--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

30

01:20
Thu
2007

No.0348

軽く絶望した

白魔法戦ヘッドに絶望した。

プロテスやヘイストなどの補助魔法を一切しないことに絶望した。

回復は殆どケアルVしか唱えないので、すぐにMPが尽きて絶望した。

一応回復魔法であるイレースが無かったことに絶望した。

それどころか、パーティメンバーの状態異常を治さないことに絶望した。

取得に必要なケアルVを取るために費やした時間は何だったのかと、絶望した。
スポンサーサイト
05

24

17:22
Thu
2007

No.0309

からくりソロENM56回目

先日特殊な掛け金でダイスの勝率が上がると言う話を書いたんだけど
挑戦する曜日が違ってるから効果が無いのでは?と指摘を頂いた。
んで、前回のENMから5日経過したので再び行ってきた。曜日は光。

ダイス代:5432ギル(2回)
結果:勝利、アチューナーゲット。

前回24回もダイスを振ったのが嘘のように、今回はたったの2回で勝てた。
1回目のダイス目も19だったので、ダイスの目が下がってるように思える。
まだ試行回数が少なく、何とも言えないので暫く試してみたい。
05

18

15:32
Fri
2007

No.0308

からくりソロENM54,55回目

54回目
ダイス代:2万ギル
結果:勝利、アチューナーとスモークスクリーンゲット。

54回目は特に言うこと無い。
55回目は戦闘の内容についてというよりも
この間のスクエニパーティで行われたトークセッション

ムバルポロスのゴブリンとのダイス勝負には……裏技がある。
―イベントチーム 小川公一

賭けるギルの数値をあの近辺のエリアにまつわる数字にして、
ある曜日にトレードするとその金額よりも勝てる確率がアップします。
セリフも変化しますので、試してみてください。


と言うことらしいので、それについて試してきた。
どうやら闇曜日に2716ギルトレードするといいらしい。
実際にトレードしてみると

20070518a.jpg

おお!少しだけ、本当に気付かない程度だけどセリフが変わっている!
1回目は負けたのだけど、勝ちセリフも変化しているかも、と思い
勝てるまで2716ギルでダイス勝負を挑み続けてみた。

20070518b.jpg

何も変わらねぇよボケがぁぁぁぁぁああああぁ!
勝つまで24回チャレンジした金と労力を返せ!

55回目
ダイス代:65184ギル
結果:勝ち、蚯蚓の土だけ。

結論。普通に1万ギルで勝負した方が早いし安上がり。
05

07

23:23
Mon
2007

No.0301

からくりソロENM51,52,53回目

51回目
ダイス代:1万ギル
結果:勝利、何もなし。

52回目
ダイス代:1万ギル
結果:勝利、何もなし。

53回目
ダイス代:1万ギル
結果:勝利、イコライザーゲット。

まとめて書くと日が開くから報告が曖昧になるなぁ。
どこかにメモしとけって話なだけなんだけど。

今度の記事の為に両手棍スキル上げないと。だるいわー。
04

28

16:42
Sat
2007

No.0299

からくりソロENMを振り返って

いやー気が付いてみたらもう4月も終わりなわけですよ。
今月はあんまり更新しなかったな。まぁネタもないし。
ログイン自体全くと言って良いほどしてないから当然だ。

そんな中でも欠かさずやっていたのが、このからくりソロENM。
経験値がもらえて金策にもなる上に、記事にしようと思えば出来る。
で、今回ENMに通った通算での回数が、とうとう50回に達したので
今までの戦果を振り返ってみたいと思う。

まずその前に、報告が済んで無かった49.50回目の結果を一括して。
さすがにからくりENM報告ばっかりなのはマズいと思い、自重していた。

49回目
ダイス代:1万ギル
結果:勝利、蚯蚓土のみ。

こちらのマトンを射/射マトンに切り替えてからは全て短期戦だったので
ダイスの最悪の目である6:6(マネキン超強化)は来て無かったのだけど
この回で恐れていた6:6が、遂に出てしまった。
最近ではからくりソロENMも舐め切ってて、準備も適当。
HP回復に至ってはハイポが10個しかなく、6:6が出て死を覚悟したが
そこは機転を利かせ、射/射から白/魔マトンに変更して凌いだ。

序盤でこそマネキンHP回復→マネキンHP回復→マネキン超強化と
かなりマネキンよりの、イカサマなダイス目ではあったのだけど
その後は敵のWSも来ず、何より敵マトンが射撃タイプだったこともあり
運にも助けられたので、最後まで戦い抜くことが出来たのだと思う。
かなり際どい戦いではあったが、何とか勝利を収めることに成功した。

やはり6:6後のマネキンに勝つのは、相当骨が折れそうだ。
そしてこれだけ頑張ったにも関わらず、嘲笑うかのように蚯蚓土のみ。
鬼だ、あんた鬼だよ!

50回目 ダイス代:1万ギル
結果:勝利、スモークスクリーンゲット。

50回目だし、楽に勝ってターゲットマーカー(大当たり)ゲットだぜー
と意気込んで挑戦したところ、こちらも非常に苦戦した。
敵マトンが白兵マトンだった上に、急にオーバードライヴが来たので。

49回目の苦戦で学べばよかったものを、薬品を入念に準備する際の
面倒臭さには勝てず、回復薬品の持ち込みはハイポ10個のみだった。
本当なら以前の記事で書いたように、開幕オーバードライヴが来た場合は
イカロスウィングを使ってでも敵マネキンを倒した方がいいとは思うが
持前の貧乏性と、50回目だから勝てるだろと言う無根拠な自信もあり
こちらも適当にやっていたら、死にそうになりながらも勝つことが出来た。

記念すべき50回目となる戦利品は、スモークスクリーン。
どう見ても大外れです。本当にありがとうございました。
まぁ、何も出ないよりはマシっちゃマシなのかな。いらんけど。

んじゃ過去50回の結果を、まとめて総ざらいしてみよう。
何か表との行間が物凄く空くので、修正の仕方分かる方いたら教えて下さい。
それとも画像で貼った方が早いかな。(修正済み)

挑戦回ダイス代戦利品
1回2万ギル負け
2回7万ギルなし
3回2万ギルターゲットマーカー、ドラムマガジン
4回1万ギルターゲットマーカー
5回1万ギルなし
6回1万ギルターゲットマーカー
7回1万ギルマナチャネラー
8回2万ギルなし
9回1万ギルターゲットマーカー
10回3万ギルドラムマガジン
11回3万ギルT.プロセッサー
12回2万ギルターゲットマーカー
13回1万ギルアチューナー、イコライザー
14回2万ギルアチューナー
15回5万ギルなし
16回2万ギル負け
17回1万ギルターゲットマーカー
18回1万ギルなし
19回1万ギルなし
20回2万ギル負け
21回1万ギルなし
22回1万ギルなし
23回5万ギルなし
24回1万ギル蚯蚓土
25回1万ギルアチューナー
26回4万ギルなし
27回1万ギルマナチャネラー
28回6万ギルイレーザー、T.プロセッサー
29回2万ギルなし
30回6万ギル蚯蚓土
31回1万ギルドラムマガジン
32回1万ギルアチューナー
33回3万ギルT.プロセッサー
34回2万ギルイレーザー
35回1万ギルマナチャネラー
36回1万ギルイコライザー
37回1万ギルイレーザー
38回1万ギルなし
39回1万ギルT.プロセッサー
40回1万ギルT.プロセッサー
41回1万ギルなし
42回1万ギルイレーザー
43回1万ギルなし
44回3万ギルなし
45回2万ギルアチューナー、イレーザー
46回3万ギルアチューナー
47回1万ギルT.プロセッサー
48回1万ギルなし
49回1万ギル蚯蚓土
50回1万ギルスモークスクリーン


ダイス総額
96万ギル
一回当たりのダイス代
19200ギル
勝率
47/50=94%
アイテム拾得率
32/47≒68%
アイテム内訳
ターゲットマーカー6個
アチューナー6個
イレーザー5個
イコライザー2個
T.プロセッサー6個
マナチャネラー3個
スモークスクリーン1個
ドラムマガジン3個
蚯蚓土3個(これは結構怪しい、出ても無しとして記録してるかも)

勝率は以前攻略を書いただけあって、それなりの勝率では無かろうか。
基本的にダイスで6:6が出る以外に負ける要素は全く無いし。
戦利品に関しても(他人と比較したことはないけど)上々の感じがする。
過去に計算したダイスのお得な掛け金についても、1万ギルを掛けた場合では
計算上では20408ギル、今回の結果では19200ギルと、割と近い数字となった。

からくりソロENMの記事に関しては異例の長さであり
単なる過去記録の羅列にしか過ぎないものだけど
これはこれで有意義じゃないか、とは思う。終わり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。