--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

31

19:46
Tue
2006

No.0152

雑記としか言いようが無い雑記

アクセス数が昔に比べ、ここ一ヶ月の間に急激に増え
このブログも多数の人の目に留まるようになった。
そこで、ここらできちんとブログについての立ち位置を示しておこうかと思う。
笑いどころも何もない真面目な記事なんで、トップページへの更新はやめとく。
どうしても読みたい人は探して読めばいいと思うけど、そんなにお勧めはしない。

うちにはアクセスカウンターが無いので(意図して置いてない)
大体どのくらいの人が来ているのかはわからないと思うんだけど
明日アクセス解析でもするので、気になる人はそれでも見て欲しい。
ネタ無い時にはいいよね、あれ。面白くは無いけど。

ところで、他のブログでやってるリンクの更新報告のやつ
便利そうだからうちも導入しようかなぁと思ってるんだけど
あれってBLOGPEOPLEに登録しないと無理っぽいんだよなぁ。
あんまり登録とかしたくないんだけど、どうしよう…。

これだけじゃアレなんで、これを見て悶えればいいんだ!
ぬこかわいいよぬこ
スポンサーサイト
10

31

07:14
Tue
2006

No.0150

からくりソロENM19回目

ダイス代:1万ギル
結果:何もなし

いやーからくりのENMあるのすっかり忘れてた。
前回の予告通り、今回はやり方を変えて挑戦。
いつもは白兵/魔戦のケアルで安定してやりましょう戦法なんだけど
今回はアタッチメントも揃ってきたことなんで
白兵/白兵の殺られる前に殺れ!戦法を導入。
作戦も何も無いけど、ターボチャージャーのヘイスト効果がすごいらしいので
開幕オーバードライヴ>風マニューバ3つ掛けにして
ひたすらマネキンのみを殴るやり方をとってみた。

さすがにオーバードライヴのマトンは強いらしく
普段は私がタゲ取るんだけど、今回はマトンにタゲ固定。
このまま一気に削りきれると思ってたんだけど、そう甘くは無く
大体4割程度まで削った時点で、オーバードライヴ終了。
そうこうしている間にマトンのHPが減る減る…。
このままではマトンがやられると思い、リトリーブ(戦闘解除)させ
マネキンからタゲを取り、ハイポがぶ飲みでマネキン撃破。
倒す時間はいつもと比べて相当早く、3分28秒。

開幕の敵マトンが射撃タイプだったからよかったけど
あれが白兵か汎用タイプだったら負けてたかもしれない。
安定して倒せるとは思えないけど、どうなんだろう。
マトンのケアルが無いし、薬品は大量に用意しておかないと厳しそうだった。
私は多少時間かかっても、薬品無しで安定して勝てる白兵/魔戦がいいなぁ。
10

30

23:32
Mon
2006

No.0149

学校へ行こう

別に毎日FFの記事を書く義務も無いからねー。
明日も多分FF関係無いよ。真面目なの書いてるところだから。

最近どうも教育関係でのニュースが多いようで。
卒業要件の必修科目未履修問題とか、いじめによる自殺問題だとかを目にする。
未履修問題は、学校側の管理不備、怠慢が一番の原因じゃないだろうか。
この件に関しては、学校を監査する教育委員会内部の実態や
生徒や保護者の学校への盲目的な信頼、無知と
諸々に踏み込んで考えることも出来そうではあるのだけど
私自身に教育現場の知識や情報が無く、ボロが出そうだしやめとく。

いじめ問題について思ったことを書いてみる。
学内で起こったいじめ問題なんかは、学校側としては隠蔽する傾向にあるらしい。
いじめが公にされたら、学校側のイメージダウンに繋がるからだろうが。
実際は隠蔽してたことが分かれば、更に学校側への批判は高まると言うのに。

で、文部科学省の大臣なんかはそのことを指摘しつつ
いじめを未然に防ぐための教育方針を確立させたいとか、そんなことを言っていた。
世間的には「いじめは起こってはならない、起こるとしたら学校側に責任がある」
みたいな意見が多いと思うので、大臣の言葉には頷ける話なのかもしれない。

私としては、いじめは確かに起こらないに越したことは無いが
起こるべくして起こる問題であって、防ぐということは不可能だと思う。
よって、いじめを防ぐ教育ではなくていじめに対処する為の教育をすべき。
いじめを防ぐ教育をしたところで、厳しい実社会では通用しないだろうし。
学校側としても、世間側が「いじめは起こるもので、問題なのはその対応」
と言う認識に変わっていけば、隠蔽の体質も多少は改善されてくるんじゃないか。

そして、いじめ問題に関連して教育基本法改正への動きもある。
改正への焦点の一つが、条項にある愛国心と言う言葉の解釈。
愛国心を育てる教育についての議論なのだが、大きく分類すると
戦後の教育によってもたらされた愛国心の欠如を問題視する、推進派と
愛国心教育による戦前の軍国主義の復活を懸念する否定派に分かれる。

どちらの言い分も理解は出来る。が、私としては根本的なところにズレを感じる。
愛国心と言うのはそもそも、「育てる」ものではなくて「育つ」ものじゃないだろうか?
優しさや勇気、思いやりと言った類のことと同じで
口で説明して理解させるようなものでは無いと思う。

学校によっては、君が代斉唱の声量による愛国心有無の判定や
愛国心を段階別に評価する通知表などあるようだがこんなのは愚行の極みだろう。
私としては、愛国心を育てる学校教育を考えるよりは
日本と言う国そのものに愛国心を持てるような国作りを望みたい。

今日から教育基本法の審議が行われる。
改正されるとしてどのように変わるかはわからないが
間違っても若者達の未来を閉ざすような
教育ならぬ「凶育」にならないよう願うばかりだ。
10

29

18:07
Sun
2006

No.0148

伝説のチャンピオン(ライトフライ級)

20061029.jpg


BC後、チャンピオンとの対談より
Q.外れドロップを出させた心境は?
A.まだ実感ないな

Q.なぜ、サボテンから虫の体液が出るのか?
A.オレ流のサプライズや

Q.オーブ提供者、Shamiさんから批判も予想されますが?
A.言いたいことがあったら言ったらええ、人それぞれ、いろんな見方があるからな

Q.ごく一部のPTメンバーからも失望の声が上がっていますが?
A.それぞれ判断基準があるからな。 でも、オレは針千本するのが仕事だから

Q.最後にテレビの前のプレイヤーに一言お願いします。
A.どんなもんじゃ~~~~い!!

ぶち殺すぞ!

飛竜の眷族にRyoumaruさんが行ってたっぽいので、期待age。
10

28

11:32
Sat
2006

No.0147

「テメナス北」忍ソロ

以前アポリオンSEの忍ソロ動画を公開したが
今回はテメナス北に挑戦することにした。こちらも忍ソロでやれるらしい。
アポリオンSEは何度も通ったことがあるが、テメナス北は初めて。
今回は忍ソロでの下調べ等は全く無しに挑戦してみた。
と言っても、敵の配置とか仕組みなど基礎知識はあったんだけどね。
薬品その他は、からくりENMの後だったんでそのまま持ち越し。

あと今回は、空蝉のマクロをちょっと変更してみた。
今までは普段メリポで使用しているマクロを流用してたんだけど
メリポとソロの時とでは装備の趣が全く異なるわけで、効果的とは言えない。

どう言う事かと言うと、普段の空蝉のマクロが
/equip 腰 スピードベルト
/equip 両足 風魔の脛当
/ma 空蝉の術:壱
/wait 5(弐の時は/wait 2)
/equip 腰 スカウターロープ(メリポ時は持ち歩かないので変更無し)
/equip 両足 羅刹脛当改(同上)

こういう感じになっている。
メリポやってる時は全身ヘイスト装備なので、マクロはこれで問題無い。
しかし、ソロやってる時は基本的に全身回避装備なので
このマクロだとヘイスト装備の恩恵に十分預かることが出来ないわけだ。

そこで、このように変更してみた。
/equip 頭 ワラーラターバン
/equip 腰 スピードベルト
/equip 両手 ダスクグローブ
/equip 両足 風魔の脛当
/ma 空蝉の術:○

↑このマクロで空蝉を詠唱し
/equip 頭 乱波半首改
/equip 腰 スカウターロープ
/equip 両手 羅刹手甲改
/equip 両足 羅刹脛当改
/recast 空蝉の術:壱
/recast 空蝉の術:弐

↑このマクロで詠唱終了時に回避装備に切り替える。
こうすればヘイストの恩恵を十二分に受けつつも、回避装備にシフト出来る。

慣らしも兼ねて、今回のテメナス北ではこのマクロを使ってみた。
使い勝手はなかなか悪くなかったのだけど
如何せん初めてと言うこともあり、マクロ変更が仇となって…。

そういうわけで、初めて尽くしのテメナス北。結果は如何に?ご覧あれ
折込は感想。動画見てから読む方がいいんじゃあないかな。
10

27

16:00
Fri
2006

No.0146

みすらのつどい

白門競売で、さながらトランペットに憧れる黒人少年のように
からくり最強の格闘武器、ハデスサインティを眺めていた。
これは前回のバージョンアップで追加された武器で
アトルガンのHNMである、ケルベロスの爪を二つ用いて作られるようだ。
命中、回避、モクシャ、敵対心がそれぞれ+7と、凄まじい性能を誇る。
もっとも、モンクにとってはデストロイヤーの方が強そうではあるので
物好きか、ソロプレイヤーで無い限りはからくり御用達の品となるだろう。
あとは強いて言えば、敵対心が欲しい忍者くらいか。

ただやはり材料にケルベロスの爪を二つも使うと言うのがネックで
競売に在庫はおろか、履歴すら一つも無いのが現状だったりする。
そもそも、材料であるケルベロスの爪が競売に出ない。
来る日も来る日も確認していると言うのに。
やはりHNMであるからして、材料は競売に流さない仕来りでもあるのだろうか。
ここにケルベロスの爪を欲しがってる一からくり士がいるので
競売にどんどん流して欲しいもんです。

ケルベロスソロってみるかなあ…死ぬだろうなあ…などと考えていると
「パーティの心得中級編やりま~す!ミスラ募集してます!」
と言うシャウトが聞こえてきた。

ミ ス ラ 募 集
ミスラスキーにとって、これほど甘美な響きを持つ言葉が他にあろうか。
いや、ありはしまい。この言葉は絶対福音を持たらす真言に他ならないのだ。

そしてミスラスキーな彼は思う。
「畜生!俺もミスラに混じってにゃんにゃんしたい!でも俺ミスラ違うし…そうだ!」

強い決意を秘めた眼差しで、徐にその場へしゃがみ込む。
そしてそのまま姿が見えなくなったかと思うと
暫く後サンドリアに新たなミスラの冒険者が生まれた。
そう。彼は100円と引き換えに、楽園への扉を開いたのだ。

「私も参加したいにゃ!サンドリアで待ってますにゃ^^」
シャウト主にテルを入れて、首尾よく参加に成功する。
後は合流してミスラとにゃんにゃんな一時を過ごすだけ…ククク…。
数分後、北サンドリアには様々なミスラ達が一堂に会していた。
六人のミスラの集まりは、傍目にも華やかなものだった。

人間は感情を、理性で制御する。しかし彼は最早、それでは無かった。
そこに揃ったミスラの面々が、彼の脳髄に何かしらの反応を促したのだろう。
彼はミスラのSSを撮り、エロエモ、チャットをする獣と成り果てていたのだ。

不意に視界が閉ざされる。
「----お分かりですか。」
声が聴こえる。誰の声だ?俺のミスラ達はどこへ行った?
闇に眼が次第に慣れてくる。赤い影らしきモノが見える。
「何故ここに呼ばれたか、お分かりになりますでしょうか。」
一切の感情を排したかのような声が、重く響き渡る。
辺りを見回すと、そこは暗く、冷たい檻の中だった。
我に返り、初めて自分の置かれている状況に気がつく。
だが、時は既に遅すぎた。

20061027a.jpg
(イメージ画像)

彼は楽園に手を伸ばしかけていた。
しかし悲しいかな、掴んだのは監獄への標だったのである…。
「ミスラとか好きだから」~Fin~

Finじゃねえよ!こんなこと実際は無いよ!多分。
初級は過去に終わってたけど、中級はまだ終わってなかったんで
魔道士のバラードも欲しいし参加してみたのよ。
そしたらヘルプとして、ミスラの倉庫で参加してくれた方がいたので
失礼ではあるがこんな脳内妄想が生まれたので、書いてみたりした。
お手伝いさん本当にありがとう!

そう言えば確か、いつぞやのエントリーで
「ミスラのフェイスタイプはF6,F7で二分されている」と書いた。
あれは単なる思い込みではなく、ヴァナディールリポートがネタ元。
では、今回集まったミスラの面々はと言うと…

20061027b.jpg
にゃー^^

10

26

16:36
Thu
2006

No.0145

からくりソロENM18回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、蚯蚓の土のみ。

次回はやり方を変えて挑戦してみる予定。
あと、からくりスレに書き込みがあったけど
全回復後の回避率が上がってたように感じられたらしい。
やっぱり全能力アップがあるんじゃないかしら。
10

25

17:38
Wed
2006

No.0144

ありがとう、ランページ。

昨日の検索ワード見てたら
「検証、WSのクリティカルについて(I LOVE 迅)」での検索が大量にあった。
普通に考えたら、初訪問なのにこんなワードで検索してくる人は絶対いない。
そう思って探りを入れてみたところ、ジョブ戦術板の忍スレが出元だったらしい。
別にいいんだけど、ぶっちゃけこのタイトルで検索されるのは恥ずかしすぎる。
何を考えて当時の私はこんなタイトルをつけたのか。勘弁して欲しい。

で、何で忍スレに話題が上ったかと言うと
タイトルで検索されたことからもわかるように
迅についてのまとめに興味がある人が多かったようだ。
あのまとめに関しては、コメントを含めた記事に
私的見解が全てまとめられているので、今から付け加えることは特に無い。

それとは他の事なのだけど、忍スレに
「ランページのCRT補正は迅とは異なり、DEXによる補正は無いらしい」
と言う話題が出ていたので、ランページについての検証をここで紹介しておく。

Willさんのありがとう、地球。らららんぺーじ(おんぷ
ここに回数が少なかったり、途中で別の被験者が混じっていたりと
些かデータとしての信憑性は損なわれている部分があるけど
これはもう明らかに「ランページにはDEXによるCRT補正がある
と言える結果が出ているんじゃないだろうか。

それともう一つ、Willさんが面白い試みとして
各狩場別のモンスターの防御、回避、VITを調べて
それぞれのSV補正、命中のキャップ値を表に纏めているのでこれも紹介。
Wikiらしい。ありがとう、モンスター。
今のところ、マスター以外は編集できないようだ。
この手の調査は個人だとかなり辛いものがあるので
皆で調査に協力すれば、完成の日も少しは早くなるかもしれない。

私はシャイではあるが、この記事を喧伝し
らららんぺーじ(おんぷの検証記事と、冒頭の絵が知れ渡ることで
Willさんが喜んでくれるのを信じて止まない。
よって、トラックバックを送っておきたいと思う。

話は変わって、前回のバージョンアップで侍さんが強化されたわけだけど
星眼、八双と攻守共に使い分けが出来るようになり
以前よりテクニカルな立ち回りが求められるようになったし
今後面白いジョブになっていくんじゃないかと思う。
以前からHNM等の強敵相手への不意玉WSの効果は目を見張るものがあったし。
どんどん侍を上げる人が増えていくに違いないね。
戦士にしても、ランページはリンク先の通りCRT補正があるようではあるが
今後戦/侍という可能性も生まれてきたわけだし、両手斧も見逃せない。

侍のWSは全てSTR補正を受け、雪月花なんかは特に大きな影響を受ける。
スチールサイクロンやレイジングラッシュなんかはCRTが乗らないWSだ。
そうすると、これは巨人の腕輪が値上がりするんじゃないかな?
アルキオネウス腕輪とか、是が非でも買っといた方がいいと思うね!!
10

24

06:45
Tue
2006

No.0143

「Ancient Goobbue」忍ソロ

はーい久々の動画の時間ですよー
前からやろうやろうと画策してはいたんだけど、いつ行ってもいねーんだもの!
昨日不具合修正の緊急メンテがあったんで、メンテ明け狙って行ってきた!
4時に起きて動画撮ったりしたから眠い眠い。
しかもその後に30kgの米袋とか運んだりしたし、たまらんよ。余談。

これが酷い話でね。沸いてるか確認しに行ったところ居なかったから
誰かに倒されたのかなーと思って、近くのヒルに微塵がくれしたのよ。
その瞬間古代どーも君沸きやがった
またボヤーダまで戻りなおすハメになったよ…。

本題。古代どーも君の忍ソロは、他所で調べた感じだとかなり苦戦するらしい。
一応忍者ソロでの撃破報告もあるらしいんだけど
私が探したところでは見つからなかった。
百烈拳を何回も使い、引きよせを使う以外は普通のどーも君と同じようだ。

まず考えたのがサポジョブのチョイス。候補に挙がったのがシーフ、白、赤、ナイト。
それぞれの利点を挙げてみよう。
・シーフ
回避アップ特性が神。引き寄せ具合が分からないけど、とんずらもいいかも?
・白
状態異常回復、オートリジェネ、各種魔法。
・赤
各種魔法、魔法のキャストとリキャストの短縮。
・ナイト
オートリフレ、フラッシュ、各種魔法。

実を言うとナイトを上げてたのはこいつを倒す為のサポ用としてで
百烈拳中にフラッシュいいんじゃね?と思っていたから。
ただ、調べた段階であまりレベルが高くなさそうなことから
フラッシュを必要とするほど回避には苦労しなさそうだったので除外。
どーも君はWSの虚ろな眼が強烈な麻痺効果で、白も考えたんだけど
HPは高く無さそうだし、最後まで万能薬で対処できるだろうと思い除外。

サポシとサポ赤、どちらをチョイスするかに頭を悩ませた。
回避アップは積み重ねが重要だから、サポシにしようかと思ったんだけど
百烈拳中には回避しつつも、可能な限り詠唱を成功させる必要があると判断し
結局はファストキャスト、リキャスト効果のあるサポ赤を選んでみた。
自己回復も出来るし、プロシェルやアクアベールで中断率ダウンもあるしねー。

サポ赤でソロやるのは初めてで、空蝉の張替えが不安だったんだけど
単純に詠唱のリズムを10%分早くすればいいだけだ。と思ってやったら
何のことは無く、空蝉を回すことができた。
最初に300%烈してるのは、追加の麻痺効果を期待してのこと。
忍者やってる人はわかると思うんだけど、呪縛の術の麻痺率は結構高い。
その反面か、効果時間が短かったりする。
普通の相手なら唱え直しするのも大したことは無いんだけど
百烈拳を何度もしてくる相手だと詠唱時間が致命的かなと思い
TPで効果時間修正の烈を300%で試しに撃ってみた。
いやー全然期待外れ。役に立たないわ。だめだこれ。
麻痺ってる様子が無いので途中で呪縛に切り替えた。

サポ赤の魔法については、ストンスキンは殆ど無意味。一発で剥がされる。
MPの無駄遣いかなと思い、1回で唱えるのをやめた。
エン系も強化スキル低いせいか、役に立つとは思えず。所詮はサポ。
アクアベールの詠唱中断率ダウンについても、体感はできず。
戦闘中に、詠唱中断された場面が数度あった。
でもまあ保険として一応かけといた方がいいのかもしれない。

実際の戦闘は動画を見てもらえればわかると思うんだけど
終盤1回だけ危うい場面もあったが、普通にやれてる感じだった。
と言うか結構余裕だったので、適当にやってた。やはり命中は高くないらしい。
こう言うのは憚られる事だと思うけど
フェンリル戦やったからか、あまり強いとは思わなかった。
どちらかと言うと安定して勝てる相手だと思う。

百烈されまくるのに、本当に安定して勝てるんかよ!
と言われそうなので、勝てそうな気分にさせる考察を。
動画見て計ってみたところ、百烈拳中に来る通常攻撃回数は、大体30回前後。
もし回避率がキャップ(80%)してるとすると、食らう攻撃回数は6回。
45秒中に6回の攻撃を蝉で回避しきれない忍者って、少ないんじゃないかね。
しかもこれに呪縛の術での麻痺が加わるわけだし、攻撃回数はもっと減る。
そう考えると何となく勝てそうな気がしてこないかな?
実際は偏りがあるんで、完全に上手くいくとは思えないけど。
ちなみに私の回避率はキャップではなかった。

(この段落は追記)
私が普段使っている空蝉マクロには、空蝉のリキャスト短縮目的のために
腰を スカウターロープ>スピードベルト>スカウターロープ
両足を 風魔の脛当>羅刹脛当改 >風魔の脛当
という装備変更が含まれているんだけど
これをすると詠唱中に限りではあるが、回避が下がる。
百烈中は、その回避ダウンが命取りになるかなと考えて
今回は回避装備のまま空蝉壱を唱えてみた。
この判断は正しかったように思える。
ちなみに空蝉弐は普段のマクロで詠唱した。
サポ赤でのファストキャストもあるし、大丈夫かなと。

今回はサポ赤で倒したわけだけど、サポシでも十分勝てるはず。
しかし勝ち方が美しく無いのが気に食わないんだよなぁ。
微塵がくれは現HP依存のダメージを相手に与える(多分)ので使いどころが難しい。
NM相手の〆に使うといいんだけど、それで倒せないと単なるマヌケに成り下がる。
最後バイルエリクサー使って回復し、いざ微塵がくれ!と思ったら倒してしまった。
まあ勝ちは勝ちだし、いいよね。

あと、さっきログインしたらAquariusいたので、オマケで動画撮っといた。
最後の4分間だけに編集。弱いけど硬いのなんの…。
10

23

00:54
Mon
2006

No.0142

早速船長マラソン

行ってきた。結果。

一人目
デスストーン、トパーズ、トパーズ、ムーンストーン、アクアマリン
スフェーン、甲賀手裏剣、ボックス(ルビー)
二人目(私)
ルビー、ジェダイト、獣人白金貨、甲賀手裏剣、ボックス(ダイナモ)
三人目
ダイアモンド、ルビー、トパーズ、トパーズ、ペリドット
獣人白金貨、甲賀手裏剣、ボックス(ハイドラの鱗)
四人目
エメラルド、ジェダイト、ゴシェナイト、獣人白金貨
甲賀手裏剣、ボックス(ダイアモンド)
五人目
獣人ミスリル貨、エメラルド、ルビー、黒真珠、甲賀手裏剣
ボックス(輝金鉱)

アwタwッwチwメwンwトwきたぜーwww
と思って競売見てみたらこれ^^
20061023a.jpg
まあ自分で使うわけだし、全く問題は無い。
他のも軒並み暴落しそうな予感がビシビシとする。想定の範囲内だけど。
折角ダイナモ取れたことだし、今度検証してみよう。

それより、ボックスからケルベロスの皮とか出るらしいんだけど
今回同行したメンバーの一人がハイドラの鱗を引き当てた。
HNM素材も出るのだなー。アトルガン関連のだけかな?
ぼくもあたりをひきたいです;;

そうそう、それで船長マラソンのやり方なんだけど
6人もいらないから5人集めて(4人は野良だと危ないかも)
霊銀貨と白銀貨を5枚ずつ用意し移送の幻灯でイルルシへ。
その際、アサルトチケットによるワープを利用すると、戦績200分お得。
イルルシからエスケプでカダーバに出て、ナシュモへ寄ってオファーを受ける。
その後はナシュモ西出口から出て
アルザダール>内部でワープして外へ>カダーバから西へ進んでF-9のアラパゴ。
後はBF終わったら、エスケプしてナシュモで再オファーの繰り返し。
在りし日のタイタンマラソンを思い出すねー。
10

22

18:36
Sun
2006

No.0141

船長「私が死んでも代わりはいるもの」

からくりの新アタッチメントが出るらしいという
追加BFのアシュタリフ号へ乗り込んできた!
殆どのブログでネタにされてるので、簡単に書こうかなと思う。
詳細はWikiを読んで欲しい。

「アシュタリフ号威力偵察」
これ、一回目の癖に一番難しい。
とは言え情報も大分出揃ってきたし、クリアは可能だろうけど。
甲板に数度に分けて敵がわくので、殲滅させればクリアとなる。
何とかGekkoっていうインプNMを倒すとクリア後に鑑定品の入った箱が追加。
ナイトか赤みたいな堅いジョブが囮になってマラソンしてる間に
雑魚を引き抜いて倒していく感じでやれると思う。
ポイントとしてはやはり、雑魚インプへの対処とボスの早期撃破かなあ。
インプの魔法が痛いので、余裕があればサイレスを入れて
前衛は優先してインプを潰さないと囮が死ぬ恐れあり。私は死んだ。
ボスは甲板に沸いて、ガ系を唱えて船の二階まで高速移動した後消える。
ガ系が非常にウザいので、沸いたら即スタン、グラビデ入れて
連続魔スタンしてる間に削れるだけ削るのがいいと思う。
青がいると楽にはなると思うが、いなくてもクリアは可能。
私は忍忍モ黒赤白の編成で、時間ギリギリでクリアできた。

「宮廷絵師護衛指令」
NPCを警護しつつ、船内の様子を絵図にしたためさせると言うもの。
NPCが船内に入るとフォモルが沸き、NPCは外に逃げ出す。
私のときは忍忍赤がNPC護衛、ナ侍赤がボス撃破と二手に分かれてやった。
モンクと赤の2種類いるんだけど、モンクはWSで瞬殺出来るくらいHP低いので
モンクを優先して倒せばOK。
ボスは知らないけど、普通にやれてたみたいなので問題なさそう。

「アシュタリフ号船長暗殺指令」
奥の船室に船長と猿がいるので、一人が船長を甲板でマラソンしてる間に
他の人で猿を倒して、その後皆で船長をやるだけー説明おわりー。

えー、説明の投げやり具合から見てわかるかもしれないけど
難易度は威力偵察>絵師護衛>船長暗殺と言う感じになっている。
暗殺指令の簡単さと、劣化白虎が出るらしいことから
数日後には白門で暗殺指令のシャウトが響き渡ると思う。
1日何回でも出来るようだけど、これは修正が来そうな気がするな。

新アタッチメントの初値が200万とかで不安だったが
この様子なら割とすぐに値段は落ち着くんじゃないかなー。
実際、200万の値段がついてた奴は在庫4とかなってるし。
私は一応からくり用に劣化白虎も欲しいので
参加者5人の5連戦で主催なりして、取れるまで通おうかと思っている。
ただ5連戦だと時間かかるので、もし取れた後はアタッチメント狙いで
「戦利品はダイスで分配、但しエクレア装備にロットした人はダイス参加不可」
の形式に変更してやろうかなぁとも考え中。
戦績が6万とかあるので、どんどん主催してアタッチメントとるぞー!
10

21

08:10
Sat
2006

No.0140

空蝉ファンタジィ

ログインして何しようか考えていると
魔笛を奪還しました。のシステムメッセージが流れたので
狩場が空いているうちにと、メリポ稼ぎに行ってきた。

えーと編成が忍、侍/シ、暗/侍、青/忍、赤/白、詩/白。
侍さんが忍白侍やれる人だったんだけど
私はバージョンアップ後の侍がどの程度変化したのか興味があったので
侍でいいんでない?と言ってみたら、侍で決定した。
編成的には挑発が一枚だし、忍者か白がいいんだろうけど
当人も侍で希望出してたんだし、いいよね。うん、いいはず。
赤さんごめんよ…。負担かかっただろうな。

さて、過去の記事でリディル戦士とのスコア対決や、強いシーフの実力と
そこそこ面白いRepを取り上げてきたつもりだ。
今回のRepは侍、サポ侍の八双と星眼によるメリポでの考察だけでなく
忍者が盾として、また矛として動きつつ如何に被ダメを減らせるかに挑戦してみた。
と言うのは嘘で、赤さんが大変そうなので被ダメを減らす方向で動いたら
結果的にそういうRepになっちゃっただけなんだけど。
か、勘違いしないでよね!たまたま面白いRepが続いてるだけなんだから!
普段のRepだって、見て欲しいんだから…バカぁ…。
新ジャンル「ツンデレRep」とか。心底どうでもいい。
まあ、結果をご覧あれ
10

20

21:03
Fri
2006

No.0139

からくりソロENM17回目

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、ターゲットマーカーゲット。何個目だよ!

ちょwwwwwwwwwww
前回嘘で書いた結果がそのまま来たんですがwwwww
次イレーザーゲット!とか書いてみるか!

ところで、モブリンのダイスについて情報提供が幾つかあるようなので
これで勝つるの記事に加筆していこうかと思う。
もし埋まってない部分のダイス効果がわかる方がいれば
からくりENM攻略の為、情報提供にご協力下さい。
全部分かってもあんまり役に立たない気もするけど…。
10

19

20:22
Thu
2006

No.0138

1019ミッション総括

追加のアトルガンミッション終了~。
アトルガンミッションは、まだストーリーの全貌が見えてきてはいないけど
これまでに登場した個性豊かなキャラクターの絡み合いが面白いね。
今回はカラババ様の一人舞台で、猫社長は完全に影が霞んでしまった。
今更ミッションの進行なんて書いても仕方が無いので
ダイジェストを画像でお送りしようと思う。
重いので折り畳むぞー。ネタバレだらけだぞー。
10

19

16:16
Thu
2006

No.0137

「Khimaira13」忍ソロ

キマイラ君(激しくアトルガンMのネタバレなので注意)
範囲痛いだけで、特に言うこと無い。単なるでかい犬。
正直見てても面白くも何とも無いと思う。
最後攻撃やめてるのは、噂のカラババ様ブチ切れモードが見たかったから。
でも殆どヘイト無いのか知らないけど、タゲ取ること無かったなぁ。
この程度の敵ならからくりで行けばよかったと、今にして思う。
まぁ雑魚です。
10

19

03:39
Thu
2006

No.0136

1019Verup情報について

久々にこんな時間に更新してみるぜ!
そこそこのバージョンアップではあるのかな?
恒例の不具合によるメンテがきそうな気がするけど。
個人的に気になったものだけピックアップ。

チョコボ育成
・新たな2色のチョコボが追加されました。
・すべての育成計画に関して、実行した際に
 チョコボの能力がより上昇しやすくなりました。

告知画面では赤いチョコボがいるけど、もう一つは何だろ。白チョコボとか?
能力上昇アップってことは、今から育て直した方が個性は出そうだ。
全然関係ないけど、いくせいにっきはネタが無くて書けない。やめるかな。

ビシージ
・アルザビでの防衛戦に参加するすべてのPCに
 テンポラリ属性アイテムが支給されるようになりました。
※支給されるテンポラリ属性アイテムは全15種で、
 捕虜となる可能性があるNPC全15人にそれぞれ対応しています。

これさ、捕虜になったら対応するテンポラリアイテムが支給されないんだったかな。
五蛇将とかは居なくなったら防衛が不利になるわけで
それをカバーするのにアイテム支給という流れが普通だと思うんだけど、どうなの?

NM
・ハルブーンの"Big Bomb"とその周辺に出現する
 モンスターの配置が変更されました。

これは明らかに業者対策だろうなぁ。
今のPOP地点だとヌルすぎて業者が常駐しているんだから
□eの過去のやり方を見ても、恐らく入手難度は上がると思う。
そうすると、今の値段じゃとても買えなくなるわけで…。
どういう変更になるにせよ、取っといてよかった。

からくり
・クエスト「ブリジッドのファッションチェックII」が以下のジョブに対応しました。
 青魔道士/コルセア/からくり士
・オートマトンのヘッドとフレームに関して
 各属性キャパシティが増加するよう調整されました。
・オートマトンのアタッチメントがいくつか追加されました。

ktkr!12月まで放置宣言されてたから全然期待してなかったけど
ここで少しでも変更が加えられるのは嬉しい!楽しみにしておこう。

でも一番気になるのはこれだ。
・フェローを呼び出した状態で、感情表現コマンド「/bow」を使用した際に
 フェローも同時にお辞儀をするようになりました。

からくりにはまだですか?^^
まあ嫌味言うのもあれなんで、ちゃんと書くと
これはマトンにも感情表現を連動させる可能性を示唆してるってこと。
そうすると今後の調整次第で、からくりがからくり士らしく
マトンと一緒にコミュニケーションを図れるようになるかもしれない。
これは是非開発の方には頑張って欲しい。

さて、実際に蓋を開けたらどうなるのかなー。侍召が強化されてるといいね。
10

18

12:12
Wed
2006

No.0135

白蛇島2回目

記事にするのが2回目というだけであって、実際はもっとプレイしてます。
そして行き倒れてます。

1F
如意棒を拾う。
5F
装備も無いし、アイテム運も微妙なのでプレイが雑になる。
店を発見、獣王の盾を見つけるも金が無い。
面倒臭くなって、店のアイテムを全て拾い
店主に吹き飛ばしの杖を振って泥棒をする。
すると、階段まで何事もなく泥棒成功。
7F
水路造りのダンジョンで、また店を発見。
追い風が吹くまで足踏みをし、明かり状態にする。
その後、手持ちのアイテムを換金し場所替えの杖で泥棒。
鉄扇、グランドカウンターゲット。
8F
水路に囲まれたアイテム部屋発見。
吹き飛ばしの杖と引き寄せの杖でアイテムを取る。
身かわしの盾と車輪のやいばを発見!運が向いてきたよー!
後でメインにする鉄甲の盾に早速合成し、コドモ戦車から鉄の矢を集める。
9F
開幕視界不良モンスターハウス。まじしおいやん以外大したこと無し。
ねがいの腕輪があったので、装備して壊すとメッキ効果。ツイてるぜ…。
10F
また店発見。白紙の巻物があったので即買い。
アイテムの鑑定をした後、巻物を読むと大部屋の巻物だった。
そのまま泥棒する。ハラヘラズの指輪ゲット。
11F
またまた店。でも今回は矢専門店なので無視する。
ちょっとここで中断。

20061018a.jpg

20061018b.jpg
今こんな感じ。
10

17

18:55
Tue
2006

No.0132

からくりソロENM16回目…なのだが

ダイス代:1万ギル
結果:勝利、ターゲットマーカーゲット。何個目だよ!
10

16

18:22
Mon
2006

No.0131

「フェンリル(月の導き)」忍ソロ

はい、仮公開してたけどフェンリルですよ。
とりあえず動画はこっち
以下考察を交えた感想になるので、動画を見てること前提で書いてます。

もうこの手のソロプレイに関しては、攻略なんてのはお決まりで
忍者は回避しながら蝉回して殴るか遁術撃ってろ
赤はグラビデバインドで足止めしつつ、スリップと精霊で削れ

と言うのが定石のパターンになっている。
故に今では「どうやって敵を倒せるか」ではなく
「どの程度までの敵を倒せるか」に主眼が置かれているように思える。
私も人間なので、自負心や見栄、功名心というものはあるし
強い敵を倒すと言うこと自体も満更ではない。
でも個人的には、敵を倒すまでに必要な準備や作戦という部分に興味があるので
ただ倒すだけって言うのは面白みに欠けるかなとは思う。
それでも更新のネタになるので今後もやるけど。ここまでは余談。

まあそんなわけで、攻略は書きようが無いので
フェンリルの特徴について書いてみる。
忍者で勝てるまで挑戦する人がいるのかは知らないが、参考になるかもしれない。

フェンリルの大きな特徴として
・足が超速く、とんずらでも距離を引き離せない。
・一撃の威力が鬼痛い。400近く食らう。追加属性ダメージは無し。
・5種類の履行技を定期的に使う。距離外に逃げるのはまず無理。
・HP半分切る辺りでハウリングムーン(アストラルフロウ)をしてくる。
大体こんなところ。
どこぞで履行技を距離取れば不発に出来ると読んだ覚えがあるが
近接戦闘を強いられる忍者では、不可能と考えたほうが良い。

戦ってみた感想としては、攻撃が無茶苦茶激しい。
空蝉貫通の履行技は無いので、蝉がある限りHPを削られることはないが
一撃の威力が凄まじく、常に即死する危険性がある。
特にエクリプスバイトは強力で、蝉無しで全段食らうと死ぬだろう。
これはゴブリンラッシュ同様、空蝉を確実に3枚剥がす。
ルナークライの命中と回避ダウンについては気合で乗り切るしかない。
パナケイアで消せるとは思うが現実的でない。効果時間は3分。
ルナーロアも、タイミング次第では地味に嫌らしい。
ムーンリットチャージとクレセントファングはラッキー履行。
蝉1枚消費だけで済む。

回復に関しては、オレ系はルナーロアで消されるので
ハイポーションを持てるだけ持ち込んでおいたほうが良い。
私はハウリングムーンに備えてマキシポーションを持っていった。
フェンリル自体が闇属性なので、暗闇の術は完全無効。
捕縄と呪縛の術は効きはするが、レジストが多い。
今回はHQ属性杖を仕込んだマクロにも関わらず、レジが目立った。
とは言え、前述の通り敵の攻撃が相当厳しいので
武器を捨ててでも弱体忍術は入れておいたほうが良いと思う。

フェンリル最大の山場は、蝉全消し大ダメージのハウリングムーン。
と思われがちだと思う。実際私も食らうまではそう思っていた。
今回初めてハウリングムーンを食らったわけだけど
本当に厳しいのはその後だった
敵がHPの2割を切ると、TP100でWS即撃ちモードになるのは有名だろう。
フェンリルも例外では無いのか、動画を見てもらえばわかると思うが
後半の履行技の頻度が尋常じゃなくなる。
HP2割以前までは、大体30~40秒間隔で履行技をしているのに比べ
2割を切ると15~20秒以内に履行技を行ってくる。

これは単なる推測に過ぎないが
履行技もTPによるWSと同じ処理をされているように思える。
フェンリルには恐らく、15/3s前後のTPリジェネがあり
18秒経過でTPが90、これにこちらの与TPが加わり100になるため
15~20秒間隔で履行技が来ると考えれば、辻褄が合う。
だからこちらが殴らずとも、21秒後には確実に履行技が来ると見てよさそう。

つらつらと書いてきたが、まとめると
攻撃が非常に厳しいのでどう凌ぐかと言うことに尽きる。
特にHP2割切った後を乗り切れるかどうか。削りはさほど問題でない。
今回は事前調査で一回戦ったおかげか、本番1回で勝つことが出来た。
ただそれは、要所で運に支えられたものであるのは間違い無い。
ハウリングムーンのタイミングなどは特に絶妙だった。
あの時に来なかったからと言って、すぐに負けたとも思わないが
タイミングの良さに救われたのは、疑いようも無い事実だろう。

後で自分でも動画を見直したが、完璧ではないまでも、特別悪い動きもしていない。
なので、「運が良ければ勝てそう」と言ったレベルではなくて
運が良くないと勝てない」レベルのBCじゃないだろうか。
私は結構勝ち方に拘る方なので、最後の〆を微塵にするか迷ったが
そんなことしてる場合じゃ無かった。死亡フラグ立ちまくり。
あそこで死んでたら泣くに泣けない。本当に勝ててよかったと思う。
数少ない経験の中でも、文句無しに一番難しいBCだった。
私自身、次もやって勝てるかと言うと、正直自信は全く無い。

最後に、運が必要だとは言っているが
運が全てか?と言うとそういうわけでもない。
「人事を尽くして天命を待つ」という言葉もあるように
最後に物を言うのが運と言う話であって、やれることは全てすべき。
動画を見ただけでは絶対にわからないとは思うが
私は一つ、事前策を打って戦いに臨んでいる。
そしてそれがフェンリル打倒の最大の鍵だったりする
何から何まで書くと、試行錯誤の楽しみが無くなるので伏せるが
期間限定で公開してた動画を見た人は、ピンと来るかもしれない。
やること自体は、難しいことでも何でもないので。

とにかく、普通に挑んでも確実に負ける。
「己を知り~」の言がこれ程当てはまる敵もいないと思った。
10

14

00:36
Sat
2006

No.0130

ようやく白蛇島(アスカ)

たまにはFFじゃない記事書いたっていいでしょ!
じわじわと進めていたアスカが、ストーリーの本筋をようやく終え
いよいよ一番面白い白蛇島まで来た!

他の持込ダンジョンとかも詰まらなくは無いのだけど
全てこれをやる為の前座に過ぎないと個人的には思う。
アスカだと階層毎の出来事を書いていくのがいいかな。

20061014a.jpg

2F
ヤリと巻物を4枚ゲット。巻物の一つが祝福されている。何だろう?
3F
盾が個人的には欲しいところだが、この時点では無くても問題無し。
むしろヤリのおかげでしおいやんを倒せるのがグッド。
と思ってたら如意棒をしおいやんが落とした!これでタイマンは無敵。
7F
段々盾が無くて辛くなってくる。そしてアイテムが巻物ばっかり。
壷でも出てくれればなぁ…。矛の盾を拾ったので如意棒から替える。
散策していると杖専門店を発見。全然嬉しく無い。
8F
壷が出たのでここぞと巻物を読みまくる。識別が3枚あった。
壷は合成の壷だった。ありがたいのだけど装備が全然無い。
12F
開幕大部屋モンスターハウス。場所替えの杖を駆使して逃げる。
13F
いきなり敵に囲まれててどうにもならない。死亡。装備が出なさ杉!

20061014b.jpg
10

13

20:43
Fri
2006

No.0128

エジワ蘿洞でキキルンと握手!

白を上げたい、と急に思い始めた。
あんまり深い意味は無いのだけど、バリスタで白やってみたいなと。
そう言えば最近は全然バリスタやってないなぁ。たまにはやりたい。

諸々の事情で、夜にレベル上げする時間がなかなか取れないので
必然的にそれ以外の時間帯で希望を出すことになる。夜間とか。
ただそうすると、普通の日本人の活動時間帯から外れるわけで
PT組もうにも外人ばっかりしかいない。
全ての外人が悪いとか言うつもりは毛頭無いのだけど
経験的に当たり外れが大きすぎるので、やはり日本人PTに入りたい。
まあ白は今の時間帯ムリポ。

それならメリポでも行くか!とも思ったが
魔笛が無いのでいまいちやる気が出ない。
奪還しに行くのも面倒なだけだしなぁ…。
次回のバージョンアップで改善されることを祈る。

じゃあやることねえよ!
と言うことで、スキル上げに繰り出すことにした。投擲スキル上げ。
投擲なんて言うのは武器スキルの中でも必要無い度No.1に輝くと思うが
折角忍者には新メリポで散華が追加されたので、上げておいて損は無いはず。
一部では散華の使い手を「サンガー」と呼ぶらしいんだけど
個人的には「サンゲスト」とかいい気がするけど、どうだろう?
どうだろう言われても困りますね。すいまえんでした;;

で、今日は投擲、射撃、弓術全ての遠隔武器スキルを
ソロで75のキャップに出来る場所を紹介しちゃうぞ!
シャウトで人募集して空でやった方が楽だとは思うけど
手間隙かかるし、何より好きな時に開始終了出来ることに意義があるのだ!

場所は表題の通り、エジワ蘿洞。
ワジャーム樹林の

20061013a.jpg

から入ったところの

20061013b.jpg

H付近がお勧め。(F&M白地図本舗より転載)
入って少し進んだところにいる、二匹のQiqirn Archaeologistが対象。
こいつらのレベルが73~75なので、75のキャップまで上げれるというわけだ。

キキルンには他獣人と違う特徴がある。
狩人や黒など、一定の距離を保つ獣人の基本的な動きは
HPがある程度減るまでは一定の距離を保ちつつ、遠隔か魔法攻撃を行い
HPが減ってくると接近してきて、通常攻撃と遠隔、魔法を同時にしてくる。

キキルン狩人は例外で、私がやった感じでは
・HPをいくら減らそうが、自ら接近してくることは無い。
・こちらが接近すると走って遠くまで逃げる。
・逃げた先に仲間のキキルンがいると、リンクして襲ってくる。
こんな感じだった。つまり、近づかなければ遠隔しかしてこない。
こ、これは正に遠隔スキル上げのIT革命や!

距離的には、キキルンが遠隔攻撃してくるギリギリの距離までOK。
そこから少しでも近づくと逃げてしまうので注意。
私はスキル上げで空蝉とか使うの勿体無い派なので
サポナのオートリフレを併用しつつ、スキル上げをしてきた。
サンクションのオートリフレを使えばもっと楽にやれると思う。
同じ強さのキキルンを沸かせたい時は二匹とも釣って
エリアチェンジして再度ポップさせてれば、そのうち同じ強さのが沸く。
遠隔の命中計算も見直されることだし、この機会に上げてみては如何?

20061013c.jpg
キャップ達成!
10

12

22:16
Thu
2006

No.0127

シーフ…恐ろしい子!

そろそろ次回バージョンアップの告知が増えてきたんで
忍者とからくりには殆ど関係無さそうだったが、久々にメリポを稼ぎに行った。
からくりのメリポも終わらせておきたいのでね。

相変わらず誘われそうにないサーチコメントで放置していると
戦シ白赤コのPTに誘われた。
これは流石にメイン盾として挑発せねばなるまい。
詩人がいないのが気がかりではあったが、戦士とシーフが居り
コルセアを最大限に活かせる編成なので問題ないだろう。

狩場を決めるときの雑談で気がついたのだが、どうも魔笛が奪われているらしい。
リーダーが先程までカダーバの浮沼で狩りをしていたらしく
がら空きだったそうなので、船で移動することにした。

アトルガンジョブのAFクエストも多くの人が一段落着けたのか
船に乗っている人は我々PTメンバー6人だけだった。
…と思ったら、ランク1の裸エルメスが乗っている。これは何だろう?
PTメンバーと話をしてみるに、ナシュモでは寿司の材料が売ってるらしく
その為の倉庫移動じゃないか?という話だった。
忍具なんかも売ってるらしい。初耳だ。
たまに覗けば忍具を安く仕込めるかもしれないので、覚えておこう。

ただ待つだけというのは暇なものだ。
皆思い思いに時間を過ごし、ナシュモへの到着を待っているようだった。
リーダーのコルセアさん達は釣りをしているらしい。
私も甲板に出てみることにした。

顔を合わせて初めて気がついたのだが
ミスラ4人、エルメス、エル男の種族で構成されているようだ。
ハーレムパーティと言うものに興味は無いが、面白かったのは
四人のミスラのうち、一人として同じフェイスが居なかったことである。

知っての通り、フェイスタイプには人気の高いものがある。
ミスラの中ではセミ・ラフィーナタイプ(F6)
ミリ・アリアポータイプ(F7)の2種が人気を二分しており
ミスラが複数いるPTだとこのフェイスで占められることも珍しく無い。
しかし今回のPTは、F2,F5,F6,F8とバラエティに富んでいた。

移送の幻灯を使わずに、船旅と言うのもたまには良い。
空には夜の帳が降りつつあり、潮風が肌寒く感じられた。
遠くに黒い噴煙を上げたゼオルム火山が見える。
あそこも狩場として有名な場所だが、危険は無いのだろうか?

20061012a.jpg

などと考えていると、リーダーが巨大な魚を釣り上げた。
オロボン。提灯鮟鱇とも冒険者の間では呼ばれるようだ。
アトルガン近海に生息する魚らしく、普段は温厚らしいのだが
一度怒らせるとその見た目通り、手が付けられなくなるらしい。
リーダーはスニークをかけていた為、絡まれることは無かった。
私はと言えば、初めて目にするその異形に驚きつつも、SSを撮っていた。

20061012b.jpg

「まもなくナシュモに到着します。」
船長の声が到着を告げる。気づくと辺りは次第に霧がかってきていた。
キキルンの街、ナシュモに近づいた証拠だ。
どのような狩りになるのだろう。私の中で期待と不安が交錯する一方で
寡黙に船室に閉じ篭っていたエル男戦士が
エプロン姿からアダマンホーバークへと装備を整えていた…。
--------
何か書いてるうちに旅行記みたいになってきてたので
いっそのことそれっぽく書いてみた。
ここから普通になるよ!

狩場はカダーバで、釣り役は無しの移動狩りがメイン。
最初は混んでる上に、業者らしきPTがアライアンス組んで狩ってたりして
敵が枯れまくりだったんだけど、後半独占っぽくなって
最終的には147チェーンまで繋がった。

私はいつもの装備で、武器が不千。
エル戦士がアダマンホーバークに白虎とワラーラ、ダスク手で
武器がマンイーターとジュワユースかな?よくわからなかった。
猫シーフがワラーラとラッパラリーハーネス、他ホマムで
武器がブラオシロッコのヘイスト装備。
食事は全員寿司だった。

そしてRepがこれ
猫シーフがツェーツェー。ここまで強いシーフと組んだのは初めて。
突特効の敵が多いとは言え、バーサク無しでここまで肉薄されているとは。
前々から、装備を突き詰めたシーフが強いとは知っていた。
それでも、戦士さんも弱い戦士では無かったはずなのに
これ程の差を見せつけられると素直に驚くしかない。

私(忍者)が通常攻撃で与ダメを稼ぐのに対して
シーフはWSで与ダメを稼いでいるようだ。不意無しでもダンスが強い。
それと武器が短剣なのとTアタックのせいか、手数が無茶苦茶多い。
これがWSによる総ダメージに拍車をかけているのだろう。
猫シにしては通常攻撃のCRTが低いのが気にはなる。
武器にCRT+が無いとは言え、シーフでもこんなものなのかなあ。

あと思ったのは、浮沼は敵が弱いせいかメヌメヌ無くても全然いける。
それよりコルセアのローグズロールによる効果が非常に大きく思えた。
浮沼はシーフコルセアの組み合わせが良さそう。
もちろん挑発があったほうがいいことに変わりは無いから
前衛2枠は忍戦ってことになっちゃうんだけど。
今回の編成はベストであったと言えるんじゃないだろうか。
久々のメリポではあったが、与ダメも出ており
被弾率も5%と、なかなか好結果だったのでよかった。

早くからくり調整こないかなぁ。メリポのカテゴリ2には期待したいんだけど…。
10

11

12:19
Wed
2006

No.0126

「聖牛」忍ソロ(空蝉のみ)

前回遁術禁止で倒すことが出来た聖牛に
今回は空蝉のみで挑んで参りましたよ
前回の考察で、回避が足らん回避が足らんと言ってたんだけど
実はあの記事を書いた時点では、奥の手があって
バットピアスつけて、タコのインクジェット(長時間暗闇)受ければ回避+20だぜ!
これで勝つる!フヒヒヒヒ、すいません。
とか内心思っておったわけです。

ここまではよろしいか。OK、じゃこいつを見てくれ。
□クオリティ^^
そんなわけで秘策を潰されてしまい、困り果ててしまった。
こうなると他の部分で回避を補う他に無い。

そういう意味も含め、忍者AF脚を取り直した。
選択に悩んでいた世界BCの耳も、心を決め「幽界の耳」を選んだ。
少しでも回避を上げる為、羅刹手甲、脛当のHQを買い揃えた。
負けの言い訳にしたくないので、虎狼痢刀改も躊躇無く使った。
実際戦闘での動きも、100%は無理にしても95%は最善の手段を取った。
全ての事において、(特にお金を)全力投球したつもりだった。

だが、それでも届かなかった。
これは、忍術抜きの忍者ではこの程度と言うことか。
それとも回避に特化したシーフが強いと言うことなのか。
多分両方じゃないかと思う。

最後に通常攻撃>ビッグホーンのコンボで死んでるけど
とんずらで凌ごうと思えば凌ぐことは出来た。
ただ、時間が圧してるのにとんずら使ってる暇は無いと思って
敢えて攻撃回避に懸けてみた。死んだわけだが。
実際は、とんずらの使用に関係無く時間切れだったのが悲しい。
ちなみに聖牛の残りHPは2割程度、2000ちょっと残ってたと思われる。

実戦での私の装備はこれ。

20061011a.jpg

夜間は忍者AF脚で回避425。
風曜日はラジャスリングをウィンドリングに換え、回避最大440。
風曜日夜間を過ぎたら脚を白虎に換え、回避430。
これ以上回避を上げる手段は、もう殆ど残ってない。
Repはこんな感じ

Maxilさんが聖牛クリアした時のRepと比較してみよう。
(他人のRepなんで、載せてまずかったらコメント下さい。消します)
回避率で負けてるのはわかる。どう足掻いても忍術抜きで、回避では勝てない。
ただ、通常与ダメとその他の与ダメも負けてるのが複雑ではある。
私は蝉弐をメインに使ってるのに対して
Maxilさんは蝉壱をメインで使ってるにも関わらずだ。

蝉以外の忍術を除いた時、忍者とシーフの差は
忍者:モクシャ、蝉弐が一枚多い、二刀流係数が低い
シーフ:回避アップボーナス、トリプルアタック
こんなところだろうか。
ぬすむとフェイントはあまり影響与えなさそうなので除外した。
運も絡むだろうが、この差と装備の違いが勝利の明暗を分けたとしか思えない。

いずれにせよ、忍者で勝とうと思ったら現状の装備では難しそうだ。
と言っても、変更する部分も殆ど思い当たらない。
攻撃を上げようと思えば回避が下がる。
回避が下がると蝉回しが増えて手数が減り、結果攻撃が下がる。
実際には、攻撃を上げて回避を下げても
結果がよくなる組み合わせがあるかも知れないが
そんなの一回やった程度では分かりようも無い。
そして、私は何度も聖牛を繰り返し挑戦するつもりは無い。糸冬。

強いて挙げるとすれば、忍者AF脚をAFII脚に変えるくらいだろうか。
これなら勝ちが見えてくる気がする。
持ってないので絵に描いた餅と言うしかないのだけど。
主催優先で裏サンドでもやって、取るかなあ。めんどい…。
それか、武器を不知火にしてみるか。これも持ってないけど。
あとは最後の削りに微塵隠れするくらいしか思い浮かばない。
まあ、もし取れたらリベンジしてみたいとは思う。

そう言えば、こちらのJudymaryさんという方が
聖牛2回目の挑戦にも関わらず、シーフソロでクリアしていた。
これはこれですごい。おめでとうございます。
アドバイス的な事も書いてあり、シソロで挑戦する人の参考にはなると思う。
でもこれを読んで、シーフでも楽勝なんだぜ?とか思って挑んでも
勝てるかというと正直無理だろう。まず無理。勝てません。
死なないまでも、時間切れで排出されるのが関の山じゃなかろうか。
Judymaryさんのはマンダウの追加毒効果による部分が大きいんじゃないかなー。
倍撃もあるし、レリックじゃなければ火力は結構厳しいはず。
初見で行って勝てる程聖牛は甘くないはずだ!負けたから尚更そう思いたい。
ううん、知らないけどきっとそう。
(追記、勝ってる人もいるようだ。すごいな。)

まぁ忍者は忍者の戦い方をしてろってことかなー。
もし誰か忍者で蝉のみで勝った人いるなら教えて欲しい。
10

10

17:12
Tue
2006

No.0125

枯れ木に花を、空蝉切れにはフラッシュを

連休にかこつけて、ナイトを超速で上げてきましたよ!
って言っても例の如く殆どソロなのだけども。
29~31まではクフィムで巨人や骨、ウェポン相手に大暴れ。
31~36までは場所をアットワに移してミミズと戯れてました。エロいな。
どちらも狩場が近いのがいいね。帰りは呪符デジョン使えばいいし。

しかし本当にナイトは強い。つよ相手くらいまでなら。
ずっとサポ忍でやってきたけど普通にチェーンが繋がる。
多分、性能が高い片手剣と言う武器を最も高いスキルで使えることと
デフォルトで自己回復が出来るからだろう。
二刀流ともなれば、そりゃパンチングマシンで100とか普通に出しますよ。
防御アップ特性もあるし、さすが黄金の鉄の塊で出来ているだけある。

んでオートリフレがまたすごい、すごすぐる。
低レベルのうちは正に無限機関と言っていいんじゃなかろうか。
さすがにMP総量が増えてくる高レベル帯での恩恵は薄くはなるが
まだまだ低レベルのうちはすごい性能だ。
わかりやすく例を挙げれば、最大MP1000の人なら
3秒に最大MPの1/1000が回復するが
最大MPが100の人なら3秒に1/100回復することになる。
相対的に見て10倍MP回復効率が違うわけ。これはマジすごくね?

そんな破壊力ばつ牛ンのナイト様であるからして
ミミズなんて雑魚なのは確定的に明らかだった。
レベル35になった時点でもう勝負ついてるから。
「ナイトを上げたくて上げるんじゃない上がってしまう者がナイト」
というのは本当なのだろう。そう、俺はリアルモンクなのだ。

ニタニタしながらミミズを叩き、目玉にも手を出そうとしていると
「PTいかがですか?こちら忍モシ白赤ですが。」とTellが来た。
ほう、経験が生きたな。このリーダーは本能的に長寿タイプらしい。
俺は別に強さをアッピルしてはいないのだが、希望出してないのに誘われた。
しかも5人揃えて誘ってくるのが憎い。後でジュースをおごってやろう。
9杯でいいか?

カカッと呪符デジョンを使い、白門に戻る。
準備を整えてデジョンタルのもとへ向かうも、蛮族共にさらわれていた。
俺がビシージにいなくてよかったな?俺が来てたら蛮族共はリアルに死んでるぞ。
仕方が無くデジョンタル兄を使おうとすると
「何いきなり話しかけてきてるわけ?
 お前が弟を利用したからプライドの高い俺様の怒りは有頂天。
 仏の顔を三度までという名セリフを知らないのかよ。」
と断られた。おいィ?

そうこうしているうちに、狩場がヨト石付近に決まったので
連れのキャラにテレポさせて颯爽とヨト石に駆け付けた。
「もうついたのか!」「はやい!」「きた!盾きた!」
「メイン盾きた!」「これで勝つる!」
歓迎の声援が出迎える。これから俺の大活躍の幕開けだ。

20061010.jpg

「お前らパワスラでボコるわ…。」
ヴァナのイチローに相応しい俺の両手剣姿。
ナイトが両手剣を持つことで絶望的な破壊力も誇る破壊力を持つことになった。
そして、ついげきの不意玉バイパーでさらにダメージは加速した。

レベルも37に上がり、フラッシュを覚えた俺にスキは無かった。
たまにくるパワスラで来るタゲも、フラッシュで撃退。
終わる頃にはズタズタにされたキモイ芋虫がいた。
俺はこのままタイムアップでもよかったのだが
時間が0時に近づき時既に時間切れ。
PTは解散となり、俺はメンバーに惜しまれつつも悠々とその場を去った。
仲間達は「存在があまりに大き過ぎた」「これじゃ何も出来ない」
系の事を言っていたがもうだめ。

これから闇系の仕事(更新作業)があるんでこれで。じゃあな!
10

10

16:35
Tue
2006

No.0124

からくりソロENM15回目

ダイス代:5万ギル(最後だけ3とか、偏りすぎ)
結果:勝利、何も無し。

これ攻略がもうちょっと詳しく書けそう。現在調査中。
調査っても5日に1回しか出来ないんだけど。
10

09

06:22
Mon
2006

No.0123

( ;∀;)イイハナシダナー

肉だキノコだセロリだと、食欲の秋を感じさせるエントリーが多い最近です。
皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
めっきり涼しくなり過ごしやすくなって参りましたが
急な気候の変化で体調を崩さぬよう、ご自愛下さい。
などと、普通の挨拶で始めてみるテスト。

前回は60BCのことについて記事にしてみたんだけど
ソロやる時は回避装備最強だろってことで、BC行く前に
忍者AF脚、乱波袴を取ってきた。通称網タイツ。
装備することは殆ど無く、倉庫の肥やしになっていたので捨てていたのだ。
夜間のみ回避+10って性能なので、普段使いどころはないのだけど
BCなど特定の時間帯のみを狙えるものに関して使えそうではある。

乱波袴は、夜間にマウラからセルビナへ向かう船に乗り
Enagakureと言う幽霊を倒すことで手に入る。
こいつがなかなかに不親切な奴で、赤ネームで沸いてるわけでもなく
普通に船の甲板に黄色ネームで沸いている。
そのおかげで物知らぬ人が良いモノでも落とすNMと勘違いして倒し
クエストをクリア出来ずに一夜を明かす忍者も少なくない。
外人が絡まれて救援要請出したりするのも見ものではあるが
次の夜を待つのも面倒なので、さっさと釣って倒す。
蝉唱える必要も無いくらい弱かった。まぁ所詮はAFクラスの敵だし。

後はセルビナ着くまで放置だー、と思っていると海賊がやってきた。
マウラには「安否」と言うクエストがあり
海賊の落とす砂の護符を渡せばクリアとなる。
私はそのクエストをまだ終えてなかったので、これ幸いとばかりに
甲板うろついてるだけの海賊共に襲い掛かり、砂の護符を頂いた。
結局あいつらは何をしに来ているんだろうか?
船員は船員で、海賊の侵入を許している割には普通に竿とか売ってるし。
裏で通じ合っているとしか思えない。

セルビナに到着して乱波袴を取得後、折り返しの船でマウラへ戻る。
そして依頼人であるセレスティーナに護符を渡すと、イベントで母子の会話が。
夫が死んだと思い込みたくないが故に、無駄と考えつつも帰りを待つ母。
そんな母に、大事なのはただ待つことではなく、心の在りようだと言うことを諭す娘。
ええ話やないか…!ワイも感動したで…!
そして報酬の段になり…

Celestina : わざわざ届けていただいて、
 本当にありがとうございました。
 少ないですけど、これ、お礼です。

Celestina : 大丈夫です、私も、母も……。
 父の無事を信じて、やっていけます。
 あなたのおかげです。本当にありがとう。

だいじなもの:ボストーニュ監獄地図を手にいれた!

うんうん地図ね、ありがとうありがとう。え、いや監獄の地図なの?
これは、「余計な事しやがって。お前は監獄にでも入ってろ」ってことか?
折角いい話だと思ったのに、報酬のせいで
最後のお礼の言葉が、物凄い皮肉にしか思えなくなってしまった。
さすが□の人は違う!素敵な話を作ってくれますよね!
10

07

13:00
Sat
2006

No.0122

60BC「死生の苦輪」忍ソロ

むかーしむかし、一年以上も前のこと。
連れと二人で行ける印章BCは無いものか?
と探していて、やれそうだったのがこれ。
簡単に概要を説明すると、各々に弱点と無効の武器属性が設定されている
Ghost系4種のうちから1匹選んで倒すというもの。
詳細はeLeMenのBFNMのページを見て欲しい。
このBCは3人用だったので、二人でも行けるんじゃないかと思った。

当時は私も60をちょっと過ぎた程度で
連れの赤も確か60になってはいなかったと思うが
二人でもまあ普通に勝つことは出来た。
今はメリポも終わり、装備も昔とは比較にならない。
特に60制限装備はバリスタ用も兼ねているので、豊富に揃っている。
それならソロでも楽にやれるだろうと思い
印章も400を超えてしまったので行ってきた。
当時でも忍者ソロでクリアした人はいたようなのだから。

動画はこちら

実際にソロで戦ってみると、思ったより苦戦した。
万全の準備をしていったわけではないが
もう少し薬品の準備に手を抜いていたら、負けていたかもしれない。
以下、戦った感想を。

開幕の敵の行動によって難易度が左右されそうではある。
私の場合、最悪に近い(最悪は、祟る>サンダガIIかなぁ)行動をされた。
その後の私の対応も、タイミングが悪かったこともあるが
致命的なミスに繋がる動きだった。
あれはパラナ>女神の印>ケアルIIIが正解。麻痺らなかったのが救いか。
以降は問題なくやれていたように思える。

今回アイススパイク時の為に、胴をバーニー+1にしてみたのだけど
開幕に1回されただけであんまり意味が無かった。
それにスコピオで氷耐性が-になるとは言え、バブリザラをすれば問題無い。
と思っていたら、肝心のバブリザラを覚えていなかった
嘘だと言ってよバーニィ!と言うことでバーニー+1。

忍術はかなり効きにくいようで、捕縄が1回レジで、暗闇と呪縛に至っては
わざわざHQ属性杖を仕込んだマクロまで用意したというのに、レジストされた。
Ghost族だから、完全レジストなのかもしれない。
そういうこともあり、回避+のスコピオの方が良さそうだ。
回避+52だったけど、回避率39%ってところだし。Repはこれ。
あ、食べ物は山串。

敵のガ系の頻度や、祟るの回数で難易度が大きく変わりそうではあるが
勝てない相手でも無さそうだったので、腕試しにはいい相手に思える。
印章が余り気味な人は、挑戦してみては如何だろうか。
昔やった時は二人でも10分以上かかっていた記憶があるが
ソロでも8分少々で倒すことができ、成長したものだなぁと実感した。

ところで、このBCの英名が「Celery」て言うんだけど
野菜の「セロリ」なんだよねー、何でセロリなんだろう?
敵にはそれぞれ、弱点属性の名前(刺されたとか断たれたとか)が
ついてるんだけど、セロリとの関連性がいまいち分からない。
関わりのあるエピソードでもあるんだろうか?
もし知っている人がいたら教えてください。
10

06

00:03
Fri
2006

No.0121

これぞ肉盾

だーーーーーーーーうまいこといかない!
やれるかな?と思いつつ挑戦してはみたものの、全然駄目。
動画も撮ってはみたものの、ヘボイとかどうとか以前に
想定してた動き自体が間違っていたとしか思えないので、公開はやめておく。
計算はあくまで計算、こういうのを机上の空論と言うのか。
まあ、考えを改めたほうがいいということは分かったから良しとする。
何のこっちゃわからんと思うけど、そのうちに。

どんな物事も「運」とか言う摩訶不思議な要素を
無視せずにはいられないとは思うけど
全てが運だけで決定されるかというと、そんなことは無いはずだ。
そうでも思わないと、世の中生きるには辛すぎる。
自分から能動的に関われる部分を熟慮して
100%は望むべくも無いが、それに結果を近づけるよう努力したい。
以上、反省などなど。

さて、最近やってる別のこととしてナイトを上げております。
殆どサポ忍でソロってるのでパラニンと言うか。
盾スキルだと?そんな物は犬にでも食わせてしまえばいい!
とは言え、PTに誘われたことも数少ないがあることはある。
忍者を75まで上げた後に、盾役としてナイトをやって思ったことを少々。

ナイトはPT(特に後衛)がナイトと言うジョブの立ち回りを知らないと
本当にほんとーーーにやりにくいなぁと思った。
忍者とナイトのタゲ取りの違いは
忍者は殴って与ダメによるヘイトを稼ぐ部分が大きいのに対して
ナイトはヘイトをケアルによって稼ぐことが殆どだと言うこと。

で、忍者は周りのメンバーが盾に対して何らかの行動を取っても
タゲ取り手段を阻害するようなことには、まずならない。
ナイトはケアルでタゲを取るわけで、固定に必要なヘイトを稼ぐ前に
他の人がケアルをしてしまうと、ヘイトを稼ぐ術が減ってしまう。
増してや敵が「強い」とかだと被ダメが減ってケアルしにくいし
相対的にアタッカージョブが強くなって、尚更固定はしにくい。
リフレダルいとかメリポ的な稼ぎに向いてないとか
上のような諸々の理由があるから、ナイトは忍者の後手を行くのだろうなぁ。
活躍の場面云々でなく、レベル上げの盾優先度としてね。

そう言う事で、防御食とかどこ吹く風で常時肉食で頑張ってますよ!
ただ今レベル29!良しなに!
10

05

14:33
Thu
2006

No.0120

からくりソロENM14回目

ダイス代:2万ギル
結果:勝利、アチューナーゲット。
10

05

00:28
Thu
2006

No.0119

からくりがこの先生きのこるためには

デジョン樽にデジョンもらおうとした直前にビシージが来ました。
畜生ッ、畜生ッ…!!
何となく暇なので書いてみる。

忍者ソロ忍者ソロ言ってるけど
折角持ちジョブにからくり士があるので、装備を考えてみた。
強敵をやる上で重要なのは、制限時間が無ければ維持力に尽きる。
確かからくりは回避アップ特性があったはずなので、いいとこまでいけるかも?

20061005a.jpg

これは…うーん。微妙な感じだ。
そこそこ回避はあるから避けれはしそうだけど、命中が低すぎる。
これでも格闘メリポ+8で算出してるんだけど、寿司食って命中334て。
私の忍者の基本装備でさえ、寿司無しでも命中が353ある。
(注:格闘はからくりで一番スキルが高いメイン武器です)

マトンがいるからマトンに削りを任せればいいのでは?
と言えばそんなことは到底無理なわけですよ。
何せ本体より全然弱いのだから。しかも弱い癖にタゲは取る。そして紙防御。
はいタゲ取りましたー死にましたー。次呼び出せるのは何分後?
20分後です。すごい!1時間に3回呼べますね^^
ええっとそれで、敵倒すのに何時間かかるんですか?
こんなオチですよ。

こうやって数値化してみて、改めてからくりの弱さを思い知るのであった。
とりあえず、持ち前の回避で生きのこる事だけは出来そうだ。
その先に何があるのかは知る由も無いのだが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。