか要請があっても、応じるつもりは全くありません。
そもそも後から消せとか言うなら、最初から書き込んでくるなって話なんで。
悪しからず。
11

06

22:59
Mon
2006

No.0159

ぼうけんのしょはきえてしまいました

ネタが無いことも無いんだけど、ちょっと間を置いて更新したいので簡単に。

来月から2ヶ月くらい環境が変わって動画が撮れなくなりそう。
動画に関係ないFF記事なら書けるんだけど
やっぱりうちを見に来てる人のなかでは
動画を期待して来てる人ってのもいると思う。
そういう人達の為に、どうするかなーと。

考えてるのは、今動画を保存しているファイルバンクに
前もって撮った動画を数点アップしておいて
記事と共に小出しにしていくのがいいかなぁと思う。

問題は、今のうちに動画をたくさん撮り溜めしておかないといけないのと
ファイルバンクに三日置きにログインしておかないと全ファイル消えてしまうこと。
動画の撮り溜めは、まあ今考え中のものがあるんでいいんだけど
三日置きのログインについてはどうなるかわからない。
多分何とかなるとは思うんだけど。

過去数回ファイル消失があったんで、その都度再アップしてきたが
一回消えたらしばらく再アップできないので、気をつけないとなぁ。
もし消えて、しばらく動画関係見れなくなっても許して下さいwwww
11

05

18:24
Sun
2006

No.0158

からくりソロENM、記念すべき20回目

ダイス代:2万ギル
結果:負け

記念すべき20回目だと言うのに負けてしまった…。
敗因はやはり、ダイスによるマネキンの全回復。
今回はたまたま動画とRepを取っていたので
からくりで興味ある人は見てもらいたい。
動画はいつもの動画置き場にて。

これ最後の方とか失敗しまくりで見せるのが恥ずかしいんだけど
次いつダイスの6:6が来るか分からんので、一応公開。消すかも。
5分45秒辺りで6:6が来るんで、前後の戦闘状況を見比べて欲しい。
明らかに被弾が多いし、被ダメも大きく感じられるから。

実際にRepで見比べても差がある。6:6ダイス前 6:6ダイス後
如何せん回数が少ないんで確実なことは言えないけど
HPMP全回復だけでなく、攻撃、防御、命中、回避が上がっているようだ。

しかし、このことがわかったからと言って
PC側でダイスの目をどうにかできるわけでもない。
6:6が出ないよう運を天に任せるしかないのが悲しい。
やれることって言ったら、ダイスの回数を減らすことだけかなぁ。
つまりマネキンを素早く倒す。それくらいしか思い浮かばない。

普段はバンパイアブーツの夜間回避+10の為に夜行ってたんだけど
今回は時間の都合で昼の突入になってしまった。
あと間抜けなことに、フラッシュバルブ装着させるのも忘れてた。
でも、これらが万端の状態であっても勝てる気がしない。
記念すべき20回目に、とんだ出迎えを頂いたものだ…。
11

04

14:32
Sat
2006

No.0157

やったー

20061103.jpg

次は裏白蛇。

20061103a.jpg
ちょwwwwwwwwww無理wwwwwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。